伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

何事も全体が大切

2009-01-23 11:17:34 | 先祖供養について

仏壇や短冊供養する場に、故人の写真は置かない方が良い
です。先祖霊全体への供養に専念する事が、その愛する
故人の為の供養と成るからです。 写真などの個人を特定
する物は、その故人の為には霊界では良くありません。
亡くなって日が浅く、この世とは違う次元では赤子状態の
霊魂に対して、単独の供養をしても受け付ける事が難しいの
です。 人が死にますと、その人の家系の先輩である先祖霊
が必ず迎えに来ます。 自分の知る故人を供養したければ、
家系全体への供養をする事により、供養を実行する自分の
脳内で思う、本当に供養を捧げたい故人から優先されて届き
ます。
他の先輩先祖霊が、その新入りの霊への供養の御裾分けを
受ける事で、新入りの御霊の面倒をより良く看て貰えます。
例えば、一つの部屋に先人が10名いるとします。
その部屋に右も左も分からない、まだ霊体が慣れていなくて
赤子状態の新人が入室したとします。
その新人の個人単独へ現実界から沢山の付け届けがされて
も、新人は受け取る事も出来ないし消化もできません。
必ず回りに居る先輩の介在と御世話が必要なのです。
その部屋全体へ付け届けする事が新人の為に成ります。

愛する故人の写真を飾りたい
遺族の気持ちは分かります。
しかし、亡くなった本人の為には次の世界が有るのです。
この現実界に自分を思い出す形がありますと、強く現実界に
引き止められます。
日本仏教で人が死ぬと戒名を付けるのは、名前さえも捨てて
新しい旅を決意させる為です。 これは、以上の現実界へ
の執着を無くさせる事が大事であると言う意味さえ、遺族が
理解できれば高い御金を出して戒名を付ける必要はありま
せん。

写真があると、生前の自分の姿に執着し旅立つタイミングを
逃すことにも成りやすいのです。
タイミングを逃すと、なかなか成仏が難しくなります。
遺族は健気に我慢して、死者を送り出すほうが良いのです。
つまり、死者には自己の形を離れさせ、遺族は死者を忘れず
感謝の気持ちを捧げ続ける事が理想です。
遺族が故人を忘れたく無い為に、仏壇以外の場所に写真を
置くのは仕方が無いでしょうね。
しかし、写真を見ては明るい気持ちだけを思う事が大事です。
遺族の悲しみは余計に死者の旅立ちを躊躇させます。

人の魂も神霊の魂も、最終的には親神である太陽神へと
還るのです。 今回の旅での荷物に拘っていると、帰る事は
出来ません。 何事も潔さが大事です。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
     

応援して下さる方は、この4箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての人は、左側の「
真客検索システム
」を利用して下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (208)   この記事についてブログを書く
« 007このテープは・・ | トップ | 誰が呼ぶ悪人と »

208 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (飛梅)
2009-01-23 11:29:36
拘らず身軽に。成りたい(笑) 今日も生かして頂いてありがとうございます。
ありがとうございます (せんべい)
2009-01-23 11:31:30
本当に分かりやすくありがとうございます。
亡くなった方には亡くなった方の都合もあるのだと、認識しなくてはなりませんね。
生かして頂いてありがとう御座位ます。
しまいました (くくる)
2009-01-23 11:33:23
リーマンさんありがとう御座いました。
今朝額に入れて飾ってある故人の写真を全部外したところでした。

今日はいつもより遅い時間だったので、昨日の記事の影響があったのかと気になっていました。よかったです。
戸棚にしまったその写真をどうするかこれから考えるとして、考えもつかないご先祖様、御縁のある諸霊様に感謝ですね。

生かしていただいてありがとう御座位ます
おはようございます。 (とろ)
2009-01-23 11:36:21
本日も更新ありがとうございます。
毎日楽しみに拝見させていただいております。
夜勤はとても疲れると思います。
寒い折、お体にお気をつけてくださいませ。
生かしていただいてありがとうございます。

感謝と教えて下さい (礼神伝会長)
2009-01-23 11:39:40
リーマンさんのブログ毎日楽しみに拝見させて頂いております。
拝見させて頂くきっかけになりましたのは
私は「よさこいチーム礼神伝SHALL稲毛」の会長をさせて頂いてる者ですが、昨年「西新井太師まつり」に参加した際「天照太御神」のぼりを立てて踊ってましたら
翌日リーマンさんが書き込みをして下さって・・・
まさか・・・こちらのリーマンさんだったとは
思いも寄りませんでした。
今年も「よさこいのお祭りに天照太御神」のぼりを立てて参加しますが「のぼり」をどこかの神社で御祓いをした方がよろしいでしょうか?
Unknown (あいこ)
2009-01-23 11:40:35
リーマンさん
いつもありがとうございます。
神祀り (ヒロシマのカズ)
2009-01-23 11:43:23
休暇を取り、白山ひめ神社、伊勢神宮外宮、内宮、伊雑宮に参拝しました。計画したときから参拝が始まるとのことですが、小さな奇跡も少しありました。雨の2日でしたが、参拝時に雨はやんでいました。1500キロ以上の車での旅でしたが、心洗われる時間が持てました。
先祖供養も3か月続いたので、今日から神祀りを始めようと思います。
ありがとうございます。 (派遣クン)
2009-01-23 11:43:43
リーマンさん、みなさんありがとうございます。
ご先祖様を30代遡るだけで10憶7千万人いる計算になり、その誰一人欠けたとしても今の私が存在しない。
・・すごいなぁ。
生かして頂いてありがとう御座位ます。
全体ですか (テディベア)
2009-01-23 11:45:08
ゆうべ金銭面で母親と口論になり 朝方も 死にたい と思いながら目が覚めました 御先祖の世界も全体が大切 と言う所はこの世を生きる私達にも言えるって事でしょうね 自分の弱さを克服するノウハウがわからず繰り返し過ちを重ねてます 節約って難しいです 常に頭をお金の計算で働かせてるって 数字に弱い私にはハードル高いなでも やらなきゃですね もう少し自分を取り巻く世界を冷静に考えてみます 生かせて頂き ありがとうございます
写真について (ひろこ)
2009-01-23 11:45:31
おはようございます。いつも拝読させて頂いております。写真についてですが、ちょうどお正月に家族写真を撮ったものを飾ってその隣で先祖供養のお線香あげをしていますが、故人ではなく生きている人の写真を置いておくのはなおさら良くないでしょうか。何気なくしていたのでドッキリしました。取り急ぎ置かないようにします。ついでにわたくし事ですが、高3の長男の大学受験志望校最終決定の三者面談が午後からあります。わが家にとって初めての大学受験ということでなおさらいろんな意味で不安や心配で一杯ですが、「人の人生は一瞬なので、できるだけ苦労(明るくこなす)して、御利益なんか受けずに、最後は惨めでも、すべてに感謝する心があれば、成功者であると。」この言葉を繰り返しながら自分を励ましています。 生かしていただいてありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

先祖供養について」カテゴリの最新記事