伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

あれから丸7年

2018-03-10 11:16:31 | Weblog

2011年3月11日に東日本大震災が発生して、丸7年が経過しようとしています。
未曾有の大災害に、日本全体が思考停止した頃を思い出します。
あの時に、日本に住む人々の一人一人が、「心で何を思っているのか?」が天から観察されていたと思えて成りません。

去年3月の七回忌(ななかいき)とは、仏教的には重要な法事の年度に成ります。
でも、丸7年の今年のほうが、霊的に重要な節目に感じます。
とにかく3年、7年、・・・・という奇数は、霊界では節目の数霊になります。

多くの被災者達を忘れたことはありません。
心から、ご冥福を御祈り致します。


ここで気になりますことは、2011年3月11日の大地震発生前のパターンが、今に再現していることです。
あの時の3月前と、今の3月にも共通していますことは、

* 大相撲の動乱の再現中。

2011年3月13日より開催される予定となっていた大阪での春場所の開催が、八百長問題で中止されました。
2011年2月初めに八百長問題が発覚し、大騒動となり3月場所が中止されました。

では、今年の2月は?と言いますと、暴力問題から、横綱が辞める事態となる大騒動が連日連夜に報道され続けました。
これがいまだに継続しており、今は公的機関への弁護士を通した告発が始まっています・・・・。

そして、横綱全員が休場する可能性です・・・・これはイカン事です。
大地を踏み鎮める神事が、もし大阪の春場所で消えれば、これは非常に縁起の悪いことに成ります。

ここは日本人全体で、老若男女、子供たちも、
四股スクワット http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100033/033100183/
足先を外側に開く。カカトに重心を置き、腕は前に突き出す。この状態で、両手を前に突き出して上下運動です。ヒザがつま先より飛び出すとヒザを痛めるので注意。深さや回数は、自分の体調に合わせて臨機応変に自己判断しましょう。

四股は代謝が上がり痩せる可能性あり。足の筋肉は第二の心臓です。
無理には不要です。股関節やヒザ、腰に痛みのある方、体調の良くない方は、決して無理をしないで下さい

* 新燃岳(しんもえだけ)の噴火パターンの再現中。

3月1日に宮崎県・鹿児島県の県境に在ります霧島連山の新燃岳が噴火しました。
赤道付近で発生している大噴火の地下の流れが、日本列島に到達したと思えて成りません。

(環太平洋火山帯)

東日本大震災の直前にも新燃岳が噴火しているパターンが有ります。
これは非常に注意のパターンです。
この噴火が、九州から始まり、埼玉県の先まで縦断する中央構造線の大断層を刺激しないか?

(赤い線が中央構造線)

そして、最近の啓示で、
「富士山の大沢崩れの深さを見なさい!」
という神示が有りました。
「フジを割るだろう」
という示唆でした。



数日前に大沢崩れでの雪崩が報道されました。富士山の噴火も注意なのですが、先に山体が崩壊しないか?も注意です。
もう登山を止めるべき時節かも知れません。

* 政治の動乱パターンが再現中。

これも東日本大震災前の状況を、再現中に思えて成りません。
政治と、富士山の大沢崩れ、これは霊的にリンクしていると感じます。

以上のように、東日本大震災の直前と複数の共通点が発生中です。
最近は、震災復興が進んでいるという報道が見られ始めた今こそが、要注意に思えて成りません。
4月の春。そして特に5月の奇数月は、世界情勢への注意と合わせて防災意識を持つことを参考にしてください。

天災は忘れた頃にやって来る。
だから、忘れなければ、天災は来ない
大難を小難に、無難に、出来る。
これを信じて頑張りましょう。


(カレンダーの意味は「3月の自然観察日」を参照)
今年の3月11日も防災意識で静観を。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (573)   この記事についてブログを書く
« 運が良く成る秘密 | トップ | 地震と室内 »

