伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

生きてさえいれば変われます

2014-12-12 11:51:16 | 釈尊の言葉 ダンマパダ編

多くの知識を持ち良く説明できる人が、人としての正しい生き方をしているとは限りません。
教育を受けていなくても、
* 自分の人生から正しい生き方を学んで真理に至れる人
* 人としての道から外れない自制心を持つ人
こういう人こそが既に真理(天国)の中に住む人なのです。


(原始仏典 ダンマパダ19章-259番)

(感想)
人は、自分の人生から真理を学べると釈尊が言っています。
でも私たちは、自分の人生を他人と比較して、あの人の様な人生では無いから自分はダメだと思い込んでいます。
自分の人生なんて、恥ずかしくて嫌なものだと思い込んでいる人がいます。
でも、本当の真理の視点からでは、これは大きな間違いなのです。

自分の人生こそが、自分の今の魂にちょうど良いのが真実なのです。その人生以外は有り得ないのです。
なぜならば、すべては自分自身が過去生(20%)と今生(80%)の生き方から自分で創った、因果の相殺(そうさい:打ち消し合い)と、昇華のために出現して「くれている」のです。

今が苦しい人は、すべてが過去生が原因だと思いがちです。自分以外の他の何かに原因を探そうと知らずにしています。
でも真相は違います。今生の80%に原因が有ります。自分が忘れているだけなのです。
ただ、アノ時のアレが、今のコレに反射しているという「因果の結び付きの糸」の流れが見えないだけです。

死後に自分の人生の「因果の糸」の流れと結び付きを見て思い出した時に、
* 悪い事は、すべては自分が悪かった。自分が原因だった。
* すべてが真に公平で平等な、「完全だった」。
ことを思い知ります。そして、

* 出来ることならば、もう一度挑戦したい。
* お詫びをしたい。

と良心(真我・内在神)に目覚めた魂は思うのです。あれほど早く死にたいと願っていた自分を思い出し、恥ずかしさと申し訳なさで悶絶します。
これを生きている間に、「そういうものかも知れない」と少しでも思える人は大丈夫です。
まだ素直さが残っています。今からの生き方が、明日からの80%を変えて行けます。

人は死ぬまで変化を致します。だから油断をせずに、今日の釈尊の言葉の2点の姿勢を自分が維持することが大切に成ります。
生きてさえいれば、まだまだ大丈夫です。人は死ぬまでチャンスに満ちています。


※ 中潮期間に注意。(http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/a019cd0a97395fc7038e037263bea972

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 生活用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、最新記事のコメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。
サプリメントの摂取も医師の許可を受けてからにしてください。
ここでの話は、あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください
このブログ記事の内容のコピー、引用は一切厳禁です

最新本 「森羅万象 9」
予約は、パソコンからは(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785797/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯電話からは(http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785797&at=isehakusandou-22

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22

検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://goo.gl/YtYlB

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (574)   この記事についてブログを書く
« ニコニコすることは幸運を呼... | トップ | 伊勢と関東の相似形 »

574 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
更新ありがとうございます (のにさくはなのように)
2014-12-12 11:56:56
リーマンさん、お忙しいのに更新ありがとうございます。先日はご回答もありがとうございました。今日はこれから廊下掃除して床供養にチャレンジしたいと思います。短冊も届いたし。あと、クリックもしますね。
Unknown (Unknown)
2014-12-12 12:00:10
寒波の前に期日前投票にチャレンジ!と思ったけど裁判官の事がどうしても分かりません。コメからネット情報いろいろ見たんだけどギブアップ。やっぱ当日まで保留にして作戦練りたく。どなたかお知恵を~。りーまんさんヒントを~。パソコンぽっち隊任務完了しました。
「倭姫宮」で遷御の儀 (Unknown)
2014-12-12 12:04:24
ヤマトタケルの叔母「倭姫命」祭る「倭姫宮」で遷御の儀-奉祝コンサートも

