土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

坑口(こうぐち)

2017年11月21日 | 国道493号小島トンネル関連

発注者側のとあるかたから指摘を受けました。

トンネル坑口対策工事という文字についてです。

そのかたいわく、

「抗口じゃない。坑口ですよ」

「あ・・・・」

あわてて訂正しました。

 

◯ 坑

✕ 抗

 

つまり、

 

◯ つちへん

✕ てへん

 

ちなみにそれぞれの意味はというと、、、

 

◯ 坑(こう)

地中に掘った穴。

鉱山の穴をさす場合もある。

「排水坑」「竪(たて)坑」

✕ 抗(こう)

さからう、ふせぐの意を表す。

「抗癌(がん)剤」「抗ヒスタミン」

(『デジタル大辞泉』より)

 

ますます恥ずかしくなってきました。

でも、ありがたい指摘です。

「あいつバカやなあ~」

と思ったまま、知らん顔をすることもできるのに。。。

 

署名入りの情報発信をしているので、

Webで全国に「バカ」をさらけだしているようなもんです。

でも、懲りずにつづけます。

 

今後ともどうかごヒイキに。

(みやうち)



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています


コメント