土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

スズメバチ駆除

2019年08月06日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

「覆工板(ふっこうばん)の下にスズメバチの巣があるぜー!」

教えてくれたのは、路面覆工板の移設を手伝ってもらってた下請けさんです。

ということで、さっそくプロフェッショナルを手配。


 

 

巣をつくりはじめてから推定約ひと月。

もう、こんなにデカくなってます。

 

 

 


噴射ーーーー!!

バタバタと倒れるスズメバチたち。

写真を見るだけでゾッとします。

 

 

わずか5分ほどで作業は終了。

(ちなみに防護服を着たりの準備に10分)

あたらしく通行してもらう迂回路の真下にできた巣だったので、

これで安心して通ってもらうことができます。

 

肝心の当社の作業はというと・・・

 

 

 

 

仮設のガードレールを設置してました。

このあと、

アスファルト舗装をすれば

迂回路の完成です。

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

 

↑↑ 土木のしごと~(有)礒部組現場情報

コメント