土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

なんとかならないもんでしょうかねえ

2018年09月09日 | 国道493号緊急応急工事

 

北川村安倉の国道493号緊急応急工事も

いよいよ終盤戦に突入。

最上部の斜面にモルタルを吹き付けする作業が始まりました。

降りしきる雨の中、

まずは材料の荷揚げと

身体を支えるロープの設置など。

法面工事はサクセス工業さんが受け持ってくれます。

なにせ、地上から150メートル以上ある場所での作業ですから

準備にもふだんの何倍もの手間がかかります。

 

その一方では当社直営班が、

 

 

先日の台風21号で抜け落ちた箇所を

人力で切り崩して

整形する作業に勤しんでおります。


それにしても・・・


 

この雨、

なんとかならないもんでしょうかねえ。

 

(みやうち)

 

 

 

 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 

 

 

コメント