伊勢神宮内宮(ないくう)別宮で「倭姫命(やまとひめのみこと)」を祭る「倭姫宮」(伊勢市楠部町)で12月10日、式年遷宮のクライマックスとなる神様の引っ越し「遷御の儀」が執り行われました。
倭姫命は、第11代垂仁天皇の第4皇女で、第12代景行天皇の皇子・第14代仲哀天皇の父「ヤマトタケル・日本武尊・倭建命(やまとたけるのみこと)」の叔母にあたる。ヤマトタケルが東国征伐の時に三種の神器の一つ「天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)」(「草薙剣・草那芸剣(くさなぎのつるぎ)」)と火打ち石の入った袋を与えたとされる人物。約2000年前、天照大神(あまてらすおおみかみ)の鎮座地を求めて大和国から、伊賀、近江、美濃などの諸国を転々と巡り、紀元前4年に伊勢の国にたどり着き、神宮(現在の伊勢神宮内宮)を創建したとされる。
http://iseshima.keizai.biz/headline/2197/
http://iseshima.keizai.biz/headline/photo/2197/
http://iseshima.keizai.biz/photoflash/5329/
http://iseshima.keizai.biz/photoflash/5330/
http://iseshima.keizai.biz/photoflash/5331/
http://iseshima.keizai.biz/photoflash/5332/
http://iseshima.keizai.biz/photoflash/5333/
http://iseshima.keizai.biz/photoflash/5334/
http://iseshima.keizai.biz/photoflash/5335/
http://iseshima.keizai.biz/photoflash/5328/

Unknown (KEHKO)
2014-12-12 12:04:38
リーマンさん、おはようございます。
今日も、為になる記事の更新感謝致します、…。
毎日、毎日、このブログを見る事が、習慣になっていて、いつも楽しみにしています。
今日の記事は、又、勉強になりました。
以前の自分に比べると、先祖供養をしてからの自分は、大分変わりました。気持ちも違います。このような心理的状態で、何事にも努力し、経験していく事が、良い方向に向かうと言う意味が、少しずつ理解出来るようになりました。リーマンさんに、感謝致します。
ありがとうございます。
クリック完了です (Unknown)
2014-12-12 12:07:21
ああ、良かった、そう思いました。コメントのなかにも時々見えますが、わたしも昔そう思ったことがありました。みんな生きてるだけで良いよって言いたいです。
Unknown (まほらへ)
2014-12-12 12:07:58
全てわたしの観世音菩薩様。感謝のみ捧げます。
リーマンさん、ありがとう。
投票完了!クリックもします! (piyo )
2014-12-12 12:07:58
私も含めて多くの方が麻賀多神社へ参拝されたり、床供養をされたり、日本は、地球は遠くから見たらどの様に見えるのかしらと、ふと空想します。自然とニコニコです。
Unknown (モタ)
2014-12-12 12:11:06
温かい記事を有難うございます。

今朝はラジオでのあからさまな印象操作に閉口してしまいましたが、もう別にそういうことも気にすることはないですね。全ては内在神が見ている。日本を大事に思っている人達はたくさんいる。
ただ、無知の罪はありますが。

寒波が来ています。みなさま、お気を付けください。
Unknown (Unknown)
2014-12-12 12:12:46
自分は、まだまだ頑張れる。頑張ります。
主人の会社もとうとう 終わるようです。
子供が学校、結婚できたのも 今の会社があればこそ。
家庭を潤してくれました。
主人は、解っていたとはいえ 気力もなくなったようです。
くよくよしていても、仕方ない。今朝、会社に感謝しながら 残り少ない日を 会社に捧げてほしいと言いました。
今日のお話も、生きさえいれば変われます。
身に染みました。
いつも、ありがとうございます。
ありがとうございました (danbo)
2014-12-12 12:12:59
母の運動の件で質問させていただきましたdanbo と申します。

近所に大きめの交通公園があるのでそちらを勧めてみようと思います。
また、少し離れた場所に大型スーパーマーケットがあるので、母と楽しみながら歩いてみます。

お忙しい中、有難うございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

釈尊の言葉 ダンマパダ編」カテゴリの最新記事