伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

丁度よいように必ず成るから、挑戦することが大切

2018-12-07 11:31:16 | Weblog

ふと、良寛さん(りょうかん。1758年11月2日〜1831年2月18日。江戸時代後期の曹洞宗の僧侶。号は大愚・たいぐ:非常におろかな人)
の言葉を思い出していました。

・「花、無心にして蝶を招き
  蝶、無心にして花を訪れる」

花は、何も思わなくても、蝶が寄って来ます。
蝶は、何も考えずに、花を訪れます。

私達は、〜が欲しい、〜に成りたい、と思うことは大切なのですが、それで苦しみます。
やはり、自分の希望で、苦しんではダメなのです。
希望を持つこと、希望がなかなか叶わないことも、逆にこれを楽しむことが大切です

受かりたいのに受からない、結婚したいのに出来ない。金が欲しいのに、貧乏のまま。
これは、コノ世だけの現象であり、非常に喜怒哀楽が生じる真剣なアトラクション(娯楽の冒険)経験の機会です。

「だめだー」「そうなんだー」「そっかー」「なんだとー」「くっそ〜」。
真剣に没入すれば良いと思います。
でも、心の深奥では、知って置くこと。それが、

「花、無心にして蝶を招き
  蝶、無心にして花を訪れる」

花は、ただ一生懸命に咲こうとしています
蝶は、懸命に花の蜜を探しています
そして、お互いが自然と引き合います。


この意味が分かるには、やはり努力した経験が大切です。
失敗した経験も大切です。
その上で、自分が努力した分の相応が、自然と自分に返ることを知ります。

何も悩むことでは無い。
希望が叶わないことを苦しんでは生けない。
ダメならばダメを、その中でも楽しんで見せましょう。
これが自分が負けていない印に成ります。

え、何に負けてないか?
すべては、自分の自我(ワレよしの心)の思いとの、葛藤で誰もが苦しんでいます。
嫌な他人が原因では無いのです。

その証拠に、自分の自我が薄くなるほどに、すべてを心温く眺めることが出来ます。
嫌いな他人も消えて行きます。
すべてを「愛おしく」見ることが出来ます。

この上で、良寛さんは、何を言ったか?

・ 顔も 身体も 名前も 姓も お前にそれは丁度良い。

・ 息子の嫁も その孫も それはお前に丁度良い。

・ 幸も 不幸も 喜びも 悲しみさえも 丁度良い。

・ 歩いたお前の人生は、悪くもなければ 良くもない お前にとって 丁度良い。

・ 地獄へ行こうと 極楽へ行こうと 行ったところが丁度良い。

・ 死ぬ月日さえも丁度良い。      (以上)

こういうことが、真理の面から言えます。
なんだ、今の自分で丁度良いのだ!
でも、当たって砕けろ!
を経験するために、短い人生がコノ世なのです。

何かを恐れることも、心配することも不要です。
すべては、今の自分に「既に」「最善に」丁度よいのです。
だから、安心して、挑戦しましょう。

当たって砕けても、失敗も、問題はないのです。
経験して行くことが大切なのです。
動けば動くほどに、「自分に丁度よいように」運命も結果も変わって行きますから、安心して頑張りましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (505)   この記事についてブログを書く
« 沈黙の中の美しさ | トップ | 口内菌と口臭と健康 »

505 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-12-07 11:38:37
自分に丁度よい人生だから、なんでも当たって砕けろの精神で挑戦していきます。リーマンさん、今日もありがとうございます。
Unknown (ひまわりっこ2)
2018-12-07 11:38:48
有難いことが沢山あります。でももっとこうなりたいという自我の欲求もあります。体力がついてこないお年頃なので、ぼちぼちと頑張って挑戦したいです!今日もありがとうございます。
何事もちょうどよくなる (ひろちゃん)
2018-12-07 11:40:17
そのためには、努力を続けて、何事もあたってくだける覚悟で挑戦を続けることが大事なのかな?と受け止めました。
Unknown (24673☆♀)
2018-12-07 11:42:09
宝くじ買ってないくせに3億円当たったらとか1
億円当たったらなんてニヤニヤしているばかな私。当たったらどんな風にするのかな~なんて想像してまたニヤニヤ(//∇//)ありえないけど想像も楽しいです。
ありがとうございます (ピンク)
2018-12-07 11:48:43
読ませていただいて、ありがとうございます。自分なりで、、、というアドバイスといただき、ちょうどその意味を持ってどう行動したらいいか考えていました。自分なり、が落ちないよう、周りとは距離を持って、自分に集中して、自分の挑戦をして生きたいと思います。
Unknown (Unknown)
2018-12-07 11:49:05
その人なりに・・丁度良い人生があるんですね。良寛さんの洒脱した人生感が心地良いです。状況を楽しむ、自分じゃ投げ出したくなっていることも、案外に後からそれは良い思い出になるかもですね。感情も損しているようで?プラスにならないもどかしいことでも・・ちゃんと方程式は帳尻は合っている、そんな余裕の良寛様の洞察力があります。人生の最後あたりに・・キターという驚きと歓喜って得難いものもると思います(笑)。棺に入る話ですね。毎日の更新をありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2018-12-07 11:51:17
まだ50代の時に、年上の友人から穏やかな笑顔で「還暦を過ぎると楽よ~。怖いものがなくなるから」と言われたことがあります。
それが今日の記事の心境だと、自分が還暦を過ぎた今、身に沁みてわかります。

まだ若いうちに、この記事を読めた人は幸い。
年齢を重ねてからでも、生きているうちにこの記事を読めた人も幸い。
優しいな。😂 (倫 )
2018-12-07 11:53:19
優しいな😃リーマン様、何時も何時も優しいな。  御言葉が心にしみます。有り難うございます。
2ヶ所クリック法完全版~自身は深めて、他人様には一度のご縁を~ (クリックひよこ隊4号)
2018-12-07 11:54:09
※今現在の人気ブログランキングの総合順位は~?

~~☆☆「第1位」☆☆~~ です。

F C 2 ブログ☆ランキング 総合順位「第1位」

∵クリックの仕方:パソコンWindows・Mac編∵(Y!mobile、各社スマートフォンも同じ)
&携帯電話( F C 2 のみ出来ない機種もありますが)

【1】2つ縦に並んだランキングの一番上「人気ブログランキング」をクリックする。
【2】人気ブログランキングの画面が出る。ランキング一覧表の中から「伊勢ー白山道」の文字の上でクリックする。
(登録カテゴリーは4つあるが、1ジャンルのみでクリック。前日と違うジャンルになっていてもOK。)
【3】伊勢白山道のブログに戻るので、2つのうちの一番下「F C 2 ランキング」をクリックする。
【4】】F C 2 ブログ☆ランキングの画面が出る。ランキング一覧表の中からページ名称「伊勢ー白山道」の文字の上でクリックする。
(ランキングと画像表示の2つがあるが、どちらか一方だけにクリック。)


※ パソコンの方は「戻る」「←」は使わないでね♪
一杯、画面が開くけど地道にポチポチ閉じましょう~。

クリックは1日に1回です、数回すると無効になります~。

「クリックしても反応が無い!」という時もたまにありますが、そういう時には時間をおいて再挑戦してみて下さいね^^!
Unknown (Unknown)
2018-12-07 11:54:19
毎日、有難く拝見しております。
私達への応援をエールを受け取りましたよ。
当たって砕けろで行動して生きます。
丁度いい様になるのなら、後はお任せします。
肩の荷が下りて、生き易いです。リーマンさん、有難うございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事