土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

サエビとゴリ

2019年11月14日 | 奈半利町発注工事

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi 

 

 

ササワラ地区頭首工災害復旧工事

型枠を外しました。

あとは片付けと仮設備の撤去を残すのみです。

排水ポンプの吐口付近に

こんなものがいました。

 

 

さエビ。

スジエビというのが全国共通語でしょうか。

ここいらでは”さエビ”です。

その脇には

こんなのもいました。

 

 

ゴリ。

全国的にはハゼ科の川魚を総称して、そう呼んだりするらしいのですが、

ここいらではこの小さなやつ、

チチブという川魚の幼魚を”ゴリ”と呼びます。

そうそう、

ゴリ、と聞くとわたしはなぜか、

室生犀星

という名が思い浮かびます。

・・・・・・

うつくしき川は流れたり そのほとりに我は住みぬ(略)いまもその川ながれ 美しき微風ととも 蒼き波たたへたり

(室生犀星『犀川』より)

・・・・・・

以上、

サイボウズOfficeにアップされた現場報告から

いっとき詩人になったような気分にひたった

土木屋のオジさんなのでした。

でわ。


(みやうち)



 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ちょっと横長 | トップ | 直営 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

奈半利町発注工事」カテゴリの最新記事