伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

因果と「許し」の関係

2020-09-22 00:50:00 | Weblog

昨日の因果の記事「袖振り合うも多生の縁」(そでふりあうも たしょうのえん)
は、犯罪などの被害者にとっては、疑問と納得の行かない内容も有ったかと思います。
では、読者からの反応を見てみましょう。

(読者1)
イジメはつらいもので、自分のせいであっても自分だけは自分自身に、
「イジメた人が悪い」と言ってあげたいと思います。
イジメにあっても何の謝罪も受けることなくそのままで、それが繰り返されてしまうと、自分のせいであっても自分がどんどんダメになってしまいそうなのです。

。。。。何も無抵抗で我慢することでは無いのです。コノ世には法律も警察もあるのですから、言うべきことは、言いましょう。
ただ、公的な対応には証拠が必要です。心理的なイジメでは、証拠というものが無いのが、イジメが陰湿で難しい点だと確かに言えます。

この記事の趣旨は、
・ イジメをするような相手に、自分が同調して、恨んだり、悲しんだり、クヨクヨすることが一番の大損です。

・ イジメるような相手のために悩み続けて、自分の貴重な時間を浪費することが、もったいない。

・ その嫌な相手を気にする限り、自分もその嫌な相手といつまでも同じ時間を生きていることに成ること。

このようなことに気付いて頂ければ幸いです。
そして、読者が言われる、
自分だけは自分自身に、「イジメた人が悪い」と言ってあげたい
これは、とても大切な気持ちだと思います。

(読者2)
児童虐待で殺される縁とか、宇宙人に食べられる縁とか、救いが無い縁だね。

。。。。虐待で殺された子供は、前世でこのような目に遭う因果が有ったのか?
答えは、いいえ、今生が新規の災難の場合も有る。
これもコノ世では有ることを知って置いて欲しいのです。

・ 事件の被害者は、今生が偶然の新規での災難だったことも有る。
・ 問題は、これを来生への因果にするか、しないかなのです。

もし、被害者が、犯人を心底から恨めば、
・ 来生は、その嫌な犯人に、復讐するための「立場」でわざわざ転生する可能性が生じる。
・ 「ヤラれたら、やり返す」というリピート再生の因果が生じます。

ここで思い出して欲しいことは、イエス・キリストの死についてです。
イエス・キリストは、大衆の目の前で、拷問の上で殺されました。
ある意味で、最悪の死です。
では、イエス・キリストに、コノ世でこのように惨殺される因果が有ったのか?
答えは、NOです。

イエス・キリストは、自分の死を、来生に繰り返す因果にしないために、犯人のためにも、
・ 天の父に、犯人を許すことを願った。
・ 犯人たちを、決して恨まなかった。
・ これは、来生への因果を生まないための、高等な霊的テクニックだった。
これが言えます。

だから、もし自分がイジメに遭えば、
・ 相手を恨まずに、「許します」、と思い続けることは非常に有効である
・ 相手に、目覚めの天罰を起こす可能性も有る。
こういう視点も参考に成れば幸いです。

次に、宇宙人に食べられる縁?(笑)、ですが
最近の米国では、
・ 宇宙人に誘拐された経験の有る人の、約80%が、
・ その人の、祖父母か、親も、同じような宇宙人による誘拐の経験者であること
これが注目されています。

つまり、宇宙人による遺伝子の追跡調査を、何世代にもわたって受けている可能性が有るわけです。
無闇に誘拐されている訳では無くて、家系への調査の可能性が有るのです。

そして、宇宙人による誘拐経験者の多くは、珍しい血液型であることも、統計に見られます。
とにかく宇宙人は、血液を目当てにしている。
宇宙人にとって、人類の血液は貴重である可能性、これも言えることでしょう。

(読者3)
誰かのせいにしないと、自分のせいだと思うとキツいからね。
自分のせいだけでも、他人のせいだけでもない、解決点を見つけなきゃ。


・・・・悪者を創らなければストレスが発散できない。(新型コロナウイルスのイジメ案件も)
人類は、そろそろ、このサガを卒業して、「許すことでの昇華」を見つけないと、戦争にも成りかねません。

(読者4)
自分も悪いと受け止めるのが難しい時もありますよね、しかし、そこが分岐点なのかもです

・・・・これが言えます。因果に成るか、否かも。
自分の心境が上がれば、すべてはスルー出来ます

(読者5)
今日の話は納得できません。長い目でドローンのように真上から自分を見ればほんの少しの接点だとしても、地域の人にイジメぬかれ村八分のようにされたのは自分のせいではない。
私が難病で働かないこと、見た目が子供っぽいことなどを理由にイジメる人間とはなんの接点もありません。 嫉妬とやっかみを投げつける人間と私とは全く違います。

・・・・イジメる相手が悪いのは間違いないです。
あなたは被害者です。
ただ、いつまで、10年後も20年後も、イジメた相手のことを思い出して、自分の気分を低下させるのか。
これは自分の人生に得では無いことは確かです。

