伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

自分なりに何かを照らすこと

2019-12-08 11:38:26 | Weblog

紛争地で平和活動をされていながら、銃撃されて死亡した医師(記事「大きな夢に生きて、最後まで責任感を持った人々」参照)
が好きだった言葉が、

「一隅(いちぐう)を照らす」です。

この言葉は、空海さんと双璧をなした、日本仏教の原点とも言えます京都・比叡山を開かれた最澄(さいちょう: 767年-822年)さんの言葉です。

・ 社会の影に隠れた、暗い片隅を照らす人こそが、国の宝である。
・ 誰もが、自分なりの一隅を照らすために生まれている。
という意味が、「一隅を照らす」です。

また医師は、
「どうして無償の奉仕活動に命を懸けられるのですか?」という問い掛けに対して、

「気の毒な人を見掛ければ、どうかしましたか?
と聞いて、何か力になってあげたいと思うのが、人情ではないでしょうか」
と返答されています。
まさに、「一隅を照らす」ことを自然体でされていたようです。

社会の発展と共に消えて行った日本人の思いとは、
・「どうかしましたか?」というおせっかいな心と、
・ 人情、という言葉。
この2つかも知れません。

今では直ぐに、個人情報がどうとか、プライバシーに抵触するうんぬん、という反論に遭い、
誰もが黙って見ているだけの社会に成りつつ有ります。

海外でも問題に成っているのは、自分の目の前で殺人事件が起こっている最中でも、通報もせずに携帯電話で淡々と撮影だけして、誰も止めようと周囲に知らせない事案が多いそうです。
また、間近で撮影だけをしている人を、それをまた更に撮影して投稿している人もいます。
目の前で、淡々と人が殺されていきます。

日本でも、こうなって行くのでしょうか?
日本の駅やデパートで、自分の子供と見られる幼児を、蹴り倒したり、頬を思いっきり叩いたりする若い親を見かけても、
・ 自分も何も言えなかった。
・ 周囲の人たちも、見て見ぬ振りをしていた。

という話がネットで散見されます。
まだ殺人では無いだけであり、こういう社会に日本も既に成りつつあります。

でも、言うだけは簡単ですが、誰もが忙しく生きています。
変な人に注意して、からまれたくない、というのも現実であり大切なことです。

では、どうすれば良いのでしょうか?
コノ世は、危害を加えられている相手を守りたいと思っても、
内在神を預かる自分も大切に守らないとベストとは言えない
という天の評価の世界です。

でも、救いは、そういう光景を目撃すれば、
・ 何も言えなくても、後からも気になり、心配している日本人がまだまだ多いということです。
これが大切です。

気にする人が多いことは、変えて行くことが可能です。
・ 公共の場所での、監視カメラを増やして欲しいものです。
・ 後からでも良いから、暴力行為や、迷惑行為を、1つずつ立件して行く。
・ でも、プライバシーの盗撮は、厳罰に処する。

自動車の危険運転が立件された御蔭で、法的な厳罰化が始まっています。
後からの通報でも立件するための専門部署も出来たそうです。
これもドライブレコーダーの御蔭です。

プライバシーうんぬんと、監視カメラに反対する人が多いですが、
それよりも被害者を救うことが大切です。犯罪を防止することが大切です。
公共の場所では、監視されても平気な生活をすれば良いだけです

更に言えば、誰もが天から完璧に観られていることを忘れています。または、信じていません。
天の監視は、映像だけではなくて、心中の思いまで記録されています。
誰もが、自分の死後にすべてを再生されて、見ることに成っています。

その場では何も出来ないかも知れませんが、
・ 気の毒な人を見れば、気にし続けて行くこと。
・ 出来れば、通報もすること。

こういう人が増えれば、
・ 思考の『量子力学』
(りょうしりきがく: 多数が1つの現象を気にすることで、粒子の動きが変わり、検査結果のデータが変わる物理現象)
が防止に働き、無難に成ることでしょう。

今週は、地震にも量子力学を作用させましょう。

(カレンダーの説明は「12月の自然観察日」を参照)
今日からの不安定な「中潮」と、満月の重なりを静観します。
・ 九州を始めとした、信州・東北の火山も要注意です。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

携帯電話からの投稿方法は
もし「私はロボットではありません」が有れば、チェックして図柄が出れば指示にしたがい、すべての正解の図柄を選ばないと、投稿が出来ません

「私はロボットではありません」をチェックする欄がない場合、そのまま投稿ボタンを進めてください。
コメント投稿の混雑の状態で、チェック欄の表示の有無が変わります。

・質問をされたい時は、名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。

http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

* 参考サプリ
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%AA&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

* 参考の美容用品
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%81%AE%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E7%94%A8%E5%93%81&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

* 参考の防災用品・食品
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%81%AE%E9%98%B2%E7%81%BD%E7%94%A8%E5%93%81&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8


※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。
・日替わり記事捲り。おみくじ記事です。http://cgi.shinkyaku.com/k.cgi?random


・【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://pori.starfree.jp/m/
・「商品リスト PC用」 http://pori.starfree.jp/m/g_all.html
・「商品リスト 携帯用」 http://pori.starfree.jp/m/g_top.html

*返答について

・伊勢白山道の返信集:(http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8)無制限で最新の返答と、質問の全文が表示されます。もしこれで、質問文の全文が表示されない場合、http://luce-tabi.jp/index.php この画面で、最下方の下から2行目にあります、返信表示: * - [on]、これを「on」にしてください。これにより、質問文も全部が表示されます。

