答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

残り香

2015年03月15日 | ちょっと考えたこと

 

昨夜、帰宅してみると

前の晩、遊びに来ていた孫の名残りが。

夜中まで呑んだくれていたじいちゃんは、

そこに居たであろう笑顔を思い浮かべ、

「付き合いだ、許せよ」

と心でつぶやく。

 

「待ってないわえオマエなぞ」

すぐさま別の私がツッコんだ。

 

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

    発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

コメント