土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域のためにはたらき、ふつうの暮らしを支える人たち。(有)礒部組とその仲間たちのたのしくゆかいな面々。日々是土木。

さしかけて

2021年04月29日 | 国道493号北川道路柏木工区関連工事

 

国道493号北川道路柏木ビルドアップ工事

きのうは中間検査でした。

 

雨中の検査が終わり

 

「降るねえ」

「ちょっと強すぎ」

 

行く先々でちょこっとずつ会話しながら

現場を歩いておりますと

 

板切れをもって走る若者ひとり

目的地に着くと

 

「こりゃちいさいなぁ。ひとまわりおおきいのもってきて」

 

とダメ出しをされました。

すぐさま引っ返し

また別のコンパネの切れ端を見つけだして

また雨のなかを走る若者。

 

いったいなにを?

 

ひとしきり現場全体を見て回ったあとで

現地を確認してみますと・・・

 

 

 

ほぉ~~~

 

 

 

 

きのう引っ越した鳥の巣に

屋根をかけてたんですね。

 

 

 

 

 

板っ切れが飛ばないように

バックホウで重しをしてます。

 

 

 

 

 

 

傘さしかけて 心寄り添える

(尾崎放哉)

 

そんな句を思いだし

降りしきる冷たい雨のなか

なんだかとてもからだの中が

ほっこりとするおじさんなのでした。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 雛の引っ越し | トップ | 雨のち »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

国道493号北川道路柏木工区関連工事」カテゴリの最新記事