石橋海中案内☆ガイドマンのLog

神奈川県小田原市のダイビングポイント石橋で日々潜り続けているガイドのブログです。

石橋最新生物事情

2020-09-18 16:23:44 | ダイビング
みなさん、こんにちは。

[海況]

透明度   5〜7m
水温   24〜26℃

雨の影響取り敢えず免れました☆
「あわや」とは思ったのですが…w
何とかキープ。



[生物情報]

魚影は間違いないですね。
諸々賑わっています☆

それでは今日の見処、羅列しておきます。



魚系
ハナタツ、タツノイトコ(チビ)、ミツボシクロスズメダイ(爆増)、スズメダイ(稚魚の群れ)、ネンブツダイ(稚魚の群れ)、クロユリハゼ(稚魚の群れ)、ワラサの群れ、イサキの群れ、カマスの群れ、コケギンポ、クエ、ハタタテダイ、クロイトハゼ(チビ/ペア)、ハナハゼの群れ、アミメハギ(チビ)、アオサハギ(チビ)など


甲殻類
クリアクリーナーシュリンプ(今季初)、アカシマシラヒゲエビ、オシャレカクレエビ、カザリイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、イソバナカクレエビ、ウミシダヤドリエビ、コマチコシオリエビなど


ウミウサギ
アヤメケボリ、ベニキヌヅツミ、シロオビキヌヅツミ


ウミウシ
不発ww


その他
ヒメコウイカ、マダコ



これからも更なる出逢いに期待大☆
ワイドもマクロも堪能!!


なおきxoxo

コメント   この記事についてブログを書く
« 石橋最新生物事情 | トップ | 石橋最新生物事情 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ダイビング」カテゴリの最新記事