伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

遺伝子の螺旋(らせん)構造は、バベルの塔だった

2018-01-14 11:43:25 | Weblog


(「バベルの塔」ピーテル・ブリューゲル 1563年 ウィキペディアより)

バベルの塔の物語は、旧約聖書の「創世記」11章に記述されています。
旧約聖書によりますと、かつて地球の全ての大地では、同じ言葉を用いていたそうです。

人類は一つの民であり、同じ言葉を話していました。
そうしますと人類は、石の代わりに煉瓦を、漆喰の代わりにアスファルトを用いるという技術革新を始めて、天を目指すという非常に高い塔を創り始めたそうです。

これを見た神様は、
・ 人間は言葉が同じなため、このようなことを始めた。
・ 人々の言語を乱し、違う言葉を話させて通じ合わないようにしよう。
と言いました。
すると、人間たちは塔の建設を途中で止めて、世界各地へと散らばって行きました。 (以上)

この神話を読んで感じますことは、遺伝子DNAの螺旋構造(らせんこうぞう)でした。


このどこまでも伸びる構造が、「バベルの塔」にも観えました。

過去記事「元の元への治療の始まり」で紹介しました、遺伝子の「ゲノム編集」の技術とは、人類が、
・ 共同で、
・ 新しい技術をもって、
・ 理想の「みな同じ」遺伝子を共有する世界。
・ 個性が無い、同じ理想形の遺伝子に統一する世界。
とも言える訳です。

そうしますと、
・ バベルの塔=同じ理想形の遺伝子による螺旋構造
だとも感じます。

神話では神様は、同じ言語で話す世界を止めさせて、個性の有る違う言語を良しとしました。
言語を、遺伝子と置き換えますと、

・ 神様は、同じ遺伝子1つに染まる世界を止めさせて、個性ある遺伝子を重視した。

このように言い換えが出来ると読みます。
これからの人類の技術革新は、はたして

・ 個性を消して行く技術なのか?

例では、音声の自動翻訳技術の進化、インターネット、遺伝子のゲノム編集、ポリティカル・コレクトネス(キレイ事への思想統制)、月に競い合って侵入、などなど。

旧約聖書のように、神様が人類に干渉を始める時節がまさに到来する折、これからの技術革新も神の領域へ抵触を始めるか否かの分岐点を、いよいよ迎えようとしています。

キリストや釈尊を人々が2000年以上も前に実際に目撃したように、それ以降の先祖たちが見られなかった「新しいモノ」「驚愕するべき存在」をこれから見られるかも知れません。

神様からの干渉を、ある意味では楽しみに待ちましょう。
ただし、自分が正々堂々と、神様からの干渉を待てる為には、良心に沿った生き方をしている必要が有りそうです。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ブログランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (531)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 極端な寒冷化の波と、交ざる... | トップ | 他人を上手に活かす人こそ最... »

531 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お知らせ~ (Unknown)
2018-01-14 11:49:30
21:00~ NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク(4)
 万病撃退!腸が免疫の鍵

やります~
Unknown (のんじ)
2018-01-14 11:49:43
今週から新しい生活が始まります。良心に沿ってがんばります。何度も繰り返しチャンスをいただけることに感謝します。今日もありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2018-01-14 11:54:53
いつもありがとうございます
良心にそってと言われると悪いことはしてないけどプラスになることもしてないかも
反省します
感謝想起 (Kensei)
2018-01-14 11:54:57
伊勢白山道様本日も貴重なご教示ありがとうございます。
正々堂々と良心に沿った生き方をします。
日々の感謝を大切にご先祖様に感謝磁気を溜めます。
Unknown (Unknown)
2018-01-14 11:56:34
リーマンさん懐かしのアニメのバビル二世の音楽♪が私の心でながれます。今日もありがとうございます。
Unknown (たま♪)
2018-01-14 11:57:56
リーマンさん、こんにちは。
左義長当番をやってきました。ちょっと寝坊して5分くらい遅れてしまいましたので、神社に着いた時はもう火がついていました。
ぼうぼうと燃える火の中に、昨日準備した竹とかをくべていくお手伝いを少ししたら、皆でぼーっと火を見つめている時間がありました。誰も話しかけてこなかったので、静かに神様に感謝していました。言霊を心でとなえながら。
そしたら、昨日見た綺麗な鳥さんがやってきて、私の傍をなんども行ったりきたりしました。鳥さんにも「来てくれてありがとう」と心で感謝していたら、あきらかに私にわかるように傍にきて、地面をつついて去っていきました。精霊さんが合図して下さったとしか思えないので、”あれは精霊さんの合図だったのですか?”という質問はやめておきます(''◇'')ゞ
でも、自分が神官になったような気持ちで、この地や子供達を守るためにやっているのだ、みたいな、ちょっと奢った気持ちにもなってしまったのか、鳥さんはその後は来なかったです。
でも、いっぱい感謝するとカラスが鳴いたりして、やっぱり神社は鳥居があるから鳥と縁深いのだろう、と思いました。
御年よりが多い町内なので、おまもりだとか、ビニールのついたものも一緒に燃やしてしまっているので。その上で網を置いて御餅を焼いている人達は、絶対にダイオキシンを一緒に食べてるよなあ、と思いましたが、左義長が行われる地域に住めることはありがたいので、自分は食べなかったけど、気分がそがれることは言うまいと思いました。
厄落としになるから、神社の御餅を食べなければ、と思っているお年寄りの方は多いようでした。
感謝しながらくべた炎だから、それで焼いた御餅は幸せの御餅かも(?)しれません。
何はともあれ、雪も積もらず、無事に左義長が終わってホッとしました。
神社当番も楽しかったです。(女の人は掃除程度で、薪割等の重労働がないからだと思いますが^^;)
Unknown (Unknown)
2018-01-14 11:57:58
ほめているようで実はけなしているコメントは、陰険に思えて悲しくなるよ。
バベルの塔 (Unknown)
2018-01-14 11:58:40
子供の頃から、ブリューゲルのバベルの塔が好きで、昨年上野へ観に行って来ました。
天が怒ってバベルの塔へ落雷を落とした、の説が好きです。神の域に安易に近づく事が、不謹慎どころかとんでもない事なのではと子供の頃思っていました。
ですので、リーマンさんが仰っていた、御神域に自分の我よしの欲望を叶える為に平気で入っていく恐ろしさはわかります。
人間には、踏み込んではいけない領域がありますよね。
私の好きなバベルの塔と違うバージョンではありますが、こちらのブログで大好きな絵が見られて嬉しいです。
Unknown (71960205)
2018-01-14 12:00:57
今日も更新ありがとうございます。
新しいもの、驚くべき存在を見てみたいです。それまでは、もしくはそれらを見ることができてもこつこつ日々を生きて行くだけとは思います。
本日、水玉を2.5寸から3.5寸に替えました。驚くべき大きさに思わず顔がほころびました。
Unknown (匿名です(女)。)
2018-01-14 12:00:58
リーマンさん、こんにちは。本日も記事の更新を感謝致します。今日は、寒いですが、今は久しぶりにお天気です。でも、-1℃、くらいです。朝からなんだか、くたびれました。今から、子どもが友達の家に遊びに行くので送りたいと思います。帰りはのんびり、帰ってきます。お昼は今からで、どうしても1時まで友達の家につきたいそうです。気をつけて運転致します。感謝致します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事