伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

自分を安心させることが大切です

2019-02-17 11:37:45 | Weblog

人間は、自分自身を安心させて居ることが大切です。
・ 自分を安心させること。
これが、出来そうで、出来ていない人が大半です。

多くの人の心は、常に動いており、安心はしていません。
遊びに行くにしましても、迫る時間や、交通の混雑、ペットの心配、戸締まり、明日の予定、などなど。
遊んでいましても、心の深奥が休まることはありません。

では、暇な時は安心しているのか?
暇な時は、暇な時で、将来の不安、色情、金の心配、飲酒、ギャンブル、などなど。
自分の心は、決して安心はしていないのです。

・ 真に安心している時は、人は何も考え無いのです。

心が満ち足りて、無風状態に成れます。
ただ居るだけで良いのです。

・ 自分自身を安心させている時は、霊体では時間が止まっています。
霊体の時間が止まる時を持つ人ほど、肉体の老化は止まる、いつまでも若々しい、運が良い人、と成れます。

これは逆に言えば、
・ 自分自身を安心させていない人は、老化にも、肉体の故障にも注意です。

では、自分自身を安心させるには、どうすれば良いのでしょうか?
本当の自分とは、なかなか納得はしてくれません。

・ 先ずは、自分なりの真面目な生活をしていないと、人は安心はしません。

食べるだけの収入が無ければ、千個のキレイ事を聞かされても、余計に心配するだけです。
普通の生活が出来るように、自分なりの環境で家庭で生活努力を、「自分自身にして見せることで」、本当の自分は安心します。
他人を安心させるのでは無くて、本当の自分を安心させないと、良い運気には動きません。

忙しい時も、外出中も、仕事中も、自分の心中では、
(1)ひたむきな姿勢。
(2)他人に優しく、を心がける。
(3)謙虚な心で居ること。
(4)常に微笑(ほほえ)む人であること。


(広隆寺「宝冠弥勒」:ウィキペディアより)

このような微笑みの
アルカイック・スマイル、顔の感情表現を抑えながらも、口元だけは微笑みの形を伴っている自分を意識することを参考にしてください。
ただし、上記の4つの心掛けが有ることが必須条件です。

幸運は、微笑む人に付いて来ます。
自分が微笑みを維持出来る生活努力をしたいものです。
アルカイック・スマイルが身に付いた人が増えるほどに、ミロクの世は近付くことでしょう。

今の自分は怒った顔をしていないか?
今日も注意して見ましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

携帯電話からの投稿方法は
もし「私はロボットではありません」が有れば、チェックして図柄が出れば指示にしたがい、すべての正解の図柄を選ばないと、投稿が出来ません

「私はロボットではありません」をチェックする欄がない場合、そのまま投稿ボタンを進めてください。
コメント投稿の混雑の状態で、チェック欄の表示の有無が変わります。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。
・日替わり記事捲り。おみくじ記事です。http://cgi.shinkyaku.com/k.cgi?random


*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (378)

コノ世は努力するための次元だった

2019-02-16 11:34:21 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

人食い鬼神(きしん)が釈尊に問い掛けました。

「どのような方法をもって、輪廻(りんね:何度も生まれ変わること)の激流を渡って行くのか?

どのようにして、輪廻の大海を渡ることが出来るのか?

どのようにすれば、人は苦悩を乗り越えることが出来るのか?

どのようにすれば、人は清浄に成り切ることが出来るのか?」

原始仏典  釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章10節-No.183


釈尊が答えました。

「信心深い人は、輪廻の激流を渡ることが出来ます。

勇敢な気持ちでコノ世で修行をするつもりに成れれば、輪廻の大海を渡り切ることが可能です。

猛烈な努力をすることで、人は苦悩を乗り越えることが出来ます。

悟りへの知恵を知ることによって、人は完全な清浄に向かうことが可能に成ります。」


原始仏典  釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章10節-No.184

(感想)

人食い鬼神は、
「人間は本当に輪廻を卒業することが出来るのか?」
「輪廻を卒業できると言うならば、その方法を言ってみろ」
と懐疑的に釈尊に問い掛けています。

人が直ぐに死んでしまい、また生まれ変わりを繰り返す様子を見続けて来た鬼神が、自神のところに祈願に来る悩める人間たちを見続けて来た結果、とてもじゃないが人間が輪廻を卒業することなど無理だと思っている様子が、この鬼神からの質問でうかがえます。
この質問に対して釈尊の返答は、

(1)信心深い人は、輪廻の卒業が可能である。

信心深いとは、何でしょうか?
・ 悪いことよりも、善なることを信じる人である。
・ 素直な人のこと。
このように浮かびます。

悪いことのほうが、役に立つと信じる人が、世の中には居るのです。
「自分は死んでも善なる世界を信じたい」と思える人が、信心深いと言えると感じます。

(2)前向きな気持ちで、すべてを自分のための修行にしてしまう人は、輪廻を卒業する。

生きていれば、どんな人も生(性)老病死からの苦悩を避けることが出来ないのです。
自分の思い通りにならないことを、1つ1つ苦痛に感じていては切りが無いのです。

どんな苦悩も、問題も、
・ 自分のための修行にしてしまう人
このような人は、輪廻からの卒業が可能に成ると、釈尊は示唆をしています。

(3)コノ世は、自分の努力次第で、苦悩が終わる世界だ。

人間の祈願とは、
・ 努力をしないで、夢を叶えたい。
・ 他人を押し退けても、無理な事でも、自分の欲しいものを手に入れたい。 
こういう正体が有ります。

人食い鬼神も、何百年間も人間から毎日、このような祈願を聞かされ続けているわけです。
鬼神にとっては、人間が輪廻を卒業するなど、鼻で笑いたいことであるのが、この項からも分かります。
釈尊にしても、餓死寸前を女性スジャータに命を助けられるまで、死ぬほどの努力をした御方です。

猛烈な努力をすることで、人は今の苦悩を乗り越えることが出来る」
釈尊が、このように鬼神に返答をしています。
コノ世に生まれた人は、努力が必須条件だということです。

(4)正しい真理への知恵を知る縁が有る人には、すべての卒業が可能である。

闇雲(やみくも)にただ努力しても、コノ世はダメなのです。
・ 正しい方向性を知って、努力することが大切です。
間違った方向には、いくら努力してもダメなのです

間違った信仰では、先祖を供養することも出来ていません。
努力しても、正しい知識との縁の有無で、今生の運命が変わるのが人間なのです。

今の自分の努力の方向性は、これで大丈夫か?
これを常に思いながら努力する人は、大丈夫です。
そのためには、釈尊は「知恵を知る努力」が大切であると指摘しています。

人間は、いつまでも学ぼうとする姿勢が必要であり、中道という冷静な視点で、正しい知恵はどれか?
静観していることが大切なのです。

このような記事を読むことも、自分のための中道の知恵を見い出すことに繋がるでしょう。
人間に対して懐疑的な人食い鬼神からの、釈尊への問答が続きます。 
(続く)


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

携帯電話からの投稿方法は
もし「私はロボットではありません」が有れば、チェックして図柄が出れば指示にしたがい、すべての正解の図柄を選ばないと、投稿が出来ません

「私はロボットではありません」をチェックする欄がない場合、そのまま投稿ボタンを進めてください。
コメント投稿の混雑の状態で、チェック欄の表示の有無が変わります。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。
・日替わり記事捲り。おみくじ記事です。http://cgi.shinkyaku.com/k.cgi?random


