恋愛、失恋で成幸!読むだけで瞑想になる「『無努力変容法則』愛の錬金術」とは!

 REBORN LIFE CARE・国際理学宗教師協会の「愛の錬金術『ダブルマイナス思考』」で恋の苦しみ、失恋も成幸に!

『愛のシナリオが「ない」ことがあることを識る』錬金術!!

2017-11-11 17:11:05 | 恋愛、仕事、精神世界...
質問・何をしても人生で上手く行きません。

 私はバイセクシャルです。

 幼い頃は男女と言われていましたが、普通に男性が好きでした。

 ところが中学、高校と異性に告白を続けてもフラれてばかり。
そんなある日、誰もが振り向く美少女で知られるクラスメート
から告白されました。

 禁断の恋と知りながら、やけになってお付き合いしてしまい
ました。

 あれから、なぜか同性には好かれるのでいろいろお付き合い
しましたが、やはり男性の方が好きです。

 先日25年目にしてついに、男性から告白されました。
彼は少し年下ですが頼りない感じのイケメン。

 付き合い始めて半月くらい経った時、
彼が暗い顔をしているので尋ねると田舎の家族が病気になったが
治療費が払えないと泣き出しました。

 私は気の毒になり50万円貸したのですが、その後も手術費用など
総額200万くらい貸しました。

 しばらく彼から連絡がなかったのでアパートに行くともぬけの殻
でした。

 あまりのショックに寝込んでいたら、付き合っていた会社の女の
子に慰められ復縁しました。彼女から「同性結婚が認められてる
アメリカで結婚してほしい」と言われました。

 私は「やはり男性も好きで子供が欲しいから法律上の結婚は無理」
と断りました。

 すると彼女は自宅の風呂場で手首を切りました。私は自分が
取り返しのつかないことをしたと思っています。

 半面、自分の気持ちを正直に話したという気持ちもあり混乱
しています。

 性的に中途半端でどこか醒めて冷淡な自分が嫌です。

 今社会福祉の仕事をしていますが、「自分も救えない人間は
他人など絶対に救えないという絶望的な気持ちで一杯。

 こんな私は、これからどうしたらいいでしょうか。





 叡空・あなたにとっての『自分の気持を正直に話す』ことは、
現象世界では時に『相手のハートを破壊してしまう』こと
さえある。

 だから、恋人の「魂・意識の成熟を観て」から言葉を選ぶ
必要がある。

 先進国では「必ずしも異性間の生殖で生まれた命を子供にする必要はない」 。
『愛在る親を子は求めている』。

 ハートが向かう愛は、実親、異性、同性夫婦を問わないから。

 あなたが社会福祉関係の仕事なら人々のハート、特に「セクシャリテイ」
の問題を抱えていると「社会が認識している人のハートの繊細さ」
を識ることだ。

 人々の『考える愛とハートで感じる愛』は次元が異なる。

 セクシャリテイに苦しむ人達は「社会が考えている愛の
『形』と眼」が呪縛になっている。

 ハートの愛は『無条件に溢れる大河』。

 そこは男と女、そして『双方ともに愛することにも
矛盾は存在しない』。

 ただ「生物的な生殖を前提にした社会」で長らくタブー
とされてきただけ。

 あなたが苦しんでいるのは『あなたの中のマインドと
ハートの矛盾』を理解できないから。

 あなたは「異性に好かれることが『価値のある本来の愛の形』」
だと無意識に思い込んでいる。

 異性から愛されない「自分の寂しさを」『同性の好意で埋め続けて』
きた。

 あなたのハートが求める優しさが同性に在ったのに「あなたの
マインドはそれを否定」した。

 あなたの『マインドが作った愛のシナリオは「当然のように
異性愛が前提」』だから。

 一方、あなたの『ハートは気づいていた』。

 愛に『あらゆる形や形式がない』ことを。

 あなたが混乱したのは『性別に捕われずに「どちらにも
愛を感じる肉体」』とハートを有していたことも関係している。

 それは先進的と言われる同性愛者にも理解が困難な意識行動だから。

 あなたも歴史上の逸話として耳にしたことがあるかもしれないが
『日本は性別を超えた愛の先進国』だったことを。

 特に戦国時代には「バイセクシャルが武士たちの嗜み」と言われていた。
あの織田信長と森欄丸の関係のように。

 あなたの中にある『思考・マインドが作るあらゆる愛の形式や
シナリオ』を疑い抜きなさい。

 『その常識がどこにあるのか、常に覚めた眼』で観続けなさい。

 筋書のない『現象世界の「soul of martial arts」(魂の武芸)が
愛の錬金術』だから。合掌







 

 

 

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『「愛がない」と自分を否定... | トップ | 『絶望の思考限界点』が愛の... »

コメントを投稿

恋愛、仕事、精神世界...」カテゴリの最新記事