こだわりの農業

土作りから栽培・収穫まで無農薬・無化学肥料(自然農法)で露地草生栽培を実践するわが家を紹介します。

プレッシャー!

2006-11-10 20:53:58 | きょうのひと言
今日(11/10)発行の東武朝日新聞の「こだわりの逸品」というコーナー記事に、
「少量多品目で無農薬野菜を生産」と題して私が載っています。

農薬を使わない(一部は種や苗が薬剤処理されているので、栽培から収穫まで)というわが家ではすっかり”普通”になっていることが、まだまだ世間では”珍しい”部類なのかな?なんて思いながら、記事を読みました。

編集長自らがわが家にいらして、実際に”だらしない”畑を見ていただいたあと、
小一時間いろいろとお話しをしました。

紹介していただくと、毎回「もっと見た目も味も良い、良いものを作らないと!」と強く思います。「なんだこんなもんか!」なんて思われたくないので、紹介されるたびに自分の基準が高くなって行くのを感じます。

でもこのようなプレシャーが、さらなる”こだわり”や”工夫”につながっているのも事実。ある意味、注目してもらっている間にどれだけレベルアップをするかが、これからのわが家に課せられた課題だと思います。
紹介されると、本心からうれしいものです。誰かに認めてもらったような気がして。
でもその反面、プレッシャーがのしかかってきます。

出来ないことを出来るとは絶対に言いませんが、出来そうなことにはこれからもチャレンジしてやろうと思います。そして”紹介どおりだ!”とお客さんに納得してもらえるものをこれからも追求して行きます。目立てば、目立った分だけ”ずる”が出来なくなります。かえってその方が、方向性がブレずにまっすぐやりたいことを追求出来るので良いのかも知れません。

ところで、記事中の電話番号は、末尾2ケタが逆です。「・・37」ではなく「・・73」です。念のため。

Comment    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 11/12の直売情報 | TOP | 至福のとき »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | きょうのひと言