伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

逃げられない完璧な法則

2018-01-10 11:25:56 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

他人から相談を受けた時に、

わざと相手の不利益になることを教えたり、

逆を教えて相手が困るように誘導して楽しむ人。

そのような人こそが、最低の人間である。

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章7節-No.126)

(感想)

道を聞かれた時に、反対の方向をわざと教えて、自分のストレスを発散させる人がいるかも知れません。
あるいは、自分一人の時はしない人でも、仲間と居る時は、道を聞く他人に逆を教えて、後から仲間と笑おうとする人もいるかも知れません。

釈尊は、困る相手に密かに逆を教えて楽しむような人間は、最低な人だと指摘しています。
釈尊が言う最低とは、ただの最低だという評価だけではありません。
釈尊の視点のすべての根底には、どの発言にも常に「輪廻転生」(りんねてんしょう:生まれ変わること)が意識され、来生に「悪い条件で」生まれ変わる原因(因果)を創らないような生き方を目指します。

すると、釈尊が最低だと指摘する「逆を教えて楽しむ行為」とは、私達が想像する以上に、
・   悪い因果を創造し、来生の自分に影響すること。
・ ただでは済まないこと。
これを意味します。

例えば、道を聞いた人の目的地が、病院だったとします。
その人は、見掛けでは分からなくても、直ぐに治療を受ける必要のある問題を抱える病人だったかも知れません。
⇒   その御方は、逆方向に進み、死にます。

または、死に掛ける親の入院先の病院を遠方から尋ねて来た人かも知れません。
⇒ ウソを教えられた為に、親の死に目に会えませんでした。

もし万が一、他人に逆を教えて離れた後に、その相手に上記のような事態が発生していた場合、ウソをついた本人は知らない訳です。
今生では、直ぐに忘れ去っていることでしょう。

でも、コノ世の因果の仕組みとは、本当に完璧に追跡されて一切の漏れが無く、ウソをついた本人の来生の転生に影響・反映されます。
前世で自分がした罪を、利子付きで償うように反映されます。

しかし、その時は、「なぜ自分だけが」「不幸だ」「運が無い」「他人のせいだ」と思っているのが今の私達なのです。
因果の流れの記憶が消されることで、「意味不明な不幸」だと生きる人は思うものです

でも、釈尊の発言は、
・   コノ世に不幸は無い。
・ やったら、やられる、という完璧な「法則」が流れているだけ(因果論)。
と指摘します。

この法則を理解すれば、幸福に成ることも、良い果報を「将来・来生の自分」が受け取ることも、完璧に「そうなる」ことが分かります。
自分が善行をすれば、コノ世で反映するかも知れないし、今生で受け取れなくても「来生に」「嫌でも」必ず反映します。

この因果論は、神道の根本にも示唆されています。
天照太御神が、天孫(てんそん:孫のニニギ尊)がコノ世に行くと言った時に、
・ その世界(今生)は、鏡・カガミの世界だから、これに注意して絶対に忘れないように。
と告げて、この戒(いまし)めを忘れない為に鏡を持たせました。

鏡とは、「必ず映る」を意味します。
つまり自分がした行動は、必ず自分に反射することを意味します。

これは逆に言えば、「アホウに思われても善行しかしません」と誓う人には、心強い法則です。
その人の将来か来生には、幸福・幸運・意味不明な金運が保証されるからです。
悪い因果も完璧に発動するならば、良い因果も嫌でも自分に起こって行きます。

このような話をたまに読んで、
「よし、善行するぞ」
と思って頂けるならば幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ブログランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (601)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分を生きる、ということ。 | トップ | 元の元への治療の始まり »

601 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-01-10 11:29:17
はい。リーマンさんありがとうございます。
善行いたします。
Unknown (yoshi)
2018-01-10 11:31:09
今の自分に言い聞かせて毎日生きよう。
との思いになりました。
いつも有難う御座います。
☆ご投稿時のハンドル名、注意してね~☆ (8ndle810nde19)
2018-01-10 11:34:02
●ご本名での投稿は【絶対厳禁】ですわな!
●人名も厳禁ですわな!
●漢字名称も避けてねー
●新たにハンドル名を名乗る際は、数字番号や、記号の名前を参考にされてね~。

(例)
64649349634、ponpokopon123
Unknown (ふぉれふぉれ)
2018-01-10 11:35:10
有り難いお話ありがとうございます。
息子のセンター試験前で気持ちが落ち着かずウロウロとしていましたが
大きな視点で考える事が出来 安心致します。
良心に沿って出来る努力を腐らず不安にならず頑張って行きたいと思います。
今日もありがとうございます。
Unknown (のんじ)
2018-01-10 11:35:20
リーマンさん、今日のお話は何度聞いても自分の過去を省みるきっかけになります。人間はつい忘れてしまう。意地悪でなくても自分がしたことは必ず返ってきますね。悪気がなくても、思いやりがなかったなと心にひっかかっていることは後悔の気持ちで思い出し、それでも来世に持ち越さず今に反射しているのかもしれないと思っています。未来を今に作っているのだということを忘れないでいきたいです。今日もありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2018-01-10 11:36:23
せっかくお化粧したのに記事を読ましていただき涙が出ます。後から何回も読み心に刻みます。頑張ります。
書かせてください (Unknown)
2018-01-10 11:36:59
いつもお世話になっています。書かせてください。口中の痛みが治らず今日病院に行ったら、へんぺいたいせんと診断されました。治らない病気だそうです。落ち込みと不安でいっぱいです。でも頑張って生きていかなくちゃですね。
女性 (Unknown)
2018-01-10 11:37:45
本日もありがとうございます。「アホウでも善行」肝に銘じます。
Unknown (Unknown)
2018-01-10 11:40:31
じゃあ、わざと人に嫌われる様な噂を流したり、わざと笑われ者にさせる為に吹聴すると、どうなるんだろ?
嫌な流れ (Unknown)
2018-01-10 11:41:29
【温暖化で「窒息」する海が世界的に拡大、深海でも】
 
「酸素濃度の低下は、多くの点で生態系の破壊につながります」と、上席科学者は言う。
「NATIONAL GEOGRAPHIC」より。
 
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/b/010900142/?rss
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
窒息する深海、
深海→シンカイ→神界·····。
このように捉えるのは誇大解釈かもしれないが、なんだか嫌な予感がする。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

釈尊の言葉 スッタニパータ編」カテゴリの最新記事