土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

老壮青

2017年10月23日 | 町道大原西ノ平線改良工事

 

 

台風一過。。。

とはいえ、まだ余波のある海です。

その海へ

まっすぐ降りていくかのような道をつくっているのは、

56才のオペレーターを筆頭に、

それぞれ

44、

33、

23、

21、

19才

の6名。

思わず、

「うん、ええバランスや」

なんて言葉を独りごち、

「老壮青」なんて言葉を思い浮かべつつ、

海を見つめる辺境の土木屋59才なのでした。

(みやうち)



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています


コメント