イスラボンの競馬食べ放題

愛馬についてのあれこれを記録する日記です

オーバーハング、地方転出

2018-08-13 12:10:12 |  オーバーハング
オーバーハングは、8/11(土)の3歳未勝利戦で8着になり、優先出走権を逃してしまいました。
レース後の記事で、中央再転入を目指して、去勢して地方転出かもと書いていましたが、やはりそうなりました。

ファンドを解散するのでなければ、これしか手はないと思います。
転出先は船橋の出川厩舎で、昨日、すでに船橋競馬場に移動したそうです。
今後は、地方競馬への登録完了後、阿見トレセンに移動して、去勢手術を行う予定になりました。

公式サイトの情報では、最近の地方転出、中央再転入の成功例として、ヘヴントゥナイトが取り上げられました。
我が家の出資馬では、これで2頭目の地方転出になりますが、ウムラオフも無事に復帰できればそうなるでしょう。
何だか、こうなってしまったのは我が家のせいのような気がして、他の出資者の方々に申し訳ない気持ちになります…。
公式サイトには、ヘヴントゥナイトが中央復帰後3勝と書かれていますが、まだ、2勝しかしていませんので、ご注意ください!?

オーバーハングは、牧場時代から、素行が悪いと言われ続けて来ました。
出川厩舎には、外厩の認定厩舎はありませんから、今後は船橋競馬場に在厩して調整されることになるのでしょう。
去勢がどれくらい効果があるか分かりませんが、中央のような至れり尽くせりの環境から船橋競馬場に移動して、性根を入れ替えてもらうしかありません。

去勢手術と言っても、今は全身麻酔ではありませんし、2~3ヶ月で復帰できることもあるようです。
順調なら、年内に何度か出走するチャンスがあるかもしれませんね。

ヘヴントゥナイトは、園田競馬に転出、その後、関西馬になってしまいました。
オーバーハングは、船橋競馬ですから、我が家にとってはホームの中山と同じくらいありがたいです。
手術後に、阿見トレセンにお見舞に行って、船橋競馬場にも応援に行きたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ウィナーズブレイク、少し前... | トップ | クナップフラウ、10着 »

 オーバーハング」カテゴリの最新記事