*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (446)

明るく心配して見ると、無難に成る

2019-02-15 11:43:52 | 自然現象


(カレンダーの意味は「2月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が激しく乱れた場合、その乱れた瞬間の時間の27時間後を注意します。


昨日(2月14日)に、名古屋市北区を流れる黒川にボラが大量に発生した報道が有りました。 (http://www.chunichi.co.jp/s/article/2019021490125621.html
川がボラで埋め尽くされるほどの異常な量です。

名古屋が近い海域で、何が起こっているのか?
生き物の異常行動は、大地震の前には有るとされています。
ここで南海トラフの状況を気象庁のホームページで調べて見ますと、



「南海トラフ周辺の週間地震活動概況 No.6」
[領域c]2月3日以降、東海で深部低周波地震(微動)を観測している。深部低周波地震(微動)活動
とほぼ同期して、周辺に設置されているひずみ計※2 に変化が現れている。これらは、プレート境界深部において発生している短期的ゆっくりすべりに起因すると推定される。
(気象庁のHPより:http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/gaikyo/weekly/nt/nt20190208_06.pdf

Cの領域において、プレートのすべり現象が発生しているようです。
大地震の前には、「スロースリップ」というこの現象が起こることが有るそうです。

月が与える地球への影響を中心とした視点では、
・ 2月17日〜2月23日まで、特殊な週間だと思ってください。

この期間の、日本列島の太平洋側、熊本から近畿圏、関東から北海道まで、注意します。
その中でも特に、南海地震と、岐阜地域、を静観します。

日本が、
・ 経済が回復をした、と考え始めた時が要注意。

・ 他国に怒っている時は、自分が災害で「ざまあみろ」と笑われる現象に要注意。

・ 日本の借金が千兆円を超えても、日本人の貯金がその3倍も有るという、世界一の優良国家の時に要注意(世界が円を買う理由がこれです)

・ 福島を忘れ始めた頃に、安心した頃に、大災害に要注意。

以上は、次の災害を幻視した時に感じた日本の雰囲気です。
ちょうど今は、この危ない雰囲気が揃いつつ有ります。
でも、私の幻視では、季節は2月では無く、5月以降の気候を感じていました。
・ なま暖かい時に要注意です。

しかし、これもコロコロと変わる幽界(イメージの世界)の話です。
未来は白紙です。
防災に備えるほど、災害は起こりません。
空振りに成ってくれるのです。
でも、この空振りに、人間が油断して忘れることが本当の災害を呼びます。

公的機関が懸念する南海地震も、注目していることで、スロースリップだけで終息させることが可能だと私は思っています。
でも、忘れて油断していますと、危険です。
同じ10月28日に発生した、南海地震(1707年)と濃尾地震(1891年、日本史上最大の破局的な大地震)に注意します。

コノ世は、未来を想定すれば、
・ 想定とは違う世界になる。
・ 逆に成りやすい。

このような屈折した鏡の構造が在ると感じています。
社会でゼロから成功した経営者には、
・ 明るく、悲観している人が意外に多い。

要は、危機管理能力が高いのです。「ぼーっ」とは、していないのです。
生まれた時から裕福な3代目が失敗する要因には、この「明るく前向きに、でも悲観すること」が無いわけです。
ワナに落ちやすいです。

宗祖・親鸞(しんらん)さんにしても、天災が相次ぐ時代の悲観の中から、大きな慈悲に目覚められたと言えます。
明るく心配して見ること。
こういう視点も参考に成れば幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

携帯電話からの投稿方法は
もし「私はロボットではありません」が有れば、チェックして図柄が出れば指示にしたがい、すべての正解の図柄を選ばないと、投稿が出来ません

「私はロボットではありません」をチェックする欄がない場合、そのまま投稿ボタンを進めてください。
コメント投稿の混雑の状態で、チェック欄の表示の有無が変わります。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (516)

これからの電磁波の時代の生き方

2019-02-14 12:00:24 | 健康アレコレ

このブログでは、約12年前から「白血病の増加」の啓示がされていました。

* 2007年5月29日記事「太陽からの霊的波動 影響2」より引用。
「根本原因は、太陽黒点から生じる電磁波に含まれる霊光により、人類の免疫力が低下しているのです。これにより、今後益々 白血病や感染症、インフルエンザ、癌による死亡者が増加します。」
(以上)

要は、太陽から来る電磁波には、人類がまだ未知の周波数の電磁波が有るという指摘です。
それが地球の大気圏の減少も関係して、人類が浴び始めているという主旨です。
この電磁波が、人類の肉体重視から、霊体重視の生物形態への移行を推し進めるというトンデモ理論です。

肉体主・霊体従から、霊体主・肉体従への移行が、新しいミロクの世が到来する前に人類に始まるという夢想です。
12年後の今の感想は、「この予定通り」に変わらず進んでいると今も感じています。

医学的な治療方法も変わって行くことでしょう。
その切っ掛けは、「免疫」です。
免疫に関する定説の、とんでもない真逆な勘違いが発見されることから始まることでしょう(この発見は後年にノーベル賞です)。

* 2008年4月23日記事「肉体が変化して行く時代」より引用。
「地球のオゾン層の破壊の為に、宇宙から人類が知らない
有害な放射能?が届き始めているかも知れません。
昆布に含まれるヨード成分が、放射能対策には大事だと感じ
ます。 子供の白血病が増加しなければ良いなと思います。」 (以上)

この時の記事では、「子供の白血病の増加」を心配しています。
ただ、今では昆布は参考にしていません。
海水のマイクロプラスチック汚染と、昆布の過剰摂取も甲状腺に悪いからです。

これからは、「自然の物が良いとは限らない」環境汚染の時代に入っていることを、再認識するべき時代に入ってしまったと感じます。これは予想よりも早かったです。

* 2008年10月30日記事「避けていても駄目」より引用。

「携帯電話や高圧線の電磁波が体に悪影響を与えるリスクについては心配されています。
世界保健機構(WHO)も、高圧線の電磁波圏内に近い住人の小児白血病リスクが上昇することを統計的に認めていながらも、「この因果関係を証明する科学的根拠はみられない」としています。

また、1999年に米国の国立環境衛生研究所は、電磁波が「発ガンの原因となる可能性は否定できないが、因果関係は薄い」と報告しています。現状では、電磁波が有害なのか無害なのかが、あやふやにされています。
まあ、これは科学的には証明されていても、国家機関は認める事が出来ないと思います。 
賠償責任が生じるからです。もし、有害性を公に認めると、電力会社は倒産します。
私達も既に電気の無い生活には戻れません。」 (以上)

太陽からの電磁波以外にも、携帯電話の電磁波や高圧電線からの電磁波と、子供の白血病の増加との因果関係の懸念です。
既に、現在の携帯電話における4G回線が始まってから、世界中で昆虫が激減しています。
蜜蜂たちも、どんどん減少しています。

もし、これから5G回線が始まれば、地球上から昆虫が消える可能性が有ると、提起して置きます。
物理学者・アインシュタインの予言に、
地球上から蜜蜂が消えた4年後に、人類は絶滅する
というものが有ります。

