ISLAND日記

点在する日々のつぶやき…

神戸どうぶつ王国/動物篇

2015-07-13 17:50:19 | 散策
うわぁ、また間が空いちゃった関西旅行記終わらないな〜
動物園の梯子をした、と言うことは話したんですよね?
ではもう1つの方を・・

神戸のポートアイランドにある「神戸どうぶつ王国は以前は「神戸花鳥園」といって大きな温室状の建物の中で花が栽培され鳥が放し飼いにされているテーマパークだったそうです。
その後経営不振から,動物とのふれあいをテーマにする民間の動物施設運営会社アニマルエスコートサービスに経営権が渡り「神戸どうぶつ王国」として再開されました。

と説明はここまでで、梯子にここを選んだ理由は..
このこです!

ミナミコアリクイの赤ちゃん♪2015年5月10日生まれ♀
人口哺育中で、大きなコアリクイのぬいぐるみと一緒に寝ていました。
こんな小さい頃の動物の赤ちゃんを見られるのはなかなかないですから、飛びつきました。(笑)

小さいけどもうしっかりレスリング選手のシングレット(吊りパン)のような体の模様が付いています。


こんなに舌が長いのにも吃驚!アリクイだもの?


お母さんの方はこちら

チビちゃんもこれから毛が白く柄がはっきりしていくのかな?

チビちゃん写真集 ※記事中のサムネイル画像は全て、クリックすると拡大されます

名前はまだ決まっていないようです。


他に花鳥園後に新たに加わった動物たち..

こんな手足をしてて..            こんな耳してる..


カピバラがいた!
箒のような毛触り。触れたんですよ〜、かた〜い毛!!
あとカンガルーとマーラにも触ってきました。
動物園のふれあいコーナーの大型判みたいな施設。

楽しいオットセイのショーがあったり、クマみたいなアルパカがいたり、ナマケモノを間近で見たり。
大きなリクガメも歩いていました、意外と速い?

そうそう、つるんとして見えるオットセイの頭部が毛が立ち上がるとこんなになることに驚きました。


と、ここまでは動物のこと・・鳥篇に続く。

  *神戸どうぶつ王国ホームページ http://www.kobe-oukoku.com/
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 天王寺動物園のモモちゃん | トップ | 神戸どうぶつ王国/鳥類篇 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (桜 源八郎)
2015-07-13 20:34:55
ここはガラスも檻もなくすぐ間近で見られるのが楽しいですねぇ。
どうぶつに寄っては触れるし♪

次回の鳥編はアイツが登場しますね。
楽しみだ~~
桜殿 (SHIMA)
2015-07-13 21:48:15
いやぁ、カピバラには感激しました!
触れるってすごいー

そうアイツ・・インパクトありますよね。
こちらも間近で見られて幸せでした。(笑)
Unknown (ぽら)
2015-07-18 14:40:29
動物園は楽しいなあ。
アリがあちこちに出没するのでアリクイ欲しいって、えへへ
私も新しい土地で動物園に行ってみよう!
ぽらちゃん (SHIMA)
2015-07-19 00:24:33
おぉ、そちらの動物園情報楽しみです♪
どんなかなー?

コメントを投稿

散策」カテゴリの最新記事