何とか、そういう嫌な相手から、卒業が出来ることを希望します。
来生にも、そのような相手と二度と再会しないためにも
・ 意地でも、恨まない、気にしないこと
・ 出来れば、気の毒な相手たちだと思って、「許す」と思うことも。
参考に成れば幸いです。
被害者の立場、心境からは、今はそう言われてもなかなか納得が出来ないことも分かります。
何とか頑張って生きて欲しいです。

以上、因果論の復習をして見ました。
思っていたほどの、お怒りのコメントは少なかったです。
今生の短い期間だけを切り取って見れば
理不尽も、悲惨も、神など居るものか!
と思われることでしょう。

でも、長い視点で見た場合、更には、過去生や来生も見た場合、
・ すべては、誰もが納得する調和が成立しています。
今生の理不尽な事件の被害者は、相手を深く恨まなければ、来生はその分の福徳を受け取れます。(今生の裕福な人を視ても言えます)

また、大地震や戦争などの被害者は、決して個人の因果の問題の結果ではありません。
これには死後に、特別な恩寵(おんちょう・プレゼント)が働きます。

とにかく安心して欲しいことは、
・ どんな被害も、決してムダで、大損なことでは無い。
・ どんな努力も、決してムダにはならないことも、因果論なのです。努力は残るのです
・ 長い長い視点で見れば、すべては完全なるバランスに成ります。

自分なりに、頑張って生きて、すべてを許しながら、生きたいものです。

ところで効果効能や、症状のためにでは無く、一般的な生活の参考に、

和食の成分を大切にします

子供のオヤツや、大人のオツマミの参考にも、

・ ☆かつぶし屋のおやつ☆ かつお チップス 「ぱりこ」 50g
https://amzn.to/3hYeQDn

・ 丸俊 そのまま食べるかつおスライス 60g 2袋セット
https://amzn.to/33HCP4s

・ 池田屋 食べる削り節
https://amzn.to/3cgV2JU

美味しくネコマンマ、おかかご飯の参考に、
・ カネニニシ 花かつお かつお節 500g 国産 だし 削り節 無添加 業務用
https://amzn.to/3mHoQnJ

内容を読んで調べて自己判断して下さい。参考にしてください。このAmazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の
コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、
コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

携帯電話からの投稿方法は、
もし「私はロボットではありません」が有れば、チェックして図柄が出れば指示にしたがい、すべての正解の図柄を選ばないと、投稿が出来ません。

「私はロボットではありません」をチェックする欄がない場合、そのまま投稿ボタンを進めてください。
コメント投稿の混雑の状態で、チェック欄の表示の有無が変わります。

・質問をされたい時は、名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

* 参考サプリ
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%AA&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

* 参考の美容用品
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%81%AE%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E7%94%A8%E5%93%81&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

* 参考の防災用品・食品
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%81%AE%E9%98%B2%E7%81%BD%E7%94%A8%E5%93%81&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★
*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または女、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
返答は順番にしていますが、質問が多いために数日後になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」 http://isehakupedia.wiki.fc2.com/  日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

・【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://pori.starfree.jp/m/
・「商品リスト PC用」 http://pori.starfree.jp/m/g_all.html
・「商品リスト 携帯用」 http://pori.starfree.jp/m/g_top.html

*返答について
・伊勢白山道の返信集:(http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8 )無制限で最新の返答と、質問の全文が表示されます。もしこれで、質問文の全文が表示されない場合、http://luce-tabi.jp/index.php この画面で、最下方の下から2行目にあります、返信表示: * - [on]、これを「on」にしてください。これにより、質問文も全部が表示されます。

文字拡大: - + [14]
表示件数: - + [10]
移動表示: * - [off]
返信表示: * - [on] ←ココ
外部表示: * - [off]
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ココの「返信表示」のところを確認して「返信表示: * - [off] 」になっていたら、
「*」をクリック/タップすると、[off] が [on] に変更されます。

・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/  最新記事5日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。

・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

他の情報サイトのURLをコメント欄にリンクする人は、そのサイトの「リンク許諾確認」をした上で、「リンク許諾確済み」と書いて投稿してください。これが無いURL付きコメントはUPしません。
ただし現在のところ、「yahooニュース」のURLは「リンク確認済み」を書かないでもOKです。
リンク許可かどうかは、他の人も、そのサイトのリンク規則を調べて報告してくださると助かります。宜しくお願い致します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (497)   この記事についてブログを書く
« 「袖振り合うも多生の縁」(... | トップ | 様々な「後の祭り」と、本当... »

497 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お知らせ (伊勢白山道“供養の実践と、返答内容は自己責任・自主判断ですることです” 質問者は男女の性別を書いてね)
2020-09-22 00:55:41
*返答について

・伊勢白山道の返信集: https://bit.ly/2l4eZxB
無制限で最新の返答と、質問の全文が表示されます。

もしこれで、質問文の全文が表示されない場合、 http://luce-tabi.jp/index.php
この画面で、最下方の下から2行目にあります、返信表示: * - [on]、これを「on」にしてください。
これにより、質問文も全部が表示されます。