これは環境汚染への警告以上に、もっと深刻な電磁波との関係を指摘していると感じます。アインシュタインの思考のベースには、絶えず宇宙空間が意識されているからです。
私は、電子レンジの中に入った人類の免疫は低下すると感じます。
免疫が低下すれば、白血病にもガンにも、感染症にも罹るわけです。

* 2017年7月21日記事「今朝の時点での想定アレコレ」より引用。
「太陽電磁波は、人類の免疫力を低下させます。白血病の増加と、日常に住む・棲む菌に人類が負けだす時節。
(その時節に、春ウコンやビタミン類、オメガ3系油、松の木系、善玉菌系、発酵系はどう作用するのか?大自然の食材が興味深い)」 (以上)

2年ほど前の記事では、免疫の低下と、「白血病の増加」を特に指摘していました。
そして、この頃から、
・ 食品との関係
を指摘しています。

では今の私の感想は、どうなのか?
食べ物、飲み物の選択が大事に感じています。

・ キノコ類は、建物の中で培養された物が良い感じ。安いし。

・ 海外では、自然のままの水も、水道水もそのまま飲まずに、加熱蒸留します。
日本も、天然のままの非加熱の水は、これから要注意です。暑くなるほどウイルスに注意です。
水道水はOKです。

・ 紅茶をもっと、研究したほうが良いです
インフルエンザとの関係で紅茶が注目されていますが、私は紅茶に耳かき1杯の微量のクエン酸を入れたものを愛飲しています。

例としては、
* 日本の普通の紅茶
日東紅茶 DAY&DAY ティーバッグ 100袋入り
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0151C2LE4/isehakusandou-22

本当の紅茶の産地・スリランカ発の会社、
*Dilmah Premium 100 Tea Bags by Dilmah Tea of Sri Lanka
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01K86KCIU/isehakusandou-22

私の好きな本格派の紅茶。
* シンガポールの高級紅茶 TWGシリーズ 並行輸入品 (1837 Black Tea(1837ブラックティー1箱*ティーパック)) (https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00SJG1S0S/isehakusandou-22

これに私は、
耳かき1杯のクエン酸を紅茶に。クエン酸 結石、で検索を参考にします。
・製薬会社のクエン酸(結晶)P (https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000OLG3YW/isehakusandou-22

(成分を読んで調べて自己判断して下さい。参考にしてください。医師の診断と指導を優先してね。このAmazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。)

紅茶のアルカリ性と、クエン酸の酸味が化合されて、胃にも優しい感じがします。
テレビの研究者の話では、紅茶にレモンのクエン酸は、紅茶の成分を活性化させるということでした。

英国の貴族が、紅茶を求めて7つの海を支配した時代を思い出します。
英国人は、紅茶が生命の活力源だと思ったのでしょうか。
烏龍茶、日本茶も、良い話を聞きます。

これらと紅茶とは、茶葉は共通しており、発酵製法の違いのようです。
ただし、工場の少ない産地で、良い水、の産地を選びたいものです。

とにかく免疫には、
* 睡眠時間
* 適度な運動が必須条件。
* 食品との関係。

これを大切にして、これからの環境汚染と電磁波の時代を、平和に生きたいものです。
以上は根拠の無い夢想です。
自己責任で自己判断して頂ければ幸いです。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

携帯電話からの投稿方法は
もし「私はロボットではありません」が有れば、チェックして図柄が出れば指示にしたがい、すべての正解の図柄を選ばないと、投稿が出来ません

「私はロボットではありません」をチェックする欄がない場合、そのまま投稿ボタンを進めてください。
コメント投稿の混雑の状態で、チェック欄の表示の有無が変わります。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (543)

他人からの悪口は、受取拒否でOKです

2019-02-13 11:39:16 | Weblog

・ 他人の悪口を言う人=他人からの非難を異常に怖れる人である。
・ 他人の悪口を言う人ほど、本当は弱い人である。
このように感じます。
これは個人の問題だけでは無くて、国家同士にも言えることです。

他人から受けた悪口や非難を、いつまでも気にして、心が病んで行く人も最近は見掛けます。
でも、
他人の悪口を絶対に言わない人は、他人から悪口を言われても気にしない人が多いのです。

だから、もし自分が、他人からの悪口を聞かされて、いつまでも気にする自分であるならば、
・ 先ず、自分自身に心が曇る点が無いか? 注意します。

心が晴れて、澄み切った人は、他人から悪口を言われても、
「ふふっ、仕方がないなー」
で忘れて行き、気になりません。

他人からの悪口に、同調して気にする自分ではダメです
同じ穴のムジナ、同じレベルだから相手に同調して気にします。
自分への悪口に対して、過剰反応をする自分が居れば、自分自身に対して注意静観します

ただ、度が過ぎた非難を受けて、自分が証拠の有る実害を受けた時は、悪口で対抗するのではなくて、公的な対応をすれば良いです。
名誉毀損(めいよきそん)は、刑事事件として刑事罰が生じる警察案件にもなることです。
だから、悪口を言われましても、慌てないことです。
淡々と、他人の証言も含めた証拠を残せば良いです。

ただし、証拠が無いことを、立証不可能なことを、名誉毀損で警察に訴えた場合、虚偽申告罪という刑事事件に、自分がされることも有りますから、先ずは法テラス相談を参考に。または、地域の弁護士会の無料相談日を調べることを参考にして、弁護士の意見を聞くことが大切です。

では、他人に悪口を言うことは、霊的な視点ではどうなのか? 何が有るのか?
・ 他人の悪口が好きな人は、幸運も、金運も、継続し難くなる。貧相に成って行く。
・ 悪口を言われた人の霊的な背後が大きければ、寿命が縮む場合が有る。

こういう側面が、「長い視点」では生じることに注意です。
悪口大好きな金持ちが居ましても、どんな老後に成るか? 見ていれば良いです。
すべては時間を掛けて、自業自得が発動します。

誰でも分かりますことは、悪口を言う本人の顔相を見れば良いです。
裕福でも「貧相」な顔、というものが分かることでしょう。
美人でも、貧相な人が多いです。
逆に、ブサイクと言われる人に、物凄い「福顔」の御方が多いです。
とにかく悪口を言う人が、貧相に成って行くということです。

見ざる聞かざる言わざる、と昔から理想の生き方を言いますが、
・ 他人の悪口は、絶対に言わない誓い。
これだけでも、自分の人生にプラスに成ります。
幸運にも、寿命にも、長い視点では影響することです。

ネットにも他人の悪口が好きな人が多いですが、その日付を見ていれば良いです。
3年後、5年後、10年後、そういう人は消えて行くものです。
自分自身が良心に恥じなければ、他人からの悪口は相手に返ります。

釈尊も、他人からの呪詛や呪いを、
・ 私は受け取らない。だから送り主に返ります。
と発言しています。

・ 自分が他人からの悪口を気にすれば、それは自分が悪口を受け取ったことに成ります
・ 悪口を言った相手に、反射が返らない。

だから、他人からの悪口は、
・ 意地でも受け取らないぞ〜〜!
を参考にしてください。
きっと相手に跳ね返ることでしょう、笑。

・ 南海地震、関西も要注意です。春に成るにつれて警戒します。
注意をすることは、起こりません。(量子力学)

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

携帯電話からの投稿方法は
もし「私はロボットではありません」が有れば、チェックして図柄が出れば指示にしたがい、すべての正解の図柄を選ばないと、投稿が出来ません

「私はロボットではありません」をチェックする欄がない場合、そのまま投稿ボタンを進めてください。
コメント投稿の混雑の状態で、チェック欄の表示の有無が変わります。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (521)

自分なりに頑張る、でも冷めても居ましょう

2019-02-12 11:25:35 | Weblog

仕事は、一生懸命に、真剣に、最大にするべきだと思います。
でも、自分の心身を壊してまで、することでも無い。
大切なのは、自分の命です。

仕事に関する、この二面性のサジ加減が分からない人が増えています
このサジ加減が分からないと、駅でホームに立ちながら、
「今から会社に行くのは嫌だなー。ああ、そうだ」
と目の前の線路を見詰める人が増えてしまいます。
これでは、生けません!

