感じるままに・・大人の独り言

日頃感じる事や、国内外の行く先々の美味しいグルメや観光スポットを独自の目線と本音で発信して行きたいです。

Safely fry back home from Perth(^-^)ゝ゛

2017-03-15 23:23:00 | 日記
日曜日、オーストラリア・パースから無事に帰国した息子。
スーツケースとお土産を取りに来て欲しいと息子から言われてたので、日本食が恋しいだろうと朝早起きし、セッセと家にある材料でおかずと炊き込みご飯を用意した私👍


パックに詰めてイソイソと出かける準備をしている私に、この日資格試験を受けに行く主人が、「ところで、ユキコさんは京都に何しに行くの?」なァんて聞いて来る(--;)
「何しにってェ、スーツケースを取りに行って、お土産を貰って来るのッ( ̄^ ̄)」と、返したが、主人は明らかに呆れてる(^^;


留学中、心配して色んなメールを送ったのに、「アイツったら、" 洋梨(用無し) "のスタンプしか返して来ないッ(`ロ´;)」と、主人に愚痴ったら、「構い過ぎ(-.-)もう二十歳なんだから、放っておいたら?こっちにはスタンプさえ送って来ないよ(-.-)」なんて言われてしまった。
主人の台詞を聞いた時、「なァんだ、ひがんでるのか(-。-;)」と思いながらも、男親も可哀想なもんだと、ウチの職場の" 昭和のパワハラ化石オヤジ "の事を思い出してしまった、、(((^^;)

昨年、御長男が結婚されて同居してるらしいのだが、奥さんが長男ばかり大事にするから気に入らないらしい。「何でも息子ばかり優先して僕の事は後回しで何も聞いてくれない、家主は僕なのに、、(-。-;)」と、ボヤいてた(^^;

つい先日も、終業時間になってから私達の側にやって来て、「家に帰りたくない(--;)」と言うので理由を聞いたところ、「誰も僕の事を構ってくれない、、構ってくれるのは、犬だけ(/_;)」なんてボヤき始め、挙げ句の果てにその犬も奥さんが帰って来ると、奥さんにベッタリで、パワハラオヤジの方にはよっても来ないらしいのだ、、(^o^;)
「毎日散歩させて、世話してるのは自分なのに、、」と嘆くパワハラオヤジ(^^;

男親って、何処も何だか気の毒、、サラリーマン川柳が世のお父さん達にウケる訳だ(^o^;)
そんな事を考えながら、ネットで香港国際空港のホームページをチェック🎵
「Real Time Fright Information」 の " Passenger Arrivals "を見てみると、 " At gate "と表示されており、朝の7時40分、息子達を乗せたキャセイパシフィックのパースからの便は、定刻通り香港に着いていた(^^)v


香港から関空に向けては、10時半に出発する予定なので、見計らってホームページの " Passenger Departure "を見てみると、 " Dep 10:32 "と表示されており、2分遅れで帰国の途に着いているのを確認👍

昔から空港のフライト情報を見るのが好きだったが、息子が乗ってる飛行機を確認するのは、いつにも増してワクワクして心が踊る💃

昨日も職場で何気に香港国際空港のホームページを見ていると、キャセイパシフィックの香港からのニューヨーク便が欠航になっていた。あれ?他の国に向けての飛行機はちゃんと出てるのに変だなぁと不思議に思ってたら、その理由が今朝のニュースで判明。ニューヨークが大雪に見舞われて、空港が閉鎖されてたのだ。
「そっかぁ~そう言う事だったんだ⤴」と、ヤッパリ、フライト情報を見るのは世界と繋がっている実感が持てて愉しいと思ってしまった🎵


話が逸れてしまったが、息子が香港を出発したのを確認した私は、お昼過ぎに三重を出発。
2時55分に関空に到着し、そこから京都に帰って来るのは6時前になるだろうから早めに行って、梅の名所・北野天満宮にでも参拝して来ようと言う算段だったo(^o^)o
この日はお天気も良く、京都までのドライブも快適だった(^o^)

新名神は道幅も広くて、高速道路が苦手な私でも走り易い👍
でも、場所によってはかなり地上から高い所を走って行くので、1月、2月に運転した時は物凄い横風で、本当に怖い思いをしたもんだ(。>д<)

この日はそう言う事もなく、あっという間に京都東に到着。
予定より遅くなってしまったが、北野天満宮を参拝🎵

まだもう少し時間があるなァと思ってたら、息子からメールが入り、「荷物が多いから京都駅まで来て‼」との事(--;)
関空から息子のマンション迄は、色んなルートがあるのだけど、検索して一番早かったのが京都駅までの電車だったらしい。


帰ってすぐ、バイト先の飲み会に参加するつもりだった息子は、マンションから一番近い阪急電車で来れば良いのに、ワザワザ京都駅までの電車に乗ったらしいのだ。

ったく、手のかかる男だ(--;)と思いながらも、停めにくい京都駅の近くで息子を拾った私。

日焼けして、心持ち逞しくなった息子がスーツケースとお土産が入った大きな袋を下げて現れた💕

ホストファミリーのお母さんが本当に良くしてくれて、色んな所に連れて行ってくれたり、お別れの時にはお土産も沢山持たせてくれたそうだ。
お料理も美味しくて、何も不自由することもなく、パースでの留学生活を満喫できたらしい👍

結局息子はこの日、朝から一生懸命作って持参した私のお料理は、炊き込みご飯だけ食べただけで、代わりにカップヌードルを食べ、飲み会に出掛けてしまった😵💧

親の心子知らず、だ、、
でもマァ、嫌な目に遭わず、無事に帰って来てくれただけで有難い(*^。^*)

親切にお世話してくれたホストファミリーには、本当に感謝しても仕切れない。この週末、私からもお礼のメールをしようと思ってるし、いつか日本に遊びに来てくれる事があれば、その時は精一杯恩返しをしたいと思ってる👍

私もカナダでの留学生活は本当に良い体験になったが、息子もきっと生涯忘れられない思い出になる事だろう。

ホストファミリーが息子に親切にしてくれた事を私も一生涯忘れる事なく感謝して、その分誰かにもお返しをしなきゃネ(^-^)ゝ゛
親切には親切で返すのが、相手は例え違ってもきっと一番のお返しになると信じているから👍



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ママ友サッチャンと幸せなテ... | トップ | パースのお土産🎵 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事