恋愛、失恋で成幸!読むだけで瞑想になる「『無努力変容法則』愛の錬金術」とは!

 REBORN LIFE CARE・国際理学宗教師協会の「愛の錬金術『ダブルマイナス思考』」で恋の苦しみ、失恋も成幸に!

『あなたの中の毒の原因より先に「今ここ」の苦悩の矢を抜く』のが愛の錬金術!自己実現から自己超越に至る実践ワーク!

2018-06-03 18:13:32 | 恋愛、仕事、精神世界...
 質問・私は一喜一憂する性格なの
で「一緒にいて疲れてしまう」と言わ
れて、いつも相手に去られてしまい
ます。
 
 自分のこんな欠点を直さないと人
からずっと嫌わると考えています。

 どうしたらいいでしょうか。





 叡空・あなたが『問題と考え
ている相手や周囲の人とは』ど
んな人達なのか。

 あなたの友人や異性の中には
『あなたの性格を裏表なく感情
表現豊かで正直』な人だと好感
を持つ人達もいるかもしれない。

 性格を含め世の中の『全ての
事柄には「本当は」善悪・良否など
存在しない』。

 ただ『限られた時間や環境の「
時限」』の中においては、「そう
見え、思える」だけ。

 確かに『マインドにはそう見え
る「思い込みの原因」』はある。

 例えば幼少期に虐待されて育った
人は「人目を気にして感情を表情に
出さない」とか。

 逆に周囲から愛され甘やかされ過
ぎて育つと「自分の感情表現を抑える
ことなく表す」傾向が強まるとか。

 今のあなたのように。

 感情を表情に出さないを見て「ある
人には物静かでクールな人」と魅力
的に観えるかもしれない。

 また、ある人には「性格が暗いネ
ガティブな人」と映るかもしれない。

 あなたも含め人々のマインドは、
相手のことを
ファッション、スタイル、表情や声
など『自分の好みで「トータルに
無意識に価値判断・評価している」』。

 だから、マインドの『価値判断
は相手の表面的なある要素が変わ
るだけ』で激変する。

 人と自分の評価や価値観は実態
のない『エゴの陽炎(かげろう)』だ。

 ダイエットした途端、これまでた
だの一度も声をかけてきたことのな
い異性が次々に誘ってくるような。

 マインドの『本質とは移り気』。
『良否の思い込みの刺激』を栄養に
絶え間無く動き続ける浮気ものだか
ら。

 そこに『平常心、中庸バランスは
存在しない』。

 マインドは『穏やかな想いや愛か
らほど遠いドンファン』の歩みを王
道とする。

 『人目の毒に侵された自分』に
ハートの眼を向けることなく闇を
さ迷いながら。

 あなたが『ネガティブと感じてい
る思いの裏側には「必ず肯定的な側
面・光」が在る。

 ネガティブな矢の痛みを感じてい
る時には
まず『「感情反射を無視し思考の力」で
自己の長所や感謝が生じるポジティ
ブな要素を探して』苦悩の矢をすぐ
に抜きなさい。

 ハートに向き合う感謝内観で。

 同時にあなたが『喜びを感じ浮
かれてポジティブな「時にも」
 あえて『今の自分のネガティブ
な要素を探しながら、「ハートの眼
を内側に』向けなさい。

 物事が上手く行っていると『思え
る時こそ』あえて『デメリット・自
分の闇に眼を向けることで、ハート
がバランスして』魂の眼が開けるか
ら。

 人は『思慮深くなる時、自然に
感謝が大いなる存在から湧き上がる』。

 『光と闇の循環を意識的に味わう』
ことで、やがて周囲の人達の眼や価値
観の波に流されることなく『あなたの
ハートが永遠の大河と一つ』だとわか
ってくるから。

 善・悪、良・否、運・不運の『分離
したマインド判断』を
 『感謝と祈りが中心、中庸のハート
に導く時、光と闇が循環の「愛そのも
の」』だと観えてくるだろう。

 『「否定でも受け入れでもない」
ありのままの存在を識る、愛の錬金術
で。合掌



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『いいことも悪いことも「愛を... | トップ | 『喜びにある自分の眼も闇に... »

コメントを投稿

恋愛、仕事、精神世界...」カテゴリの最新記事