土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

古くなった橋をこわしてつくりなおしています

2019年03月14日 | 国道493号防災工事

 

 

「古くなった橋をこわしてつくりなおします」

 

北川村小島の

無名1号橋架替え工事現場は

まずは古い橋台の足元の補強から。

 

 

アップリケがかわいい

最年少22歳ふたご座。

 

 

つらい花粉症にもめげず型枠を入れる、

やぎ座の人。

 

 

先輩ですけど、なにか?

といった風情の最年長おひつじ座。

 

そしてなぜだかひとりだけ写真が小さい、

いて座の現場監督。

 

 

(といってもフルメンバーで4名しかおりません)

 

 

 

ということで、

ふるい橋台の補強(根継ぎ)完了。

つづいては

ふるい橋台の上にあたらしい橋台を継ぎ足していきます。

(みやうち)



↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ そしてこんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 本日、吹き付け完了(予定)。 | トップ | 晴ればれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国道493号防災工事」カテゴリの最新記事