答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

「投稿した写真が大人気です!」 とGmailから知らせが届く。

2017年12月22日 | 北川村モネの庭マルモッタン


「投稿した写真が大人気です!」

とGmailから知らせが届く。

4年前、Googleマップに投稿した写真の閲覧回数が50,000回を超えたのだという。

「写真を確認」をクリックすると、こんなページにジャンプした。

 

https://goo.gl/ffb8cC

 

じつは、わたしがGoogleマップに投稿した写真には、10万閲覧回数を超えるものもある。

 

https://goo.gl/VhuYFU

 

両方ともに2013年に撮った写真だ。5万だ10万だという数字だけを見れば、「ほ~」と感心してしまうが、4年間の累計であることを思えば、多いのか少ないのか。けっして少なくはないのだろうが、ところはGoogleマップで対象となっているのが「モネの庭」だ。「スゴい!」とビックリするほどのことでもないのかもしれない。

「じゃあことさら取り上げる必要はないじゃないか」

と言われれば、まったくもっておっしゃるとおりなのだが、そこはそれ、これもまたわたしが勝手に担っているコマーシャルの一環になるのだということに気づいたからである。Googleマップに庭の画像を投稿する。それもまた、わたしが「モネの庭」のためにできることのひとつとしてアリなのだ。そんなこと、アップしたときにはたぶん考えてなかった。


ということで、1週間ほど前、20枚ほどの写真をまとめて投稿してみた。

今日見てみると、なかには既に400回を超えて閲覧されている画像もある。

シーズンオフの時季にこの程度、ということは、2018シーズンに入ればさらに多くが期待できる。

ということで、「よし、来春からはGoogleさんにもボチボチ投稿していこうぞ」と軽く心に誓う。


ところで、「投稿した写真が大人気です!」というGmailからの知らせ、末尾に「脱帽です!」と記されていた。

その言葉が、やけに生ナマしく感じるのはわたしだけだろうか?

 

 

 

 

いやいや、けっしてこのオチを書きたかっただけではゴザイマセン。




  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

  

 有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。



 

 

コメント