石井伸之の国立市議会議長日記 自由民主党会派所属

東京都国立市の若手?市議会議員(5期目)による日記です。国立市議会議長として国立市政の最新情報を伝えて行きます。

5月16日 本日の臨時議会議長選挙において、国立市議会第49代市議会議長に就任いたしました

2019年05月16日 | 国立市議会
 こんにちは、国立市議会議員として5期目のスタートを切った石井伸之です

 本日は午前10時より臨時議会が開会しました。

 冒頭に臨時議長(仮議長)の選任について議会事務局長の質問がありましたが、特に混乱するということは無く、議長選挙に入りました

 全議員21名中、20名の議員が私に投票いただき、大変嬉しく思います。

 そして、緊張の就任挨拶です

 さすがに原稿を持っていくことは出来ません。

 僅か数分の挨拶でしたが、話している本人としては非常に長く感じました

 話している途中で口が渇いてしまい、滑舌が怪しくなる始末。

 どのような挨拶をしたのか?この点は、後日アップされる国立市議会ホームページでご確認いただければ嬉しく思います

 議長席に座り、副議長選挙に入ります。

 副議長には会派みらいのくにたち、望月健一議員が満票で就任されました

 望月副議長と一致結束をする中で、丁寧な議会運営に務めると共に、議会改革を前に進めて行きます。

 続いて、専決処分事項の議題に入ります

 説明が終わり、質疑に入ります。

 とある議員が挙手をして、いざ氏名しようとすると、近眼の私には遠くの立札に書かれている議席番号が読めません

 慌てて手元の議席番号を確認して、挙手した議員を指名します。

 ちなみに、議場では「12番遠藤議員」と指名し、委員会室では「遠藤委員」と指名するというように、若干の違いがあります

 スムーズな議会運営に向けて、顔と名前と議席番号は全て暗記しておかねばなりません。

 予定していた全議案が終了したところで、動議が提出されました

 とある議員が選挙期間中に配布した選挙用ビラの中身について、正副議長によって調査を求めるものです。

 公平中立を守る中で正副議長で連携して、丁寧な調査を行って行きます


コメント   この記事についてブログを書く
« 5月15日 本日は矢川駅北... | トップ | 5月17日 本日は議長とし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国立市議会」カテゴリの最新記事