伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

自分の棲家まで壊す愚かに注意

2018-07-10 11:28:50 | 夢想記


(カレンダーの印の意味は「7月の自然観察日」参照)

・ 7月13日は、17時25分に「月との距離が最近」です。
・ 更に、13日の金曜日は、「新月」が重なります。

更に更に、
・ 1889年7月28日 熊本地震 (M6.3)
     ↓
  1891年6月19日 霧島山噴火
     ↓
  1891年10月28日 濃尾地震 (M8.0)

熊本地震から「2年3ヶ月後に」濃尾地震という日本史上で最大の巨大地震が発生しています。
今回の熊本地震(2016年4月14日)から「2年3ヶ月後」は、「2018年7月13日・新月」。
なんと新月が来る頃と重なります。

最近の「岐阜県」「名古屋」の揺れに注意します。
でも、あくまでも歴史からの統計データに過ぎません。
・ 7月13日〜14日の、大自然の現象を静観します
自然の状態を冷静に観察しましょう。

既に7月の上旬にして、大水害により多数の死傷者が発生しています。
たくさんの死亡者の方々の、ご冥福をお祈り致します。
しかし、7月の天体の配置は、まだまだ大きな自然の動きをする態勢になったままであり、注意をします。
注意をすることで、無難に成ります。

このような国家的な凶事が続きますと、「国がアレをしたからではないか?」と、何でも結んで心配する人がいます。
でも、まったく関係がありません。

では、霊的な背景が無いのか?
と問われますと、ある怨霊が久々に浮かんで来ました。

過去記事「地域の因縁」に登場した、
・ 富士山の樹海に住んだ、邪教の大教祖「大生部多(おおふべのおお・1400年ほど前の人物)」です。

信者に成れば、その私財を全部没収し、舞い踊り、歌い踊り恍惚とさせて、幸福が訪れると吹聴した。この騒動は都のみならず地方にも波及し、家・財産など全私財を投じて帰依し、家族離散をする者が続出して社会問題となった。

この教祖の背後の姿というのは、大きな毛虫の化け物でした。
古事記・日本書紀の時代には存在していた、日本の国土を食い荒らす魔界の化け物です。
これが人間に憑依しますと、
・ とにかく日本国が憎い
・ 民衆を不幸にしたい
という思いに取り憑かれます。

元々は、富士山という日本の象徴の足元に棲み着いたことも、大きな意味と暗示を示しています。
・ 日本の象徴の周囲をウロツクということ。
・ 日本の中心である東京を舞台にして、民衆の金を巻き上げる手段に奔走する。
今の社会にも、その背後の最奥には、大生部多が潜んでいる人物や会社・組織が存在します。
いつの時代にも、居たものです

今のマスコミやテレビ局、政界は大丈夫ですか? 笑。

富士山の大沢崩れも、神様が、この毛虫の化け物が日本を食い散らかしている様相のバロメーターとして見せてくれているかも知れません。
もうだいぶ深くえぐられるように食われてしまっています。
富士山を割るほどにです・・・・。

でも、毛虫の化け物が富士山を破壊しますと、自分も棲む場所を失くします。
これはまるで、今の人間が、自分自身に復讐しているようなことも象徴しています。

毛虫の化け物も、これも今の日本に、
・ 国津神と天津神の対立から始まっている因果が生み出した存在。
・ 無実のスサノオ神をおとしめて、爪を剥ぐなどの拷問をして追放し、差別をした罪。
こういう陰の部分が在ることを、神話は正直に教えてくれています。

でも、だからと言って、棲む場所・富士山(日本)を破壊しますと、二度と戻ることはありません。
毛虫の化け物も後悔することでしょう。

だからこそ、すべてを供養して行く気持ちが今の人間に大切です。
・ 生きる人間にも、供養(なぐさめること)する気持ちをもって、接します。
これで陰と陽の調和を図って行くことが、すべてを無難に循環させます。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (529)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 防災懸念のアラスジを知って... | トップ | 自分の心を住まわせる場所に... »

