土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域のためにはたらき、ふつうの暮らしを支える人たち。(有)礒部組とその仲間たちのたのしくゆかいな面々。日々是土木。

スケルトンバケットとは?

2021年09月09日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

北川村和田地区の

地域高規格道路(北川道路)改築工事現場です。

 

 

 

 

スケルトンバケット。

土を選別しています。

いや正しくは

トンネルを掘った際に出たズリ(岩を砕いたもの)を

盛土に使用するために

使えないような大きな石(破砕片)は

このスケルトンバケットで取り除いているのです。

 

ちなみにわたし

スケルトン

っていうのは

骸骨のことだとおもっていました。

じつは

スケルトン

英語で骨格を意味する"skeleton" なんですね。

 

なんだ骸骨じゃなかったのか。

自分の思い込みにがっかりしたそのあとで

あきらめきれずに調べてみました。

 

すると

あったんですねー

スケルトン。

 

 

 

 

中世ヨーロッパなど世界各地の伝承に登場する怪物で

人間のように動く骸骨のことを

スケルトン

って呼んだそうです。

 

ということで

あらためて

スケルトン

調べてみました。

 

******

デジタル大辞泉より

スケルトン【skeleton】

1 骸骨(がいこつ)。

2 建物や船などの骨組み。躯体(くたい)。

3 内部の構造が透けて見えること。

4 ガスストーブの放熱用の燃焼筒。

5 鉄製のそりの一種。

******

 

なんだ。

やっぱり骸骨でよかったんだ。

思い込みではなく大正解でした。

 

とすると

さしずめスケルトンバケットのスケルトンは

1 と 2 と 3 の意味が合体したようなものでしょうか。

 

以上

スケルトンバケットとは?

 

 

 

でした。

 

ということで

でわまたあした。

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« おみごとでした。 | トップ | ドローン基礎講座 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

国道493号北川道路和田工区関連工事」カテゴリの最新記事