答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

世の中は澄むと濁るで・・・

2017年01月24日 | ちょっと考えたこと

 

月に一度の社内安全パトロール中、ふと現場横の欄干に目がとまる。

ハケ谷川(本当は八ケ谷川なんですケド)・・・・

「世の中は澄むと濁るで大違い、ハケに毛がありハゲに毛がなし。」

なんて狂歌が浮かび、思わずつるりと頭をなでる。

ん?

毛がなし?

怪我なし?

折しも安全パトロール実施中。

こいつァ春から縁起がいいわいと独りご満悦。

オヤジ、のん気なもんである ^^;



  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村


コメント