そこまで仕事に対して、本当に命を懸けるべきでは無いし、そんな値打ちも無いのが仕事です。
ワレよしの上司や同僚たちのために、自分の命を亡くしてはダメです。
もう自分の心身を病みそうだと思えば、他の求人も見ながら、有休や病休も取りながら、自己判断しましょう。
貧乏になっても、命さえあれば、また自分次第で仕事は出来るものです。慌てないことです。

私は、20年間以上もサラリーマンをしましたが、
・ しょせんは、生活費を得るための仕事だ。割り切ろう。
・ 自分のプライベート(家族と神事への探求)は大切にしよう。
・ 仕事上の困難や、ストレスを、これを自分自身の修行としよう。
・ 心までは、仕事に呑まれないぞ!

このような思いで勤務していました。
私が就職したコンピュータ・ソフト会社というのは、超大手の家電の大企業から天下りで来た役員や上司ばかりで新設された会社でした。
大企業から左遷された人物がメインですから、一癖も二癖もある人が多かったです、笑。

罵倒や、理不尽な命令、売上目標への恫喝、これが当たり前でした。
この時に、ロシアの神秘家・グルジェフが、命懸けで金を、大金を、稼ぎながら覚醒を目指す求道の旅(「グルジェフ・ワーク」と呼ばれます)をした自伝を思い出して、自分自身に当てはめて、

・ 仕事を自分の修行とする

もう禅の永平寺に入ったつもりで仕事を、「意志力の強化」「目覚めるために」「実現力の増大」「業績を上げてボーナスアップに換金させる」、
という「これは大いなるゲームだ」「すべては自分のために成る」と視点と思考を変えて仕事に打ち込みました。

仕事の困難に打ち当たるほど、嬉々として心中で笑える自分がそこに居ました。
でも、しょせんは仕事だ。
自分の心身を懸ける必要は無い。
という冷めた自分を忘れませんでした

・ 真剣に仕事に悩むほど、その仕事のペースも、中身も落ちます。
・ しょせんは仕事だ、自分の心身が大事、と軽く思うほうが、仕事も思いっ切り頑張れました。

自分を縛っていたのは他人では無くて、自分自身が「嫌だ」と悩む気持ちが犯人です。
苦しい時ほど、気楽になることを意識しましょう。
その方が、目の前のやるべきことを頑張ることが出来るのが人間なのです。
思い詰めても、何も良いことがありません。

記事の最初に、
仕事に関する、この二面性のサジ加減が分からない人が増えています
と書きましたが、
・ インドの聖者・ラマナ・マハルシの神聖な求道と達成。
・ ロシアの神秘家・グルジェフの、海千山千のギトギトの何でも有りの求道。

実は、このまったく違う2つの求道も、たどる道程は完全な別物でも、その行き着く「頂点」は同じ意識の領域なのです。
だから今の自分が、どんな環境や仕事でも大丈夫です。

その中で、自分の良心に従って、自分の命を大切にしながら登って行く継続は、大いなる聖域へと自分の心境を押し上げることが可能です。
専業主婦も、自分の家庭を求道の場所として頑張りますと、その先には悟ることが有るのです。

人間は、自分の気持ちの「持ち方」次第で、求道にも地獄行きにも成ることを知って置いてください。
自分なりで良いです。
命まで懸けるべきでは無い
これを参考にして頂ければ幸いです。

* 本州の中央部の地下深奥の動きを警戒しています。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (558)

「分かっているのに止められない」から卒業すること

2019-02-11 11:59:34 | Weblog

・ 分かっているのに止められない。

こういうサガが人に有ります。
過度の酒、過度なタバコ、ギャンブル、借金、不倫、過度なゲーム、過度にさぼる、・・・・その度が過ぎますと、自分がダメに成ると分かっていましても、止めることが出来ない人がいます。

なぜでしょうか?

肉体意識>精神意識
肉体>霊体

こういうタイプの人に、上記のような「分かっちゃいるけど止められない」が起こります。
このような状態の人は、
・ 希望を叶える力が弱い
・ 運が悪い

という状態にも成ります。
その理由は、肉体のサガ(欲望)が、霊体を上回るために、「思いの力」が自我(ワレよしの気持ち)により抑えられてしまうからです。

では、どうすれば良いのでしょうか?
肉体のサガが優位な状態の人は、
・ 行動と習慣を変えること。

これが無理ならば、
・ 悪い行動を、物理的に、強制的に、止めること。

肉体>精神の状態では、思いの次元の作用では効きません。
肉体次元に対しては、肉体的な対応、習慣の改善が不可欠です。
これ無しにして、思いの力だけで改善を望むのもワレよしの思いです。自我が優先した思考です。
我慢することも嫌がる、本当にダメな人に成っているということです。

自分が本当に変わりたければ、
先ず、肉体次元の改善からです。
これなしで、精神次元の成長に入ることは不可能です。

・ 規則正しい生活。バランス良い食事。無理なく歩く運動。無理なく出来るストレッチ。
・ 自分の仕事を頑張ること

近代インドの最高の聖者だと言えますラマナ・マハルシにしても、無職は無職でも、大変に厳しい食生活と、節制した命懸けの生活をしていました。
こういう肉体次元の節制をしないで、精神次元(思いを実現させる源泉)の成長は起こり得ません。

仕事に専心しないで、ギャンブルや乱れた食生活、性欲の思いを飛ばしながら、不倫しながら、
・ 止めたいのに、止められない。
のは当たり前です。もう、頭バーン!です。
肉体意識がすべてを支配した状態の人です

自分で節制しないならば、ギャンブルや不倫を止めないならば、自我の欲望からの行動優先の肉体意識の人間のままで、今生を老いて行きます。
肉体意識の我良しからの人間の祈りなどは、見えない世界の次元へは発信も出来ない状態です。
精神意識に変えるという基本設定の見直し、生活習慣の変更が必須です。

