答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

北川村のお弓祭り(その41) ~ 2017稽古二日目

2017年01月03日 | 北川村のお弓祭り

 

北川村木積星神社のお弓祭り、稽古2日目。

今年は元日朝の禊から『Daydo日本の祭り』の取材が入って、いちだんと賑やかだ。

取材クルーからTVカメラを向けられ、

「指導をするにあたって難しいことは?」

てな質問を受けたわたし。

そりゃあもちろん数々あるが、マトモな受け答えができずシドロモドロ。

「指し導く」と書いて指導。行く先を指して導くのが指導なら、やっていることは間違いなく指導なのだが、面と向かって問われれば、なぜか「指導」という言葉に違和感を覚えてしまうわたしの心情的には、「お世話をする」という言葉がピタリと当てはまる。

さあ、今日も張りきっていってみようか。


 

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

コメント