答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

腰は痛いが未来のためなら

2018年01月20日 | 土木の仕事

現場の全景を撮ったあと、ふと後ろを見るとグッドロケーションである。

思いつきで自撮りをしてみた。

「ひまか!」

とツッコまれそうだ。

そう、当たらずといえども遠からずである。

遠近両用メガネをかけてなかったので出来栄えはわからない。

帰ってその他の写真ともどもチェックをしてみると、悪くない。

ふと、ある画像とそれにつけられていたキャプションを思い出した。

 

腰は痛いが、未来のためなら

 

岩手県建設業協会遠野支部、「遠野かっぱ工事隊」である。

うん、これだ!

パクらさせていただくことにした。

 

 

 

 

腰は痛いが未来のためなら

 

 

お粗末 ^^;

 

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

  

 有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

コメント