答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

モネの庭から送られてきた画像がうらやましい昼下がり

2017年03月19日 | 北川村モネの庭マルモッタン

昼メシを食べ終わったあとの昼下がり、昨夜から泊っていた娘が「あしたモネの庭行こう」と女房殿に言ってたのを思い出し、

「シャシンオクレ」

と要求してみる。

ほどなくすると、いくつかの画像が届いた。

 

 

 

 

うらやましい。

だが微笑ましい。

近くて遠いはモネの庭。

いつもいつでも行けるはずなのに、行けないときはず~っと行けない。

ましてや・・・


もうすぐ来るチューリップの盛りにはきっと必ず・・

と心に誓う。




 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村


コメント