土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

新たな視点、 惜しまぬ努力。

2018年06月27日 | 県道西谷田野線道路防災工事

 

「いごっそラーメン」そばの

県道西谷田野線防災工事、

山留(やまどめ)擁壁(ようへき)裏を埋めて水路を据え付ける作業が終わり、

道路側溝を据え付ける作業に移ったきのう、

安芸労働基準監督署さんが現場に訪れてくれました。

現場関係者全員が緊張するなか

結果は・・・

「指摘ゼロ」。

 

もちろん、指摘があってはいけないことなのですが、

そこはそれ、いろいろ様々ありまして・・・

 

やはり「指摘ゼロ」はウレシイもんです。

 

折しも、7月1日から7日までは、恒例の全国安全週間が始まります。

平成30年度のスローガンはというと、

 

新たな視点でみつめる職場

創意と工夫で安全管理

惜しまぬ努力で築くゼロ災

 

「新たな視点」と「惜しまぬ努力」。

基本的でですが、とてもたいせつなことです。

でわ、

ご安全に!


(みやうち)

 

 

 

 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 悪条件のなか、関係者全員奮... | トップ | あいかわらず、インパクトが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

県道西谷田野線道路防災工事」カテゴリの最新記事