土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

台風一過

2017年07月06日 08時12分43秒 | 国道493号北川拡幅工事

 

台風一過。

伸び伸びになっていた生コン打ちを行いました。

 

といっても、

台風が残していった余計なものがたくさんあり、

早朝からその後始末に大わらわ。

 

 

 

 

 

型枠と鉄筋のあいだに溜まった葉っぱやゴミを、

手で取ったり

高圧洗浄水で流したり

ブロアで吹き飛ばしたりして

 

 

準備完了。

 

ふと見ると、こんな配慮が。

 

 

 

わだちに溜まった泥水が

車が通るたびにはねて

生コン打設箇所に入らないよう

ビニルシートを張ってました。

 

グッジョブ!

オジさんは思わずサムズアップ 

小さな配慮に、よいコンクリートを打とうという姿勢が表れているような気がします。

 

で、いよいよメインイベント。

 

 

 

なんとか2回目のスラブコンクリート打設が完了。

残すところはあと1回。

予定は明日、

7月7日の七夕です。

 

天気予報とにらめっこしながら、ですケド。

 

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント