イスラボンの競馬食べ放題

愛馬についてのあれこれを記録する日記です

クナップフラウ、10着

2018-08-13 12:49:21 |  クナップフラウ
小倉の芝1200mの未勝利戦に出走したクナップフラウは、10着という結果になりました。
レースは、リンディーホップとウィナーズブレイクのパドックを見ながら、グリーンチャンネルWebで確認。
パドックについては、自宅に戻ってから、録画してあったグリーンチャンネルで見ました。

クナップフラウ、ルーラーシップ産駒で、元々良く見えるというのもありますが、パドックの気配は悪くなさそうなんですよね。
特に今回は、小柄なりに馬体もふっくら見せていましたし、良い仕上げだったように思います。
この出来にあってもレースで勝てないのですから、ホントに競馬って、厳しい世界です。

レースですが、やっぱり1200m戦は、クナップフラウにとっては、少し忙しかったと思います。
スタートからしばらくは、レーススピードについていけず、後方からのレースとなりました。
それでも徐々にポジションを上げていって、途中からレースに加わることはできたのですが、小回りコースというのも、跳びの大きいクナップフラウには、向いていない条件でしたね。
狭いコースでは、走りが窮屈そうでした。

未勝利戦って、馬の適性を見極めるまでに時間がないところが、一番、大変なところですよね。
クナップフラウも、芝の短距離と中距離、ダートと使ってきて、昨日の敗戦を踏まえて考えると、一番向いているのは、デビュー戦で走った中京の芝1400mか、走ったことはありませんが、東京の芝1600mだったのかなぁと思います。
まあでも、その条件を走るチャンスがあったとしても、勝てるかどうかは、分かりませんが…。

クナップフラウ、公式サイトのコメントを読んだ感じですと、恐らく、このまま終戦となる可能性が高いかなと思います。
残念ですが、走れるレースもありませんし、仕方ありません。
次回のコメント更新を静かな気持ちで待ちたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« オーバーハング、地方転出 | トップ | ルージュバックの思い出話 »

 クナップフラウ」カテゴリの最新記事