伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

栄華を実際に手にするほど、地獄に行く「誘惑」も増えること

2018-05-17 11:25:04 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

バラモン階級(インドの身分制度の頂点に位置するバラモン教やヒンドゥー教の司祭階級の名称)に生まれ、
ヴェーダ(3200年ほど前から編纂された古代インドのバラモン教の根本聖典。 インド最古の文献)聖典を学習・暗唱し、
ヴェーダ聖典に基づいた生活を代々行う神官たちの中にも、悪しき行為を行う者がしばしば見られます。

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章7節-No.140)

そうすれば、今生は最高の身分に生まれた者でも、
今生においては、陰で人々から非難されて、
来生は、劣悪な条件の元に生まれます。

つまり、そういう者が今生に生まれた最高の身分とは、
世間から非難されることも、
来生に悪しき環境に生まれ直すことも、
止めることが出来ないものに過ぎません。

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章7節-No.141)


(感想)

今生の絶対的な身分や成功は、来生には何の効果も特典も無い。
むしろ、
・ 最高の身分を悪用した者や、
・ 今生で成功したからと言って、慢心して悪事を働いた者は、
死の川をまたげば、すべてを取り上げられて、来生はその反射を受けた人生を一からやり直す。

このような転生(生まれ変わり)の仕組みを、釈尊が自分を門前払いをしようとした街の最高神官に対して述べました。
こういう転生の法則を冷静に考えますと、
・ 最高の有利な身分に生まれた人ほど、
・ 金銭的に莫大な成功をした人ほど、
・ お金と時間を持て余す男女ほど、

* 真面目に暮らそうとしても、コノ世での悪しき誘惑の機会が多い。
* 我慢・自制しなければ生けないことが増える。
ということが、言えないでしょうか。

つまり、私達がコノ世で欲しがる物事とは、
・ それを実際に手にするほど、地獄に行く「縁」も増えている
という二面性が同時に発生していると言えそうです。

更に言えば、
・ 貯金も遊ぶ時間も無いために、悪事から離れている。
・ これは天国に向かっている。
このように考えることも出来ます。

まさに、
「人間 万事塞翁が馬」 (にんげん ばんじさいおうがうま):
私たちの何が、幸いに・不幸に、転じるのかは未知なのです。

つまり、コノ世で成功した人ほど、
・ 謙虚に暮らさなければ生けない。
・ 多い色情の誘惑の手を、我慢しなければ生けない。
・ 地位のある自分の行為で、知らずに他人の人生を壊していないか?
・ 高い地位にある者ほど、公平に生きなければ来生が怖い。

成功しても、良いことが無い。
むしろ来生は地獄に行く機会が増えている。
こういうことにも成りかねません。

でも実際に、メザシの土光さん(昭和に活躍された大経営者)のように、大きな収入が有っても庶民よりも質素で不便な生活をされた御方も実在します。
家族の方々も、大変だったと思います。
しかし、確かに菩薩・如来級の御方だったと感じます。稀有なる人生です。非常に稀な御方でした。

また、今生の自分が苦しい環境に生まれたからと言って、その分、悪事をしても許されることなど絶対に無いのです。
来生は、更に苦しく生まれるのが、転生の仕組みです。

こういうことが、転生の法則として、宇宙に淡々と流れています。
・ これは非常に畏れるべき法則であり、
・ 逆に言えば、どんな善行もムダに成らない。
ということも言えます。

自分がコノ世で行ったことは、善悪ともに、
・ 絶対に消えることが無い。
・ 逃げ得は有り得ない。
・ うやむやに消えることが無い。
・ でも、だからこそ、今からの善行で上書きも可能である

神様が仕組んだ法則とは、大きな愛情の上で、私達の魂(心)を育てています。
何回でも人生を「やり直し」(転生)させて、今も見てくれています。
今日も、仏様の手の平の上で、良心に基づいて転げ回って生きましょう。

良心(内在神)に従っていれば、コノ世の結果はどんな状態でも、問題はないのです。
来生に完全に反映されることでしょう。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (554)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 可能性を想定することは、未... | トップ | 最後に残るのは感謝の思い1つに »

