土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域のためにはたらき、ふつうの暮らしを支える人たち。(有)礒部組とその仲間たちのたのしくゆかいな面々。日々是土木。

初雪

2022年01月13日 | 森林管理道開設事業島日浦線工事

 

森林管理道島日浦線工事

今回発注された分もまた

やらせてもらうことになりました。

 

この林道開設工事がはじまってから四十ウン年(たぶん)

予定ではあと2年で事業が終わります。

 

わたしがかかわり初めてからでも約30年。

そのなかでも

真冬からのスタート

というのは

あまり記憶にありません。

 

 

 

 

雪の降らない高知県東部でも

標高700メートルを超えるここらあたりともなれば

たまーに降ることがあります。

 

北国のひとたちには信じられないでしょうが

わずかこれぐらいの積雪(っていっていんでしょうか?)でも

「犬はよろこび庭かけまわり」状態になってしまう高知県民が

多く存在します。

 

かくいうわたしもそのひとり。

といっても

これが子どものころなら

何のためらいもなくはしゃぎ回るんですが

さすがに齢も60半ばになるとそうも行かず

テンションあげあげのココロをぐっとおさえて

段階確認業務の手伝いをするのでした。

 

 

 

 

 

ということで

工事のはじめにする測量など

準備工関係はすべて完了。

来週からは現場作業をはじめます。

 

森林管理道島日浦線工事

四十ウン年目(たぶん)のスタートです。

 

(宮内)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 林道とは ~トシ子さんの疑... | トップ | 今年もみなさんに喜んでいた... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

森林管理道開設事業島日浦線工事」カテゴリの最新記事