529 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-07-10 11:34:55
リーマンさん今日も更新ありがとうございます。
日々の淡々とした先祖供養や神祀り、感謝想起のすごさを改めて感じる日々です。土地の精霊さんや、成仏できていない存在にも感謝を続けてゆけたらと思います。13日は岐阜から愛知方面をうろうろする事になっているので、いつもと同じく感謝しながら穏やかにそして心して過ごします。
質問です。(女性) (2355(女性))
2018-07-10 11:40:47
こんにちは。記事の更新、ありがとうございます。最後の文面が響きました。主人にも慰めの気持ちを持って接します!質問をお願いいたします。シュタイナー教育をどうお感じになられますでしょうか?子どもの教育で、以前、話題になりましたモンテッソーリ教育を取り入れた幼稚園がいいか、シュタイナー教育を取り入れた幼稚園がいいかでも迷います。御助言賜れますと助かります。宜しくお願いいたします。また、ルドルフシュタイナーの著書でもしリーマンさんがお勧めの書籍がありましたら御紹介くださると嬉しいです。宜しくお願いいたします。今日もクリックと感謝想起しか出来ませんが、応援しています!
お知らせ~ (Unknown)
2018-07-10 11:42:02
18:10~ 首都圏ネットワーク
 災害時命を守る備えは

19:00~ この差って何ですか?
 健康長寿かしまし娘&血糖値を下げるオクラ

やります~
Unknown (にっしー)
2018-07-10 11:44:10
秦 可勝みたいになって日本を守りたいです。
お返事ありがとうございます。 (ももここ)
2018-07-10 11:48:22
眷属神さま、リーマンさん、父の件と相続の家系の件で、度々ありがとうございます。
昨日も、奈良下の市町から無事車で帰ってきました。
命があることは、本当に有難いことです。
毛虫も愛せるか。 (Unknown)
2018-07-10 11:51:11
今日のお話の、
「生きる人間にも、供養(なぐさめること)する気持ちを持って、接します。」
この部分が、とても勉強になる新しい視点で、これから実践して行こうと思いました。
どんな人間も、供養を求めているのですね。
昨日、絶縁した昔の友達が夢に出て来ました。

リーマンさん、いま日本は個人にも全体にも、霊的に何か起こっているのですね。こっちが必至なら、毛虫クンも必至。
少しでも日本の役に立てる生き方が出来るよう、調和を大切にしながら頑張ります。
Unknown (Unknown)
2018-07-10 11:51:49
先程、微震を感じました。
関東です。注視します。
無難に過ぎますように・・・
質問です(女性)40代後半 (Unknown)
2018-07-10 11:51:55
以前、多発性子宮筋腫で、腹腔鏡で手術できることになったとお伝えした者です。
2ヶ月前から女性ホルモンを抑えて筋腫を小さくせるリュープリン注射をしていて、この1ヶ月間はのぼせて汗だくでイライラが酷かったです。
更年期がこんなにつらいものだとは(・・;)
手術を直前に控えて、さすがに緊張しています。一言、励ましのお言葉をいいただけますか?m(_ _)mいろいろ怖いです😂
ご返答のお礼 (らいむ)
2018-07-10 11:55:00
リーマンさん、お忙しい中、ご返答ありがとうございました。本当に何が起きているのかあの様な状態の中、分からなかったのですが法要が終わり、リーマンさんの無理は不要です。有料な供養は要らないとのお返事に冷静になり、安心しました。49日までは大事だと心得ていますので、何とか心安らかに彼方に行けます様、感謝供養したいと思っております。
ありがとうございました。
Unknown (Unknown)
2018-07-10 11:56:10
国津神と天津神の対立とはどこまでも…
これは人類が進化するには必要なことなのですよね。
でも何だか悲しくなります。

私の家族も陰と陽のバランスが両極端です。
どうにか調和して生きたいと思います。
極端は非常に疲れます。
幸せにはなれません。
だけど、今はこれが必要。
出来ることをやって、あとはサレンダーをめざします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

夢想記」カテゴリの最新記事