文字拡大: - + [14]
表示件数: - + [10]
移動表示: * - [off]
返信表示: * - [on] ←ココ
外部表示: * - [off]
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ココの「返信表示」のところを確認して「返信表示: * - [off] 」になっていたら、
「*」をクリック/タップすると、[off] が [on] に変更されます。

今から、この記事に返答します。
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/1647477ce54cc204fcd0d64e7df16fef?st=0#comment-form
(この記事への質問は締め切ってます)

新規の質問は、この記事に投稿してね。
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/30b1f03ef84132f4d6ad32fa2c23640d/#comment-form
2箇所クリックも、宜しくお願い致します。

忙しいために、返答が遅れて申し訳御座いません。
すべてのコメントは、読んでいます。

・霊的な問題では無い場合。
・どの選択肢にも、まだ良い芽が無い場合。
・今は静観がベストな場合。
・努力不足の場合。
このような質問には、スルーすることが有ります。

他の情報サイトのURLをコメント欄にリンクする人は、
そのサイトの「リンク許諾確認」をした上で、
貼り付ける際にも「リンク許諾確認済み」と書くようにして欲しいです。

宜しくお願い致します。

他の情報サイトのURLをコメント欄にリンクする人は、そのサイトの「リンク許諾確認」をした上で、「リンク許諾確済み」と書いて投稿してください。これが無いURL付きコメントはUPしません。
ただし現在のところ、「yahooニュース」のURLは「リンク確認済み」を書かないでもOKです。
リンク許可かどうかは、他の人も、そのサイトのリンク規則を調べて報告してくださると助かります。宜しくお願い致します。

Unknown (大阪市民)
2020-09-22 00:59:23
孔子は怨には直を持って報いるべしと言われました。
私もそう想います。苛められたら、こちらに非が無いなら、とことん相手の非を非難して止めさせるべきです。
泣き寝入りは、社会正義の側面でも駄目です。
Unknown (ほののんママ)
2020-09-22 01:00:52
リーマンさん、自分自神に恥ずかしくないように、
しっかり生きて参ります。
子ども達の笑顔を護ります。
47の誓いです。
46の私は駄目でした。反省させてください。
いつもありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2020-09-22 01:01:50
ありがたいことは人に恵まれた点です。心は裕福に入ります。深い修行であるなと思うこともあります。今生は家族修行です。毎日ありがとうございます。五十代になってまた違った視点で人生を見ることができる今に感謝しています。ありがとうございます✨
お知らせ2 (伊勢白山道“供養の実践と、返答内容は自己責任・自主判断ですることです” 質問者は男女の性別を書いてね)
2020-09-22 01:05:43
仕事が忙しいために、返答が疎かになることをご了承下さい。

せっかく投稿して頂いたのに、まことに申し訳無いです。
でもコメント投稿は、自由にして頂いてOKです。

*返答について

・伊勢白山道の返信集: https://bit.ly/2l4eZxB
無制限で最新の返答と、質問の全文が表示されます。

もしこれで、質問文の全文が表示されない場合、 http://luce-tabi.jp/index.php
この画面で、最下方の下から2行目にあります、返信表示: * - [on]、これを「on」にしてください。
これにより、質問文も全部が表示されます。

文字拡大: - + [14]
表示件数: - + [10]
移動表示: * - [off]
返信表示: * - [on] ←ココ
外部表示: * - [off]
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ココの「返信表示」のところを確認して「返信表示: * - [off] 」になっていたら、
「*」をクリック/タップすると、[off] が [on] に変更されます。
Unknown (Unknown)
2020-09-22 01:06:45
高齢、歳を重ねるに従い、なにより健康であることのありがたみがよくわかります。
Unknown (Unknown)
2020-09-22 01:22:22
今テレビ(フジテレビ系)で、東京大学で行われている子供たちの異彩発掘プロジェクトの番組をしています。ご興味のある方いらしたら…TVerとかでもやるかな?
質問です(女性) (Unknown)
2020-09-22 01:26:26
今日もジロジロ前に座った〇〇〇や斜め前に座った女性もEVを出た時も・・まず帰宅後には服を全部洗うのですがシミになったり袖が切れたりしています。涙します。なるべく帽子などで隠すようにしていますが他にメガネもした方がいいでしょうか?
Unknown (Unknown)
2020-09-22 01:31:48
更新ありがとうございます。
なるほどと、また一つ符に落ちる思いです。
許しの意味もよく分かるようになりました。
ここ数年仕事に関して理不尽な扱いを受けることが多々ありましたが、ある時期から恨みの気持ちが消えるようになり、そこから職場も変わり今は非正規ですが職場に対する感謝の想いでいっぱいです。
些細な出来事でも感謝の気持ちになれるということです。
人を貶める話には賛同せず、陰で気付かれずともフォローしていけるようにと思います。

前回のコメント欄で初めて非掲載になりました。
ちょっとやばい話だったからでしょうか。
人を理不尽な目に遭わせる人が明るみになる世の中がもっと進むことを、自戒の念も含めて望みます。
Unknown (Unknown)
2020-09-22 01:33:37
未だに嫌悪感がハンパなかった婚家一族とのこれまでの全てを、許します!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事