・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事5日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。

・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (482)   この記事についてブログを書く
« 善一如(ぜん いちにょ・一... | トップ | タイミングの正体 »

482 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お知らせ (伊勢白山道“供養は自己責任・自主判断ですることです” 質問者は男女の性別を書いてね)
2019-12-08 11:40:35
*返答について

・伊勢白山道の返信集: https://bit.ly/2l4eZxB
無制限で最新の返答と、質問の全文が表示されます。

もしこれで、質問文の全文が表示されない場合、 http://luce-tabi.jp/index.php
この画面で、最下方の下から2行目にあります、返信表示: * - [on]、これを「on」にしてください。
これにより、質問文も全部が表示されます。

今から、この記事に返答します。
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/8dcc6b6e6c0a3418131160a68be25089/#comment-form
(この記事への質問は締め切ってます)

新規の質問は、この記事に投稿してね。
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/a9c8634ceda0606e5ce8342f01cb1b53/#comment-form
2箇所クリックも、宜しくお願い致します。

忙しいために、返答が遅れて申し訳御座いません。
すべてのコメントは、読んでいます。
Unknown (Unknown)
2019-12-08 11:47:47
あまりに身勝手な迷惑行為には法的機関なりに相談することは大事です。
Unknown (Unknown)
2019-12-08 11:52:21
お知らせ〜

15:30〜 真相解明!ピラミッドの正体
鍵はツタンカーメンと太陽の船

21:00〜 NHKスペシャル
シリーズ 体感 首都直下地震 災害に耐える社会へ

やります〜
感謝想起 (Kensei)
2019-12-08 11:53:00
伊勢白山道様本日も貴重な記事の更新ありがとうございます。
日々感謝の気持ちを大切にご先祖様に感謝磁気を溜めます。
Unknown (Unknown)
2019-12-08 11:54:50
河口湖で、困っている外国人を沢山見かけました。でも英語はなせないし…と声を掛けられず後悔しました。英語ウンヌンよりも、困っている人を助けたいという愛情がなかった。ただ勇気がなかった。だから今、英会話を学んでいます。困っている人の役に立てる人になりたいです。
Unknown (Unknown)
2019-12-08 11:56:59
通報なんて誰でもすぐにできるでしょう?
Unknown (Unknown)
2019-12-08 11:58:38
何年か前に、ホームセンターに行く途中の国道2号線の道路で水が吹き出ていました。明らかに水道水と思われ、こんなたくさんの人が通る道路から水が吹き出ていても誰も知らん顔しているのかとびっくりしました。
家に帰ってから役所に電話すると、やはり誰も通報していませんでした。その道路は我が家からすごく離れていて、めったに通る道路ではありませんでしたが、次に通った時は修理された跡がありました。いい加減な人間が多くなりました。
Unknown (るるるん。)
2019-12-08 12:00:50
昔、私の不注意で子供に怪我をさせたことがあります。
傷自体は小さかったのですが、顔の真ん中で、娘だったこともあり私はひどくて落ち込みました。
ある時、顔に包帯をした娘を連れて買い物をしていたら、見ず知らずの中年の(でも今の私よりずっと若い)奥さんが、私に声をかけてくれました。
小さい子だから傷は残りにくいとか、これがきっかけできっと親子の絆は強くなるとか、そんな言葉で私を力付けてくれたのです。
もうその奥さんの顔も忘れてしまったのですが、子育てで行き詰まった時、その奥さんの言葉に励まされていたことを思い出しました。
怪我をした子供連れの、暗い顔をした若い母親を見過ごせず、声をかけてくれた見知らぬ奥さん。
同じことを今の私は出来るかしら。
いや、やります。
国際社会に役立つことは無理でも、これくらいなら…
Unknown (質問です 女)
2019-12-08 12:02:05
リーマンさん、先日は81歳の認知症の母の質問にすぐに返答をくださりありがとうございます。
すぐの返答でしたので緊急性を感じました。

その翌日に、地域のケアサポートセンターにて相談をすると事はどんどん進み、介護ベッドが入りヘルパーさんの介助を受けるようになりました。数日間高熱が続くので在宅診療の先生に見て貰い、今リーマンさんの返答通り入院しています。 
検査の結果、肝臓ガンが肝臓全体に広がっていて炎症がおき、そのせいで食欲が落ちたり高熱が出たりしているそうです。ラジオ波治療だけで後は放っておいたせいですが、抗ガン剤をやっていたら逆に正常な細胞にも良くないので、こうなったのも仕方ないとの事です。
どんどん弱っています。高熱があまり下がりません。余命宣告されてしまいました。あと一ヶ月持つかどうかと。もう後悔ばっかりです。家に連れて帰った方が点滴による身体の拘束がないからと言われています。看取りの準備をとも。家に連れて帰ります。自宅では在宅診療の先生とヘルパーさん達が手助けしてくれるそうです。母が居ない家は広過ぎて淋しすぎてたまりません。

七年前から先祖供養をしている素直で性格も顔も可愛らしい母ですが、リーマンさん、これから私はどう母と最期の時を過ごせば良いか教えてください。

さっきふっと、母が元気なうちに私達宛てに手紙を書いてもらえば良かったーと、もう後悔ばっかりです。
Unknown (新幹線の車内で、)
2019-12-08 12:02:50
襲われた女性を救うために、ナタで殺された男性もいた。
見過ごせば、自分の命は守れただろう。
天は、どう観るのか。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事