土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

ブロック据え付けシミュレーション

2017年11月02日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

「みやうちさん、それ逆ですよ」

 

せっせと励むわたしの後ろから、そんな声が。

 

「あっ!」

 

そういえば・・・

たしかに上下が逆でした。

この前、ちょっと遊んでいたときに発見したUFOもどき。

わたしのアタマの中にあった、あの残像がそうさせていたようです。

 

 

 

 

国道493号(北川道路)道路改築工事で

擁壁(ようへき)の足元を固める根固めブロック。

3Dモデルを使って、その据付シミュレーションをしている最中でした。

 

 

 

実際に

(ヴァーチャルだから「実際」ではないんですケド)

据え付けシミュレーションをしてみると、

上手くいかないことも多いんですが、

それを体感することで、

2次元図ではわかりにくい問題が

色々さまざま見えてきます。

何より

それを基にして会話が生まれます。

そこからコミュニケーションが進み、

問題を前倒しで解決する糸口がつかめます。

(フロントローディングですネ)



さてと、、、

かすむ目をこすりながら、

今日もやってみますか。

(みやうち)



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています



 

コメント (2)