土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

くにゃくにゃ

2018年04月25日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

現場にある施設を明示したプレート。

親しみやすいフォントがいい味を出してます。

わたしが、「ほ~」っと感心したのは、その切り口。

 

「これってわざと?」

「はい。わざとクニャクニャっと切ってみました。変ですか?」

「いやイイ。すごくイイ。」

 

わたしたちの「モノづくり」は、硬く重いものが主です。

そして発注者は固いお役所です。

そんななかで仕事をしていると、それに携わる人間も、ついつい固く考えがちになります。


「くにゃくにゃっ」

に出会うことはあまりありません。


小さなことですが、

そして「好み」は分かれるところでしょうが、

こういった「遊び心」と「やってみよう」という軽いノリが、柔軟な発想の源としてたいせつなのだと、

サムズアップをして現場をあとにするわたしなのでした。

 

(みやうち)

 

 

 

 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 睨む | トップ | 「動」「重」「高」「変」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国道493号(北川道路)道路改築工事」カテゴリの最新記事