土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

明かり部

2017年10月30日 | 国道493号小島トンネル関連

 

小島トンネルの明かり部です。

(トンネル工事ではトンネル本体と隣接していてトンネル以外の部分を「明かり部」と呼ぶんですね)

トンネル本体工事は写真と反対側、終点のほうから掘ってきますが、

起点側の明かり部工事をわが社が受け持ってます。

画像は着工前。

今の状態は、

 

 

工事をするのに支障となる樹木の伐採搬出が終わり、

ただ今測量作業中です。

ちなみにこれが今回の工事の完成予想3D。

 

 

 

今回の工事で全部が仕上がるわけではなく、

何回かに分けて発注されるなかの

第一弾をわが社が施工させてもらえることになりました。

 

 

 

最終の完成イメージは、、、、

 

残念ながら、まだ3Dモデルができあがっておりません。

仕上がりしだいアップしますね。


乞うご期待!


(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています

コメント