また、肉体意識で生きる人は、老けるのも早いです。
特に女性は、42歳を過ぎれば、そういう肉体意識の人は顕著に老けます。

この逆に、精神意識、霊体が肉体よりも優位な人は、老け難い現象が起こります。
こういう人は、思いの力も強く、神縁も出来やすい導きが起こります。

肉体次元が優位な人には、生活における正しい行為が大切です。
憑依による霊障で、
・ 酒、タバコ、ギャンブル、借金、浮気、ゲーム、さぼる、・・・・。
という事例も確かに有るのですが、それは全体の10%だと私のこれまでの経験で言えます。
本当に霊障が原因の場合は、「ヨリシロ霊位」の先祖供養を始めて1ヶ月もせずに、以前との違いを「あれっ?あれえ?」と感じられ出す人も居ます。

全体の90%は、本人の自我(ワレよしの思い)が原因であり、自分の肉体がした選択行動です。
これは自分で、自分の肉体意識を調教するしかないです。ピシピシ。パチン、パチン。

ヨリシロ霊位の先祖供養で、「先祖のために」感謝と線香を3本捧げる行為も、肉体意識の生活の中での良い習慣です。
でも、自分のための、自分の行動を変えたいがための、自分の借金のための、という目的のためにする先祖供養は先祖に通じません。

自分の自我(ワレよし・欲心)のための供養では、先祖には通じません。
でも、その先祖供養が欲心からの肉体次元の習慣であったとしても、これが継続すれば、「このままでは破滅する」というサインには気付けやすく成ります。
これにも、気付けない人が多いです。そういう人は、先祖供養の行為も出来ない人です。

「このままではダメ」と思えるだけでも、先祖からの恩寵(おんちょう:プレゼント)です。
気付けたならば、肉体行動を変えましょう。
悪い生活習慣を「自分で」止めることが必須条件です
これが出来てこそ、動物と人間を分ける精神の次元の違いです。

これから始まる「3:6:1」の比率に、すべてが分離して行く現象(「天津日継神示:アマツ・ヒツグ・シンジ」)において、

肉体意識<精神意識
肉体<霊体

こういう人が、ますます自分の「思い通りに成る」世界が到来し始めます。
貧乏も富裕も、関係なくなって行きます。
物質世界を超えた、嬉々とした世界が来ます。
肉体優先の行為から、まず冷静に成りましょう。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (561)

苦境であることが悪いことではありません。

2019-02-10 11:31:57 | Weblog

・ すべては、成るように成る。
・ それが、自分にちょうど良い。

でも自分にとって、ちょうど良いはずならば、なぜ今の自分は苦しいのか?
その答えは、
・ 自分の最善に成るように、ちょうど良く成るための苦しさ。
・ 成るように成るための、軌道修正での苦しさである。

だから、今が苦しい人は、
・ とにかく現状での努力をして見ること。
・ その中で思い付くことを、順番に挑戦して見ること。
・ 動いていれば、ちょうど良いように心の角が取れて行く。
・ 成るように成って行く。

だから今が苦境ならば、苦境であることが悪いことではありません
むしろ、悪い過去の昇華の機会であり、
より良く成るための、産みの苦しみです。

サナギから蝶に成るための脱皮の苦しみを、
嫌でムダな苦しみだと思っては生けません。
自分が脱皮するための必要な苦しみを、止めようとして必死にもがいているのが人間かも知れません。

せっかく空を自由に飛ぶ蝶に成るための苦しみをしているのに、
これを悪い苦しみだと思い込んで今を悲観しているのが人間です。
それでも、今が苦しい。

それは今、ちょうど腕の部分が脱皮に成功する途中かも知れません。
次は、足が脱げるかもです。
楽しみにして頑張りたいものです。

1つの部分が上手く脱げて「脱落」するごとに、そこで落ち着きます。
今は、そこでちょうど良いわけです。
でも、また次の部分が脱落するための、より進化するための苦しみが始まることでしょう。

これを繰り返した最後に、「心身が脱落する」という新しい心境に至ることを、古今東西の覚者が示唆しています。
今が苦しいことは、ムダでは無くて、より良く成るための苦しみです。
嬉々として、前向きに生きたいものです。


(カレンダーの意味は「2月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が激しく乱れた場合、その乱れた瞬間の時間の27時間後を注意します。


* 白山と、黒部付近、日本海の海底の動きが心配です。
日本海に面した地域も、地震に注意します。
今日と、明日2月11日の、不安定な「中潮」を静観しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (528)

愛情の機関車・アホ号は天国に行くのは確かです

2019-02-09 11:35:51 | Weblog

人間は、成功するために生まれたのでは無い。
人は、何かを持つために、コノ世に生まれたのでは無い。
愛情を発散するために生まれている

このように感じます。
でも、コノ世で何かを得るために、持つために、愛情にフタをして行く人が多いです。
愛情を「出す」という能力が、退化して行く人が多いです。
愛情を出すことを忘れています。
愛情では無くて、妬みや、怒り、後悔を発散しながら、人生を終えて行く人が多いかも知れません。

愛情を発散するため、という発電機の機能が、人間の本来の機能であるとは思えないことでしょう。
でも、生まれる前の「愛情をいっぱい発散してきます!」という約束を、誰もが忘れているだけです。
死んだ後に、また思い出します。

コノ世の成果や結果に生きようとはせずに、
誠実に生きようとする「過程」「成り行き」「途中のing状態」にこそ、魂の目的が在る。
形に出来ない、説明が出来ない、目に見えない、「過程」という状態に最大の注目をして欲しいのです

・「過程=ing状態」を大切にした者が、コノ世の秘密のカギが開けられる。自由自在に成る。
自分の思いが実現しやすく成る。

・ 結果や成果や「形」のために生きた者は、どんどん魂が縮小する。小さい人間に成る。
思いを実現させる力が退化する。

・ 愛情の大きさは、霊力も比例して大きく成る。
・ 愛情力を持つことは、神様に繋がりやすく成れる。

このように感じています。
生きる過程を大切にして、愛情を発散させて行くことが、自分自身を変え、周囲の人にも良い影響を与えます。

自分の人生を変えたければ、愛情深いアホとは何か? を追求することです。
自分の家族にも、愛情が伝わらないかも知れません。
自分から出した愛情が、拒絶されるかも知れません。
でも後年に、そういう愛情深いアホが過去に居たことを、思い出す人が多いです。

愛情を出すことに意味があります。一方通行で良いです。
自分が出した他人への愛情は、意味を成せ無くても良いのです。
自分が「他人のために」出した愛情は、違う形で天が自分自身へと帰してくれます。

誰もが、自分自身との勝負をし、自分自身を育てている最中が今です。
他人へ出した愛情が、自分を大きく育てます。
愛情を出す発電機に成れた人は、アノ世では良い世界に居ます。
自分が、愛情の燃焼機関と成って見ましょう。

* 日本海の海底に注意。
福井県〜石川県〜富山県で、下水の臭いが家内でした場合は、防災意識で静観しましょう。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (530)

善行と誠実さが、人間としての最善を呼びます

2019-02-08 11:51:25 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

釈尊の言葉 スッタニパータ編 の記事「挨拶だけでは終わらない。日々の行為が大事」からの続き)

人食い鬼神(きしん)が釈尊に問い掛けました。

「コノ世の人間にとって、

最高の財産とは何なのでしょうか?

どんな修行をすれば、その財産が人を幸福にするのでしょうか?

幸福の甘味の中でも、最上に美味しい甘味とは何でしょうか?