573 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kikune)
2018-03-10 11:26:21
今日もありがとうございます。
震災で亡くなられた方々のこと、震災時の状況をこれからも忘れずにしっかりと生きていきます。足首と膝の違和感が一週間ほど続いていますが、リーマンさんおすすめのクリームを先ほど塗ったら少し楽になりました。大地への感謝に、少しでもお役に立てるなら、日々の生活努力と四股スクワットも頑張ります。
忘れません (わらさ)
2018-03-10 11:28:30
さあ!皆さまもご一緒に。四股四股
Unknown (k3527)
2018-03-10 11:31:54
リーマン様、本日もブログの更新を有り難うございます。
本日のお話は、地球全体の緊迫が伝わって来ます。
四股スクワットは、他人事ではないですね。
天災は忘れた頃にやって来る…忘れない様に、常に危機感を持つ様に心掛けます。
本日も二箇所クリック完了しました。
Unknown (Unknown)
2018-03-10 11:33:13
なおのこと鶴竜さまを応援せねば‼
感謝しかありません。 (サキモリエイト)
2018-03-10 11:34:05
今日もありがとうございます。四股すクワット頑張ります。大相撲は三横綱が欠場ならどうなるのかと思っていました。老いぼれになりつつある私ですが四股スクワット頑張るしかないです。富士山の山体崩壊?怖いです。忘れません。忘れられるはずがないです。信じて頑張ります。日本国の安寧を思います。天皇陛下皇后陛下、皇室の安寧と弥栄を祈ります。安倍川餅様に頭を下げます。感謝いたします。リーマンさん、ありがとうございます。
氏神参拝 (s1248191742ss)
2018-03-10 11:39:40
 こんにちは。恵みのお天気、手水舎で念入りに清め参道感謝し歩み、厳かな空気の中、感謝の参拝をしました。明日も参拝に行こうと思います。氏神様境内の空気は清らかでした。
 今日と明日は供養台に花や果物やお菓子やコーヒーをお供えして弔いの気持ち捧げます。例え人生に絶望しても、災害を忘れません。
 
 
「千年に一度」という言葉 (unknown)
2018-03-10 11:40:07
リーマンさん、こんにちは。警告を、しかと受け止めました。いつも有り難う御座います。こちら、東北の被災地では、このところ、チラホラ耳にする言葉があり、大変危惧しております。…「あの大震災は、大津波は、千年に一度のことだったんだ。それがたまたま我々が生きている時だったんだ。だからもうあんな事は起きないだろう」という会話。それを聞くたびに胸が痛みます。もはや、未曾有の時代に入っている。一度どころか、何度来たっておかしくないのに…。変な安心感が、広がりつつあることを、案じています。「千年に一度」という言葉に惑わされてはいけない。強くそう思います。
有難う御座います (Unknown)
2018-03-10 11:40:23
神様は 見てくれていますね。
感謝想起 先祖供養 防災意識。
実践し続けます。
有難う御座います。
質問 慌てない大阪の女(お線香三本供養続行中) (Unknown)
2018-03-10 11:40:28
伊勢様ごめんください。
一昨日はお留守のところお返事頂きましてありがとうございました。
短冊供養を始めて今年で3年目になりました。その間、荒浪に翻弄される様な出来事も多々ありましたが、思えば今まで借金もなくローンもなくたまに急な出費があるくらいで、リフォームした実家で誰はばかる事もなく気ままに暮らすことが出来ることに感謝しかありません。普段家中でも外出先でも不快な目に遭うことなく、必ず誰かが側にいて守ってくれている感じがあります。本当に感謝しかない毎日です。もうお彼岸が近くなりました。いつも守ってくださる供養が必要なご先祖様たちや故人の皆さんにお供え物をしたいと思いますが何がよろしいでしょうか。ついででよろしいので教えて頂けると嬉しいです。
Unknown (Unknown)
2018-03-10 11:41:27
四股スクワット、健康運動以外にも、やはり地龍を踏む意味があったのですね。何となくそう思ってました…。

富士山もちょっと怖いですね。日月神示の「二二八八れ十二ほん八れ」の有名な文は「富士は晴れたり日本晴れ」と訳されてますが、今日の記事を読んでますと「フジは割れたり日本割れ」に思えてもきました。確か、イルミナティカードの日本列島も静岡辺りからV字に割れる事を示唆してた筈…。

環太平洋での頻発する地震、噴火のニュースをみても、要警戒時期になってる事は疑う余地も無いと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事