土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

ドローン飛ぶ秋空にトンビがくるりと輪をかいた。

2018年10月29日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事


北川村崎山の柏木1号橋迂回路工事現場の工事だよりNo.2、

今月は「ドローンはすごいな」号です。

 

 

いやあ、まさに鳥になったようで、

気分よくオペレーションをしていると

トンビが2羽よって来て

ドローンのまわりを旋回し始めました。

これ、けっこうよくあることなんですが、

そのたびに緊張が走り、

冷や汗が流れます。

 

ドローン飛ぶ秋空にトンビがくるりと輪をかいて、

地上で操縦するオジさんは冷や汗をかく。

 

ドローンオペレーション同様、あんまり上手くないダジャレが出たところでまた明日。

でわ。

 

(みやうち)

 

 

 

 

 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« イラスト工事看板 | トップ | VR現場体験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国道493号(北川道路)道路改築工事」カテゴリの最新記事