どのように生きた人間が、最上の人生だと言えるのでしょうか?」

原始仏典  釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章10節-No.181


釈尊が返答しました。

「コノ世において、正しい本当の信仰を信じることこそが最上の財産です。

正しい信仰とは、他者や他の存在を信仰することではありません。

自分の中に宇宙を求めるという信仰を追求することが、その人に最上の安心をもたらします。

そして、人間は善行に対して誠実に生きることこそが、様々な幸福の甘味の中でも、最上に美味しい甘味をもたらします。

その中でも、目覚めた知恵を持って生きる人の人生こそは、最上なのです」

原始仏典  釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章10節-No.182

(感想)

「もし、質問に答えることが出来なければ、食い殺す!」と釈尊を脅迫する鬼神からの第一発目の質問がこの項です。

鬼神:「人間の最高の財産とは何だ?」

釈尊:「他人や、あなたのような霊的存在を信仰しない信仰を持つことが、最高の財産です」

釈尊は、いきなり最初から痛烈なストレートを鬼神に対して打ち放っています。
古代インドでは、釈尊が生まれる前からの最大の信仰は、バラモン教(ヒンドゥー教の源流)でした。
多くの神々を、人間の外に設定して信仰しています。

でも釈尊は、古代からの信仰を否定して、
・ 宇宙も神々も、自己の中に在る。
・ われ常に、ここに在る。(天上天下唯我独尊)

これを追求するのが真の宗教だとして、信仰を広めようとしていました。
人間は、自分の中に神仏を求めてこそ、最高の幸福と安心に至ることを、釈尊は鬼神に対して説教をしています。

多くの人間を「食い殺すぞ!」と脅迫して、「食い殺されるから崇めておこう」と長く人々から信仰されて来た鬼神の質問に対して、まるでブラックジョークのような返答を釈尊はしています。
でも、これが本当の仏教ならば、現代の信仰は仏教も含めて、すべて足元が揺らぐような釈尊の返答です。
釈尊こそは、命知らずの真の革命家だったと言えます。

そして、
「人間は、善行に対して誠実に生きることこそが、様々な幸福の甘味の中でも、最上に美味しい甘味をもたらします。」
という釈尊の言葉です。

このような実際の生活においても、これを実践すれば、仕事も金も人も付いて来るという現実的な返答をするところが、釈尊の凄いところです。
生ぬるい精神論だけで逃げないのです。

・ 善行を誠実に行いなさい!

こういう姿勢で働けば、社会や会社で出世して行くのは間違いないのです。
気が付けば、貯金も、結婚も、住まいも揃っていることでしょう。

ただ、その次の段階として、これだけで人生を終えましても、最上の人生では無いのです。
誠実に生きて、安心した生活をした上で、

・ その中で「真理の知恵」を求める生活を行うことが、最上の人生と成る。

と釈尊が鬼神に答えています。
皆さんが、自分なりの生活を、善行と誠実さを意識して暮らし、その中で、このような真理のブログを読むことこそが、最高の人生の贅沢であり、人間としてたどる最終型だと釈尊は示唆しています。キリッ!
と手前味噌の解釈をしておきます、笑。

さて、人食い鬼神は、釈尊からの強烈な嫌味とも取れる返答を、素直に聞けたのでしょうか?
それとも激昂したのでしょうか?
(問答が続きます)


* 原始仏典『スッタニパータ』
「柔訳 釈尊の教え 第1巻 」
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864901449/isehakusandou-22

* 新刊 宇宙万象 第3巻

( https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864901635/isehakusandou-22 )



(カレンダーの意味は「2月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が激しく乱れた場合、その乱れた瞬間の時間の27時間後を注意します。
・ 2月9日からの不安定な「中潮」を静観します。
・ 米国シカゴなどで先週から発生しています、風速体感マイナス50度に近い世界を、今夜から北海道は注意しましょう。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (510)

大自然への感謝が必要な時です

2019-02-07 11:49:07 | 自然現象

今から約12年前の過去記事2007年5月17日「太陽からの霊的波動 」におきまして、

太陽からの霊的波動が、今週から一段と強くなってます。
表面的には、電磁波と称されるものですが、実態は地球全体の組成を根本から変える霊的なものです。 それは、
* 地球の自然環境、地質 天候 気温・・・・・などに大きな変革を起こして行
  きます。太陽からの電磁波動は、地球内部から温度上昇をもたらしてます。
   電子レンジの食品が、内部から温まり始めるのと同じです。
   北極、南極の氷は内部の深層から溶け始めてます。 地球の温室効果に
   よる表面からでは無いです。 これは、海面の上昇を予測を凌駕する勢い
   で引き起こし、氷が溶けた低温海水は、冷夏を呼ぶでしょう。また、夏場 
   の最高気温が記録的なものに成る日もあります。1年を通じて、季節感を
   無視した極端な高温と低温を繰り返し始めることでしょう
   地球内部からの温度上昇は火山活動も活性化させて行きます」 (以上)

この懐かしい過去記事は、まだブログを始めたばかりの時であり、文字の着色や拡大まで気が行かなかった頃の記事です。コメント数は、なんと15件です、笑。
この頃の自然環境に関する記事の時は、半分の意識が入神状態でありブログ表現に余裕がありませんでした。

昭和に国祖・国常立太神(こくそ くにとこたちおおかみ)と呼ばれた存在であり、その正体は「地球霊」だと啓示する懐かしい存在との入神状態で降りた内容でした。

この当時は、このような自然現象の内容に関する具体的な報道やデータがまだ有りませんでした。
でも、この霊格から出る威厳の大きさから、この内容は必ず実現するだろうという確信がありました。

最近のニュースでは、ようやく南極大陸の氷河の下に巨大な空洞が発見された報道がありました。
(参考ニュース:https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/02/post-11648.php
このニュースでも、海面上昇が懸念されています。
ただ、私の感じる予測では、溶けた超低温海流により、海面上の気温が下がり、

・ 南極と北極の「海面」の氷の量を、一時的に増やすだろう。

・ ミニ氷河期を思わせる現象も起こる。

・ 米国東海岸の気温を体感マイナス50度まで下げる。南半球の国では、逆に気温50度。

・ 『デイ・アフター・トゥモロー』の実現(過去記事「海外出張中 今日はSF空想話 3」)
(参考の映画:『デイ・アフター・トゥモロー』 [DVD]
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008CDB1SM/isehakusandou-22
この古い映画のタイトルを、最近に「ようやく」テレビなどで耳にすることが増えだしました、笑。

私の予測では、南極と北極の海面下深奥で氷が溶ける速度は、
・ 「科学者の積算を大きく上回る」と感じています。
このままでは、2020年を過ぎれば、「あれっ? あれっ?」という海岸線に住む住民から具体的な危機感の声が上がり始めますが、社会は素通りすることでしょう。

目と耳にフタをして、沿岸地域への投資を継続しようとする者と、海抜30m以上の地域への都市に移住する者とに分かれ出します。
2020年から、2030年に掛けての兆候に、

・ 国は、関西圏の京阪奈地域への公共施設の移動を、分散化を名目にして始めているだろう。
・ 京都御所の増改築、充実工事がされるでしょう。
・ 夏は超高温。45度、50度に迫り始める。
・ 冬は、気温が20度の日とマイナス10度の日が、関東・関西の都会で混ざり始める。

・ 地震と火山噴火の兆候は、2019年の春から更に増え始める予測。
・ 関東は、渇水により、都市機能の制限がされる期間が生じ始める。
・ 自然現象が激変し、森林の状態も見る見る内に変化することでしょう。

このような厳しい予測をしますが、これを緩和に、無難に変える方法が、
・ 大自然に感謝をすることなのです

地球霊いわく、縄文人は今の人間の10倍は大自然に感謝をしていたと示します。
今の人間は、大自然に感謝など、思ったことも無い人間が大半です。
その必要性も、分からないことでしょう。

一部の人だけでも、「大自然に感謝」を日々に行うことで、きっと地球霊は応えてくれることでしょう。
そのために、わざわざ意志表示が起こるわけです。
四季が揃う日本は、人類を代表して大自然に感謝をする役割が有ると感じます。
これを放棄すれば、他の人類にも影響すると感じます。

以上は根拠のない私の夢想です。
ただ、大自然の無言の大きな変化を感じる人は、日々に地球に感謝をすることを参考にして頂ければ幸いです。
自分の人生にも、実はこれが影響するのです。
なんたって地球霊ですから、出来ないことが有りません。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (573)

自分自身の良心(思いやり)を信じれば、すべてはOKに

2019-02-06 11:39:32 | Weblog

日本の社会が大きく激変したのが幕末(ばくまつ)です。
武家政権が長く治めた日本国の政治を止めて、古代に習って天皇の政治へと帰した節目の時代です。
皇居も、京都から江戸へと変わりました。
そして、外国からの黒船来航という外圧に押され始めた時代です。

そしてまさに今、この幕末からの流れが、大きな節目を迎えて、折り返し地点に居るような感じがします。もし、時代を折り返すならば、
皇居も、再び京都が注目され始めるかも知れません。
違う形の外圧が始まるかも知れません。

・ 幕末から学びなさい。
・ すべては逆に行く。

このような声が聞こえて来そうです。
幕末に活躍した一人に、勝海舟(かつ かいしゅう:江戸末期から明治初期の武士、政治家。1823~1899年)がいます。

しかし勝海舟は、当時の知識人から、
・ 武士としての誇りを地に落とした無責任男。
・ 目的のためなら何でもする。
・ 恥も外聞もない人。

このような陰口を言われた人でもありました。
勝海舟は、このような罵倒を言われましても、

・ 世の中に無神経ほど強いものはない
・ 自分の価値は自分で決める。
・ どんなに辛くても、罵倒されても、貧乏でも、自分で自分を殺すことだけは絶対にしない。
という誇りを持つ人でした。

最近の世は、「悪い意味で」無神経な人が増えているかも知れません。
マナーやエチケットを破って、他人への迷惑行為をしても無神経な人が増えています。
本人の良心は、心の奥に隠れてしまって、何とも思っていないかも知れません。

でも、本人の本心(内在神)は、すべてを記録して、因果として残して行きます。
大半は今生で自業自得に成ります。悪ければ来生にも影響して、因果を昇華する体験を必ずします。
色々な形で帳尻を合わされます。

勝海舟の場合は、自分の良心が認める「日本のために」という無神経でした。
だから罵倒されても平気でした。
今の若者には「悪い無神経」も居ますが、気にし過ぎるという「過神経」が増えています。
もう過剰に何でも他人を気にし過ぎて、何も出来ない、という人も増えています。

過神経が過ぎる人には、勝海舟の上記の3つの言葉を思い出して欲しいのです。
せっかく生まれた命ならば、「自分の価値は自分で決める」と思って欲しいのです
他人に、
・ 自分の価値を決めてもらおうと、
・ 認めてもらいたいと、
思っていないか? 要注意です。

他人の視線の中を生きても疲れるだけです。キリがないのです。
自分の「良心の中を」生きましょう。
最後まで、自分の良心の中を生き切った人は、天国に行くのは間違いが無いことです。

ワレよしの無神経では、地獄に行きます。
他人を気にする過神経に成り過ぎても、自分を殺すことに成ります。
無神経に過ぎてもダメ、過神経に成りすぎてもダメ。
だから、このほどほどの中間、中道の神経に生きましょう、笑。

・ 地震の統計的に、新月(2月5日)が過ぎた3日以内に地震が多いから、中規模地震に注意します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (550)

自分の心を開くこと=天岩戸(あまのいわと)開き

2019-02-05 11:36:09 | Weblog

「インド独立の父」と呼ばれます指導者、マハトマ・ガンディー(1869年10月2日 - 1948年1月30日)の言葉に、
・ 握り拳(コブシ)と握手はできない。
というものが有ります。

これは相手が、強硬な握り拳のままの方針では、自分から握手をしたくても出来ないことを意味します。
これとは逆に、現代人には、自分自身が握り拳のままであるのに、相手が握手をしてくれないと悲観している人が多い気がします。

お互いに握手をする時は、先ず自分から、手を広げないとダメです。
自分の手が閉じたたままで、心が頑(かたく)ななまま、相手が何かをしてくれるのを待つのでは、自分の人生は何も変わりません。

幸運や金運も、「自分だけ」という「閉じた」心では、見放されるばかりです。
・ 自分から心を開くこと。
・ 自分が心を開いていれば、集まるものが有る
これが、あらゆる事に影響することを感じます。

これから防犯意識は大切なのですが、防御はしながらも、心は開いていることが大切です。
閉じた心は、動きも鈍く固まって行きます。
開いた心は、いざという場合は、動きも早い。機転が利きます。

対人関係でも悩む人が多いのですが、心中で自分の心に向かって、
・ 心を開こう
と思って他人と会うことは大切です。

憑依につきましても、開いた心では憑かれやすいのでは?
と心配する人が居るかも知れません。
でも霊的には逆で、閉じた硬い心ほど、憑依は簡単に入り、コントロールがされやすく成ります。
縛られた心ほど、洗脳も深くされやすく成ります。

憑依をしたい霊が一番に嫌がる人、取り憑くことが出来ない人とは、
・「思いやりの愛情」が強い人です。
・ 心が気楽に開いている人です。

これを逆に言えば、憑依をされやすい人ほど、
・ 心が硬く閉じている。
・ 思いやりも、愛情を出す余裕も無い人。
・ 心配事に、いつも心が奪われている人。
と成って行きます。

こうなりますと、運転中でも道路に居る地縛霊に憑依されて、目も耳もフタをされて錯覚が起こり、事故をするものです。車間距離を誤ります。

心を開いて、明るい心で、思いやりの愛情を意識する人は、幸運も金運も仕事も変わって行きます。
「開けゴマ」ではないが、「開け心よ」!
拳を開いて、開いた手の平で幸運をすくって行きましょう。

神話では、天照太御神が絶望して洞窟に引きこもった事件が有りました。
しかし、外から聞こえる笑い声によって、自ら暗い岩戸から外に出て来ました。
・ 自分の心を開くこと=天岩戸開き
これが、これから非常に大切なことに感じます。
自分の心を開いて行きましょう。


(カレンダーの意味は「2月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が激しく乱れた場合、その乱れた瞬間の時間の27時間後を注意します。
・今日「新月」2月5日より数日間は、大地に注意。


■gooブログ サービス停止のお知らせ
*日本時間.今日の深夜から、2月6日(水)午前1時〜正午(予定)までのおよそ11時間
*〈ブログの閲覧〉〈コメント投稿〉ができなくなります。
*スマホで閲覧する方は、再開後にブログの見え方が変わるそうです。

明日は、gooブログのサービス再開後に午後から新規記事をUPするか? 
新規記事はUPしないで、この記事の投稿欄でのコメント対応にするか?
様子を見て決めたいと思います。
コメント返答が疎かになるかも知れないことを、宜しくお願い致します。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (524)

悪口や陰口は、色々な意味で大損します

2019-02-04 11:36:40 | Weblog

他人が言う、自分への陰口や悪口を、非常に気にする人がいます。
学生が不登校に成る原因も、他の生徒からの心無い陰口が深奥に有るものです。
社会人に成っても、陰口から心身を病んで行く人もいます。
でも、この真相は、

「自分に関する他人からの悪口は、
本当は、その悪口を言う本人が、満たされない自分自身の生活不満を表明しているだけだ
ということです。

その証拠に、すべてが満たされて充実している人は、
・ 他人の悪口を言いません。
・ 他の人の陰口を聞かされても、素通りします。
満たされた人間には、他人の揚げ足を取る話に嬉々とする気持ちこそに、違和感を感じるものです。

でも、自分への悪口が、
・ 的確に、自分が改善するべき点を指していることも有ります。
陰口が自分に影響が出来るのは、「自分自身も気にしている点」だからかも知れません。
まったくの無実ならば、アホらしくて気にもなりません。

自分が注意をするべき悪口の内容ならば、自分にとっても有り難いと受け取り。
悪口を言われていることが改善が不可能な問題ならば、それを言う相手から離れれば良いです。
「変更が出来ないこと」を指摘して、あざ笑う人間こそが卑(いや)しい人間である自己紹介をしていると思いましょう。

でも、人生で大切なことは、
・ 自分自身との対話であり、自分との真剣勝負を誰もがしているのが真相です。
見える他人は、時間経過と共に消えて行く対象であるのが霊的な実相です。

釈尊の発言、
* 天上天下唯我独尊(てんじょうてんげ ゆいがどくそん)
・ 宇宙には自分一人だけが、実在している。
・ 人類全体で、一人だった

これは真実であり、これを本当に感得が出来れば、他人から悪口を言われても、
・ そうか。それでも仕方がない。ゴメンね。
・ 直すべき所は、直そう。
・ そんなことよりも、キャッハ〜。忙しいの!
・ そう言う、あなたも大変ね。
・ 我が道を、ズンズンと歩いて行く。
前向きに進むことが出来ます。

言われた悪口という「過去」に住まずに、前向きに生きましょう。
すべては必ず変わって行きます。
悪口を言う者も、言われた者も、すべては天地の洗礼の中を生きることに成ります。
その中で、裁かれる者は、必ず自業自得に成り。
報われる者は、やはり努力から自業自得が起こります。

一番に大切なことは、
・ 自分は、他人の悪口を言わない誓い。
これが、自分の幸運と運気に、大きな影響をしています。

私の経験では、ある人の悪口を言うだけで、言った人が、
・ 事故に遭う。
・ 悪口を言った10日後にガンが発覚する。
・ 悪口を言った人が、急に死んでしまった。

という強烈な人物がいました。
その人自身は、不気味なほどに、異常に謙遜とへりくだる弱者を演じていましたが、その目の奥には強い光を宿していました。

目の奥に光を持つ人物には、触らないほうが良いです。背後霊との「契約」を持つからです。
やはり、ある特殊な信仰をしていました。
でも、その人も交換条件を受けて、死後に地獄に行くのは間違いが無かったです。

つまり、弱い人の悪口を言うのも、相手次第では強烈な先祖霊や背後存在が居て、大変な目に遭わされることも有るから、他人の悪口や陰口を言うのは損です。
誰かが強力な人の悪口を言う場に居合わせただけでも、自分も被害を受けることが有ります。
背後存在の追及と報復とは、信じられないほど細かくて、執着が強いものです。

だから、自分も悪口や陰口を言われたとしても、正しい生活努力と、先祖(遺伝子)に感謝の行為を持つ人は笑っていれば良いです。
まったく影響を受けません。
自分自身が鏡になれば、すべてを反射します。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (701)

弱者への態度に、自分の本性が出ます

2019-02-03 11:58:26 | Weblog

また、幼い少女が父親により虐待死させられました。
子供なりに精一杯に、内緒が約束のイジメに関するアンケートでSOSのサインを学校に訴えましても、助かりませんでした。
少ない知識の中で、子供なりに懸命に訴えたと思います。

でも、少女を守るべき大人の対応は十分ではありませんでした。
右から左に連絡するだけ。情報を流すだけ。
少女は児童相談所に一時保護された後に保護解除となりました。

更には、恫喝する父親に教育関係者も恐怖を感じて、子供の正直な気持ちのアンケートの証拠を親に手渡してしまいます。
その後に少女は市内の別の学校に転校し、1年後に遺体で発見されました。新しい学校で少女が虐待を訴えることは無かったといいます。

子供なりに、たくさんの嫌なことを経験し、痛みも恥辱も体験し、その中でも頑張って生きたと感じます。とても立派だったと感じます。
天国に行けるのは間違いがありませんから、心からご冥福をお祈り致します。
天は、すべてを知っています。

今に思いますことは、
・ 人間は、自分よりも弱い者を身近において、ストレスを発散するサガを持つ。
・ 自分が一度持った獲物は、もし取り上げられれば、とことん取り返す。
このような面が無いか、社会的なストレスを溜め込む人は注意です。

上司と部下の関係を見ましても、人が部下を持った時に、その人の本性が非常に出やすく成ります。
部下に対する態度に、その上司の人間性というものが良く出ます。
怒鳴るばかりの上司、優しい上司、部下を無視して自分だけが大事大事の上司、様々なその人間性が出ます。

人間がペットを飼う心理にも、
・ 自分よりも弱い存在を飼う。
・ 弱い自分よりも更に、か弱い動物を飼うことで、自分が癒やされる。

つまり、自分が何らかの事情で自身よりも「弱い存在」を預かった時は、
・ 天から試されているのは、自分自身だった
・ 天から観られている。
ということを知って置いてください。

すべては、因果の結果で、様々な出会いが生じて行きます。
どんな場合の出会いにも、
・ その相手に、喜んで頂けたでしょうか?
と思える自分自身で居たいものです。

コノ世は、本当に厳しい世界です。
でも、コノ世は昼間だけの半分の世界なのです。
理不尽も、凶悪も、悲しいこともたくさん有りますが、
残りの半分の世界(アノ世)で「その続き」が待っているのです。

残りの半分の世界で、コノ世のどんなことも厳正に「慈悲」(じひ:完全に公平な情け)を持って、完璧な帳尻が合わされます。
だから、慌てないで、悲観しないで、自分なりに精一杯にコノ世を生きましょう。
この少女のように。

・今日も、中規模の地震を警戒します。

節分=節を分ける。
今日から、今年の本番が始まり出します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (671)