おてんばばばあ!

何でも立ち向かう、好奇心旺盛なばばあだよ!
特に病気に弱い、それでいて、治ると信じて、治していくおばばです!

友人の落ち込み?

2014年05月28日 08時37分05秒 | 日記
「今日はフィットネスに来れないと思っていた」と。
「どうしたの?」
100歳の姑が、今日は大義いので、デイケアーに行かないと言う。
行く日にはプールに来ているのである。
しかし、肩も痛い、腰も痛い、足も痛いと、さすってくれ、と言う様になった!
もう、寄る年波でどうする事も出来ないらしい?
医者からもらった痛み止めを飲めと言うと、「薬は信じておりません!」
と、飲まないらしい?
そして、さすってもらいたいらしい?
寂しいのかも????
彼女は若い時から、苛められ、いい感じを持っていない。
それが、トラウマになり、優しくする事が出来ないのである。と言う!
一時も一緒に居たくない!!!と、はっきり言う。
でも、100歳と言えばそんなに長くは無いよ。
忘れなさい!
と、言うと、「私の言う事はちっとも聞いて呉れないので腹が立つ!」と。
しかし、昨日は往診に着て貰ってくれ~~~~。と。
歩ける内は運動になるから、5分位だから歩いて行こうと言うと
歩けん!
と、反発するそうだ。
食欲は充分あり、人の手を借りないで家の中も歩き回っているのに?
しかし、そこはお嫁さん!
プールの中でも落ち着かないらしく、急いで帰って行った!
矢張り心の優しい友人であった!
頑張れよ!
コメント   この記事についてブログを書く
« お転婆ばばあの口の中! | トップ | やっと、カットを! »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事