土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域のためにはたらき、ふつうの暮らしを支える人たち。(有)礒部組とその仲間たちのたのしくゆかいな面々。日々是土木。

蟷螂

2022年11月08日 | 国道493号北川道路柏木工区関連工事

 

 

 

北川道路柏木2号橋

工事用道路の設置が順調に進んでいます。

 

作業は

他の工事から搬入される土砂を盛って

大型土のうを据え付けて

という繰り返しですが

いつも千客万来で飽きることがありません。

 

きのうやって来たのは・・・

 

 

 

 

カマキリ。

 

じつは見かけによらず臆病なわたし。

カマキリを触ることができません。

 

 

 

 

 

この眼とこの鎌。

なんだかとっても不気味で

怖いんですよね~。

たとえて言えばこんな感じ。

 

 

カマキリ怪人。

登場作品『仮面ライダーBLACK』。「殺し屋怪人」の異名を持ち、両腕には巨大で鋭いカマを備える。両目から溶解光線を放つことも可能。

(『仮面ライダー図鑑』より)

 

 

ただ

そんなわたしの思いとは裏腹に

カマキリを手でとるのはとってもかんたんらしいんですよね。

(カマキリ怪人は別ですよ)

 

「背中を指でおさえるだけですぐにつかまえられるぜよ」

って言って

幼なじみのシンちゃんが見本をみせてくれたのが

きのうのことのように思い起こされます。

 

そうそう

5歳になるわたしの孫も平気なんですよね。

65歳のじいちゃん、完全に負けてしまってます。

 

カマキリといえば蟷螂(とうろう)

蟷螂といえば「蟷螂の斧(とうろうのおの)」という言葉が有名。

その由来はこんな話からです。

 

紀元前六世紀ごろ、中国の春秋時代、えいという国でのこと。太子のお守り役に任命されたある人物が、太子が凶暴な性格であることを知って、どうしたものか蘧伯玉に相談をしました。すると蘧伯玉は、「とうろうを知らざるか、ひぢを怒らして以てしゃてつに当たる(ご存じないですか、前脚をふりあげて大きな車に立ち向かっているカマキリのことを)」と言って、身のほど知らずのことはせず、相手に合わせていくのがよいでしょう、と諭したということです。(『コトバンク』より)

 

つまり、自分の力量もわきまえず強敵に向かうことのたとえ。

よくできた話ですよね。

カマキリにぴったり。

 

 

 

 

う~ん・・・

やっぱアップはこわいわ。

 

(みやうち)

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする