伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

自由には、怖さが付き物(憑物)であることを忘れないように

2016-07-28 11:32:40 | Weblog

天皇陛下の生前譲位(せいぜんじょうい:ご存命中に天皇の地位を引退されること)が、7月13日(水)夜のニュース番組で「スクープ・特ダネ・ニュース速報」というような形で報道されました。

こんな大事なことを特ダネ・ニュース速報として報道することか?
と、非常な違和感を一番最初に覚えました。
本来ならば、重要発表が有るという事前予告がされてから、しかるべき担当機関から発表されるべき重大な内容です。

まるで今上天皇(きんじょうてんのう:今の天皇陛下を意味します)に対して、
「そろそろ辞めたいそうですね?」
と言わんばかりの下品なスクープ報道でした。

陛下が病気で御入院中ならばまだ「そうなのかな?」と分かる気もしますが、ご夫婦で元気にアチラコチラへと出向いておられる最中に、この特ダネ報道では非常に深刻で心配な日本の報道実態である気がします。

その夜の内に宮内庁からは、
「まったく聞いておりません」
という、緊急報道を否定するコメントが一部の局のニュースに流れておりました。

後日に陛下の御意向として改めて「宮内庁から
「今は、そんなことは思ってもいません」
という趣旨と、そのうちに御自身の言葉で何らかの意思表示をしますという内容が発表され、この重要な発表については控えめに報道がされていました。

陛下御自身が、特ダネ報道に同意されていない、驚かれているご様子が今の最新状況でしょうか。

100年も前ならば、これは重大な事件です。この2000年間でも初めてのことが、今の日本に起こっているようです。
報道の在り方の観点から、本来はこの報道の流れと真意を国会質問で明らかにするべき案件だと思います。

テレビのニュース番組が、週刊誌のような特ダネを競って、国家の根幹に関する「推測」や「憶測」をどんどん発表すれば大変な混乱と誘導と洗脳が起こります。

報道の自由がよく叫ばれていますが、正確では無い内容で報道の自由を競われても困ります。
昭和でも有り得ない状況が起きているということは、今の日本の深部にまで侵食が既に始まっているという証明とも言えそうです。

今の日本は、「板子一枚下は地獄」(いたごいちまいしたはじごく :船底の一枚下は、落ちれば死につながる恐ろしい海であること。ギリギリの境界を指す)
という大きな分岐点に来ていると感じます。まさに深部から真綿で絞められるようにです。

民衆は、ポケモンGO〜と遊んでいますが、捕まって集められているのは私達自身だったという転写のオチを呼んでは生けません。
報道の自由、権利の自由が、逆に多くの民衆の生命を危険にする誘導の「手段」にされないことを切に希望します。

国家や国民の生命と財産を守る為に、特ダネとして報道の内実を暴くのが本当の報道ではないでしょうか。
陛下のお気持ちを推測や憶測で報道するようなものは、決してニュースではありません。

そろそろ、「なんか変だぞ」と本能からのカラータイマーが多くの人の胸に来ることでしょう。
防災意識も含めて、今の日本を冷静に注視して行くことが大切です。


(カレンダーの意味は、「月間の自然観察日」を順番に読んでください)
緑の⇒期間は、防災意識で静観。何でも巨大化する新月週間です。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

伊勢白山道 問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900574/isehakusandou-22/ref=nosim

携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900574&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html)

「 柔訳 釈尊の言葉 第2巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900418/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900418&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html


「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から ( http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私がいちいち受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません

コメント (622)   この記事についてブログを書く
« これから「来る」課題 | トップ | 悪魔のささやき »

622 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
質問です (ワークマン)
2016-07-28 11:38:00
昨日の茨城の震度5弱は、前触れですか?
Unknown (Unknown)
2016-07-28 11:42:43
今日の記事は、もう完全に天津の神様がカンカンに怒っておられると容易に想像できる内容です。

神聖にして不可侵の天皇陛下を、国魂(天津の神様)の生きる寄り代の御神体を、過去にない程にここまでコケにしてくれた日本人を、そろそろ日本列島ごとちゃぶ台返しするかも知れない時期だと思えてなりません。

いよいよ地獄の釜が開かれて、自業自得の自業地獄に堕とされるのでしょうか。
Unknown (Unknown)
2016-07-28 11:45:17
今日もブログUPありがとうございます。そろそろ、「なんか変だぞ」と本能からのカラータイマーが夫の胸にも着ているようなのですが、目が塞がれて真逆の解釈をしてしまいます。もう一歩先を見て、っとハラハラしながら見守ています。
Unknown (Unknown)
2016-07-28 11:49:32
おかしな常識押し付けられても困る。日本語否定するやからがマナー講師とか嫌になる。例えば肘をはるお辞儀、あんなの日本のお辞儀でありません。どっかの国のものです。気持ち悪い。お茶の飲み方、顔の洗いかた、所々でわかります。そういう店は避けるようにしてます。だいたい業種わかってきますよ。

天皇家皇族を芸能人扱いするというのはそういう存在を持たない反日思想の無礼者の感覚。よくわからないんだと思いますね。一般の日本人感覚とは大きくずれてます。だからテレビも見なくなる。自信たっぷりだけど中身は酷いもんですよ。
Unknown (Unknown)
2016-07-28 11:49:53
日本は、ジワジワとある国に乗っ取られて来ていますか?日本の企業もそんな感じですね。
いつの間にか日本では無くなった、とならない様にしないと。もう半分そういう感じです…。イヤな感じはします。生かされていることは当たり前じゃないとつくづく感じます。
Unknown (Unknown)
2016-07-28 11:50:19
最近、あちらこちらでミミズが死んでいます。
昨日は土の中から数匹が出てきてコンクリートの上で、もがいていました。こんな事は初めてです。
あぶりだし (知ってる)
2016-07-28 11:51:45
ありがとうございます やっと炙り出してきましたね
都知事選楽しみです 喉から下に落ちそうです
オリンピックでの金儲けを潰したいです
Unknown (Unknown)
2016-07-28 11:53:24
あくまでも主観的なフィーリング程度でありますが、実は近年報道の端々に日本を内側から破滅させようとする勢力の気配を感じています。ネット社会の発達とともにその行動が露骨になってきているようにも感じます。どうか私の夢想で済みますように。
質問です(女) (バイオレット)
2016-07-28 11:55:48
リーマン様いつも貴重な内容を読ませていただき、ありがとうございます。今の日本は病んでいますね。悲しいです。自国を大切にする気持ちを育みたいです。私事で恐縮ですが、お答えいただけるようならばお願いします。関東の海辺の賃貸物件は、最悪の想定と対応ができていればアリでしょうか。検討範囲に入れても良いと思われますか。2年位でも自然と共に住みたい気持ちがあります。
Unknown (Unknown)
2016-07-28 12:00:05
日本の未来が心配です。未来というより今日が明日が心配です。○国人も増えてわからないようにいるかもしれないけどいつ何かがあって国内からやられるかわからない状態ですよね。経済のことばかりでなく国を守りながら国民を活かすことを考えて欲しいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事