土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

「僕が描こうとしているのは、まさにこの夢のような光。この輝きなのだから」(クロード・モネ)

2019年09月25日 | モネの庭関連工事

 

 

 

モネの庭(光の庭)リニューアル工事の

イラスト看板ができあがりました。

今回はちょっぴり豪華に

2枚立てです。

 

 

 

 

 

1883年12月、モネは画友であるルノワールとともに、

生まれてはじめて地中海沿岸へと旅立ちます。

そこで、翌年4月までに滞在したあいだに、

熱帯植物で囲まれた豊かで温暖な気候のもと、

数々の作品を残しました。

「僕が描こうとしているのは、まさにこの夢のような光。この輝きなのだから」

(モネが友人にあてた手紙より)

その作品群の世界を再現しようと2008年にできた「光の庭」を、

「モネの庭」20周年に向けてリニューアルしようとするのが今回の工事です。

 

乞うご期待!

 

(みやうち)

 

 

 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 基礎工事一筋50年 | トップ | バッテリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モネの庭関連工事」カテゴリの最新記事