答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

酒の郷

2017年01月10日 | 高知県

 

北川村星神社のお弓祭りに奉献された3つの酒。

全国新酒鑑評会金賞通算43回受賞の酒王「土佐鶴」を中央に、

 

土佐鶴酒造 辛口吟醸 大吉祥 土佐鶴 720ml
 
土佐鶴酒造


右には今や酒国高知県を代表する銘柄となった「美丈夫」、

 

美丈夫(びじょうふ) しずく媛 舞 純米大吟醸 720ml
 
濱川商店


左は首都圏を中心として県外で高い人気を誇る「南」。

 

南 特別純米 720ml
 
南酒造

 

南 (みなみ) 純米 中取り 無濾過 720ml
 
南酒造場



「スゴいよなあ」


直径3kmほどの円のなかこれらをつくる蔵がひしめく酒の郷、わが高知県安芸郡中芸地区にあらためて感心をする。

その手に握られていたのはアサヒスーパードライだったのだけれど ^^;

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

コメント