土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

晴ればれ

2019年03月15日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

作業が法面(のりめん)に移ったのが昨年の8月末。

ほとんど休みなしの日々が 約7ヶ月間つづきました。

その甲斐あってきのう、

法面工事が無事完了。

片づけをする皆んなの顔も

こぼれんばかりの笑顔、笑顔、笑顔です。

本当にご苦労さまでした。

あとは、 仮工作物の撤去と片づけ関係を残すのみ。

約11ヶ月のおよんだ工期完了まで1週間をきりました。

どうか最後まで気を抜かずに

がんばってください。


ご安全に!

 


(みやうち)



コメント   この記事についてブログを書く
« 古くなった橋をこわしてつく... | トップ | 建設業のあしたを照らせ!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国道493号道路災害復旧工事」カテゴリの最新記事