ありのままの国際結婚 これからの国際結婚

20年間で250組の海外結婚仲介した花咲の回顧録 黙示録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エコノミーコース 発表 

2008年06月10日 19時17分21秒 | Weblog

6月10日 ありのままの国際結婚  No.448 

  先日入れたインプラントの具合が悪い。恵比寿にある友人の歯医者にタクシーで飛んでいった。本物の歯に比べて贋物の歯は、高い割に調子が悪い。本物に限る!!

 

 

  JR恵比寿駅を横切って地下鉄日比谷線に向う。恵比寿様とは七福神の一人で、海上・漁業の神様で、又商売繁昌の神として信仰されており、風折鳥帽子をかぶり 鯛を釣り上げる姿は愛嬌がある。この恵比寿様がなぜ山手線恵比寿駅と命名され 恵比寿像がここにあるのかは分からない? 後日調べておこう。

 

 

  地下鉄日比谷線に乗る為に恵比寿駅のプラットホームに立つ。目の前に男子平泳ぎの北島康介選手の広告 GO FOR GOLD たのもしい。スピード社の水着で一秒近く短縮なって世界新記録 アッパレ北島康介!

 

 

  ところで国際結婚業界では、ONYXグループが名実共にNo1で同業者も認めている事と思う。だがクライアントはONYXグループは高いと敬遠する人が間々ある。人情として安いにこした事はない。ONYXグループでは、中国現地で固定給を払っている社員が大連に1人、丹東に6人いる。おまけに丹東には美人の日本女性 新宮ハンドリングマーネージャーがいる。彼女は丹東一の日本料理店「千太郎」も経営し、ミセス丹東といっても過言ではない。彼女が大連空港でお迎えして、私の故郷丹東迄同行し、結婚までのハンドリングを司どり、めでたく結婚式までお付き合いしてくれる美人の新宮先生が担当するエコノミーコ-スを新設した。

 

結婚式で 新宮ハンドリングマネージャーと 

 

  私は30才から社長業を始め45年・・・現在私が中国に出張するとエアーチケット・ホテル等全てを含めて一回40万円位はかかる(使いすぎかな?後期高齢者の私の年に免じて許してください)。一般的に国際結婚仲介業者は日本から外国現地迄同行するのが常識で、ONYXグループでも今迄は必ず私が同行していたが、ONYXグループは組織としてこれだけのスタッフを擁していて私がノコノコ付いて行くのをやめて、その分約50万円を値下げして「善い物を安く」の発想で私が随行しない 美人の新宮先生が担当するエコノミーコース150万円を発表しました。

 

万宝海鮮楼で 伊勢海老を見つめる私

 

ホテル シャングリラのラウンジで

 

  ONYXグループでは、ゴージャスなベンツのリムジン付爆竹コースから、ノーマルコース、そして新設されたエコノミーコース迄多種多様のコースを取り揃えてお待ちしています。「安心・安全・納得した国際結婚」をモットーにONYXグループは皆様をお待ちしています。

 

 

地下鉄を下りて六本木の駅のポスターに「美しさにパワーを」とありました。

 

 

私のブログを読んで頂きありがとうございました。今後も興味のある方は、

私の励みになりますのでランキング投票をクリックしてください。 石田 洋司

                                           人気ブログランキングへ

 

              

      本を購入したい方は下記をクリック       

 

                                           このページのTOPへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« メリットと葛藤 | トップ | 安心・安全・納得した国際結婚 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事