伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

愛情からの「そういうものなのだ」という視点

2018-04-08 11:35:25 | Weblog

仕事や結婚生活で悩む人が多いです。
実際に、色々な問題点や、言い分や、理不尽なことが有るでしょう。
そして、悩みます。

・ 「でも、そういうものなのだ」

という考え方は、いかがでしょうか?
有りのままを見ること。
「そういうものなのだ」という視点は、有りのままを見ることにも通じます。

私達は何か、自分の理想を思い描いていたのでしょうか?
自分の理想と現実とのギャップが、人が持つ苦しさの原因かも知れません
「私には、これでは無い」「あれでも無かった」
転職、不倫、離婚、・・・・そのすべての始まりに、この言葉が有ります。

でも、どこまで探しても、
・ 「そういうものは無い」
・ 「コノ世とは、そういう世界(次元)なんだ」
という視点を知って置くことも参考にしてください。

チルチルとミチルの童話「青い鳥」では、
・ これが有れば幸せに成れるもの(青い鳥)を探した。
・ どの世界を探しても無かった。
・ 気が付けば、いつもの部屋の生活の中に既に、前から、青い鳥は居た。

悩む前に、
・ 生きていることに、
・ 生かされていることを、
忘れてしまってアタリマエにし、人は悩んでいます。

多くの人が死にますと、死後に誰もが思うことは、死後の自分が気付くことは、
・ あの悩みは、何でも無いことだった
・ あんなことで悩んでいた自分が恥ずかしい。
・ それなのに、家族を、あの人を、傷付けた自分が恥ずかしい。
・ 非常に申し訳ないことだらけだ。

こういう感情に苦しむ魂の過程が、誰の死後にも待っています
だから、今の自分の苦しみ、悩みを冷静に見ましょう。

そして、
・ 人は、そういうものなのだ。
・ 今の悩みは、死後には何でも無くなる悩みなのだ。
と自分自身に言い聞かせることも参考にして欲しいのです。

でも、死に自力で入れば(自殺)、その悩みが永遠に継続する地獄が待っていることは、忘れないでください。
死だけは、自然に任せるべき天の采配です。

では、コノ世では何でも諦めれば良いのか?
という意見も出て来ることでしょう。
「そういうものなのだ」という視点には、

・ 大きな包容力から
・ 愛情からの、仕方がないじゃないか

という視点も隠れて居ることに気付いて欲しいのです。
今の自分の悩みも、大きな愛情のカタマリに成って見てみますと、また違う側面が見え出します。

・ 成長の為に、改善の為に悩むのは良いが、
・ 自分自身や他人の心まで傷付けて悩むべきことは何も無い。絶対に有っては生けない。

ということを参考にして頂ければ幸いです。
生きる短い時間を、共に頑張って見ましょう。


(カレンダーの意味は「4月の自然観察日」参照)

今日から、人の思いも、大自然の動きも、倍化する新月週間に入ります。
冷静に静観しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (638)   この記事についてブログを書く
« 本当の真の聖地ほど、人間に... | トップ | 「押し込められた存在」たち... »

638 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お知らせ (伊勢白山道“供養は自己責任・自主判断ですることです” 質問者は男女の性別を書いてね)
2018-04-08 11:37:26
仕事が忙しい為に、
この記事の返答から疎かに成るかも知れません。

コメント投稿と、質問は、自由にしてください。
でも、無返答でもガッカリしないでください〜

宜しくお願い致します。

いつもの2箇所クリックも、宜しくお願い致します。
Unknown (Unknown)
2018-04-08 11:41:40
そう。こちらの世界で頑張っていたら、じきにヒャッハーな世界に行ける。こちらの世界でも、たまにヒャッハーあるし。
感謝想起 (Kensei)
2018-04-08 11:43:17
伊勢白山道様本日もありがとうございます。
『そういうものなのだ』という視点で有りのまま見ます。
日々感謝の気持ちを大切にご先祖様に感謝磁気を溜めます。
お知らせ~ (Unknown)
2018-04-08 11:48:07
21:00~ NHKスペシャル 人類誕生 第1集
 こうしてヒトが生まれた

やります~
Unknown (Unknown)
2018-04-08 11:48:20
今日の記事は表面上は反省しても、心底納得できる人はどのぐらいいるのかと思います。もしみんなが納得したら質問が格段に減るはずですが、たぶん減らないと思います。「大きな愛情からの、しかたがない」を実戦したとしても、「でも、そういうものじゃない」で楽しく成功して生きている人達もいるし。
あの人と自分は何がちがうの?でいっぱいの頭と心に今日の記事はフィットしないというか、正しいのかもしれないけど「わかるんだけどさあ・・・」と心が反応してしまうのです。この比較心は本能というか条件反射だから本人にもどうしようもない種類のものです。うまく言えないけど、今日の記事は私にはけっこう無理筋系でした。
お誕生日おめでとうございます (Unknown)
2018-04-08 11:49:22
リーマン様

お疲れ様でございます。本日もブログ更新ありがとうございます。

今年もお祝いのメッセージをお伝えすることが出来、とても嬉しく感謝で一杯です。
御礼です (Unknown)
2018-04-08 11:49:25
リーマン様、ご多忙な中、

..........静観し、臨機応変に自己判断しましょう。

との御回答ありがとうございました。
主人ともよく話し合った結果、入学式で障害についてお話しする事は中止することにしました。
これからお世話になる支援級の先生が熱心に勧めて下さるので、それが息子の為になるならばと思ったのですが、ここは田舎で偏見も根強く、かえって誤解を招きかねないという主人の主張もあり、暫く様子を見ようということになりました。元々、同じ幼稚園からのお友達や保護者さんもおられますし、リーマン様がおっしゃるように静観しつつ、適宜周りの保護者さんやお子さん達に丁寧に説明して行こうと思っております。
助けて頂き、本当にありがとうございました。

そして、
お誕生日、おめでとうございます!
Unknown (Unknown)
2018-04-08 11:49:54
リーマンさんはお誕生日コメントしないでねっていつも言ってるよ
Unknown (Unknown)
2018-04-08 11:50:19
リーマン様 いつもありがとうございます。
恥ずかしながら…ちょうど悩んでいる最中です…
わかっていながら…
私に善徳貯金があれば、もう減らさないように、マイナスにならないように、「そういうものなんだ」でいかなくちゃ〜
静寂 (中義)
2018-04-08 11:50:21
リーマンさん、こんにちは

今日のブログを読ませて頂いて、静寂感を感じました。
そして、お釈迦さまの四苦八苦の中の
愛別離苦と求不得苦も感じました。

今日も有り難い文章、感謝致します。
生かして頂いて 有り難う御座います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事