土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

あらける

2018年07月26日 | 国道493号緊急応急工事

北川村安倉の国道493号応急復旧工事。

「工事だより」第1号ができました。

↓↓

 

 

 

 

文中、土佐弁の表現があります。

→ 下に溜まった土砂や石をあらけます


村民に伝わりやすいようにと、あえて使ったものですが、Webの上となると話は別。

あらためて説明すると、


→下に溜まった土砂や石をあらけます

⇒「あらける」⇒ かたづける、整理する。


そんなような意味です。

がんばってあらけますので、

工事へのご理解ご協力、どうかよろしくお願いいたします。


(みやうち)




 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 伐採 | トップ | ケーブルクレーン設置中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国道493号緊急応急工事」カテゴリの最新記事