554 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-05-17 11:31:03
リーマンさんありがとうございます。本当に...。そうですね。ごめんなさい。ありがとうございます。
Unknown (001姫)
2018-05-17 11:33:50
リーマンさまありがとうございますm(__)m
謙虚な心と内在神様に恥じない生き方をします。
Unknown (haRi)
2018-05-17 11:42:43
両刃之剣を抱いて産まれてきているのが今なら、ヘタに今の栄華を手に入れるのはかなりなチャレンジャーだと確信する…
両刃之剣を守り抜ける気概を良心から授けられるとしても、簡単に誘惑がまとわりつくこの世では、本当に本当にチャレンジャーにしか難儀な世界なんだろうな…
四季のある日の本で、高見を目指しつつもほどほどの今を与ったのを…本当に感謝奉ります…私のチャレンジャーさが、誘惑が転がり込まない縁を選ばせてもらえたのも本当に感謝だな(笑)
やられたら (Unknown)
2018-05-17 11:42:47
やられたらやり返さずに静かに感謝。リーマンさんがいつも教えて下さる大事な心得ですね。何が最善かわからないのなら尚更感謝想起するしかないと、記事を読むたび思います。今日から更新ありがとうございます。
質問です。 (女)
2018-05-17 11:43:43
明治、大正、昭和初期の方々の写真をネットで拝見しました。凛々しく、精神性が高い方が多く感じました。特攻隊の方々も潔く爽やかな顔をされている写真が多いです。現代の日本人と彼らの違いはなんでしょうか?食べ物、宗教、文化色んな要因が重なっているのでしょうか。内側から滲み出る格好良さがあります。
Unknown (yurikamome)
2018-05-17 11:44:11
栄華と無縁の道をずっと歩いていますが、一つだけ。。こちらと縁があってから産まれた子供が、大変可愛らしく自信にあふれており、それを、自分の中で誇る気持ちが生まれるのです。しかし、この自己の所有物とする気持ちこそ、私自身の転生の因子となり、子供が正しくない道に進んで私の慢心に気づかせてくれる因子となるであろうと、感じます。そして、下の子達はもちろん、私によく似た不安げな長男がいっそう愛しく、大事にしたいと思うのです。
最近、近所の子供たちが遊ぶ姿を見ていると、「氏神様が遊んでるみたい」と思います。それぞれの姿は異なれど、根っこは等しいものだと。だから、すぐに仲良くなれる。「元気」とは、根元の気で、どんなに裕福な家系でも、霊線が詰まっていたら子供は元気になれません。子供たちが空き地で遊ぶ姿が少なくなったのは社会を象徴していますね。だからこそ、氏神様を大切にして、この地域の子供たちが、良心ある大人たちが、元気になるとよいなと思います。ありがとうございます。
質問です (フロリナ(女性))
2018-05-17 11:47:51
リーマンさん、いつもありがとうございます。
5日間ほど大学3年生で一人暮らしをしている次女のところへ遊びに行ってきました。1年生の時から住んでいるワンルームマンションのことで気になることがあります。掃除しても掃除しても大量の髪の毛が床に落ちています。〇毛も多いです。テープでコロコロする道具で綺麗にしたばかりのところに、すぐまた溜っています。これはもしかして霊的なものでしょうか?部屋自体は明るく嫌な感じはしません。
1.自分の髪の毛 2.霊的なもの

次女は、高校生の時不登校でしたが、床供養をした直後から学校に行けるようになりました。
ベッド下が住処になっていると教えていただきました。K大に合格し、上京させるかどうか?迷っていた時も「もったいないね」とアドバイスいただき、進学を決めました。その節はありがとうございました。
今回、次女が、部屋にいると気分が滅入る!と言っていたので、もしや?と思いました。もしも霊的なものであるなら、
3.土地に関するもの 4.生霊 5.自宅からついてきた 6.私が自宅で次女の部屋を思って床供養することで対応できる 7.次女は霊を引き寄せやすい 8.先祖供養が大事 以上よろしくお願いいたします。
ありがとうございます (グリーン)
2018-05-17 11:48:12
読ませていただいてありがとうございます。先日は、仕事の件でアドバイスいただき、ありがとうございました。厳しい目を持ち、永く貢献できるようにする方向に気持ちが向いてくる機会となりました。苦しい時が少し続きましたが、大切な経験をさせてもらいました。あと少しでまた今年のお山の登山スタートです。お陰様でこの機会をまたいただけたことに感謝いたします。できる限り改善しながら、新しい山の登頂・下山に挑みたいと思います。
危なかったー (8899)
2018-05-17 11:49:25
リーマンさん、ありがとうございます。
行動を起こさずに気づければ間違いを犯さなくて済むのですが、幼稚な未熟者ゆえ起こしたことで自分の騒々しさに気づけました。人の人生を壊すことになってはいけませんね。軌道修正します。
こんな自分でも、リーマンさんに神縁をいただけて有難いです。
Unknown (感謝乃(銘))
2018-05-17 11:50:22
リーマンさん、皆さん、こんにちは(笑)。

・・リーマンさま、今日のお話も何とも見透かされた様です。最近多々この様に感じさせられます。
最近あるトラブルがあり、逆にそれが功を奏した形になっています。・・ただ客観的に見て、「反射」に身がすくむ思いでもあります。
自制や我慢、自律は真に器が問われるものですよね。心の中のひとり言も同様に。・・浮かれていたと思います。

良い立場や欲しいものを手に入れることに伴う危険、自制が運命を分ける事、それと客観、これらを肝に銘じます。何だか銘じておく必要を感じるのです。・・何かトラブルの芽が既にあるのだろうか?

日々智慧を賜り、感謝申し上げます。(笑)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

釈尊の言葉 スッタニパータ編」カテゴリの最新記事